FC2ブログ
お稽古場に水屋があって、水屋瓶(みずやかめ)が置いてありますか?

今は水道の蛇口から、直接茶巾タライに水を汲むところも多くなっています。
普段の生活がそんな感じなので、なんら違和感もありませんよね。

しかし、茶の湯は伝統的というか、頑固というか、昔の形式を残しています。
たとえ蛇口からの水でも、井戸から汲んできたように扱うのです。

水道が無い頃は井戸水を汲み、水屋瓶に入れ、水屋に置いていました。
汲み置くことで、水の不純物を沈殿させるのです。
茶の湯で使用するときには、掻器(かいげ)と水濾(みずこし)を使い
更に水を濾します。

でも今はきれいな水が、蛇口をひねるとジャージャー出てくる・・・・
だから、水屋瓶があっても掻器しか使わないところもあるようです。
仕方がない・・・と、あきらめるような店主ではない!

≪掻器と水濾の使い方≫
水屋瓶の上に伏せて、このようにおきます
    置き方
      左に掻器・右に水濾
右手で、上から人差し指を間に入れ二本一緒に握り込みます。
    持ち方

握りこんだら手首を返し表を向けます。
    返し方
     左に水濾・右に掻器となる
     水濾を左手に持ち替えます。左手に水濾、右手には掻器と両手に持ちます。

水指の上に水濾を捧げ、
    使い方
    掻器で水屋瓶からの水を汲み、濾し入れます。

知っていてやらないのと、知らないからやらないのとでは大違い
いつか役に立ちますように・・と願いつつ

心の温もりポチッ ヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
人気ブログランキング
岡野園のページ

【2007/02/24 18:04】 | 柄杓のこと
トラックバック(0) |


すずめ
>知っていてやらないのと、知らないからやらないのとでは大違い
<なーるほどね。
この言葉って、ワードを勉強しないといけないって分かっててやらないのと、全然気にしてなくてやらないのとでは?あーこんなに自分で追い込んじゃったーーー救いようないなー

ひと手間かけた、気持ちの優しいお茶を頂きたいと思いました。


yoko
なるほど~!いいお勉強になります♪
かといって、ひしゃくなんか持ってないし、お茶を点てることもないけれど、葉摘みさんのお言葉を聴いているだけで、お茶を習っているような・・背筋がぴんと伸びるような気持ちになってくるの、不思議です^^濾過したお水で点てるお茶はやはり、お味が違うでしょうね~♪


先生へ
kazumi
異世界のお話ではあっても心遣いは学べます。さらに良いもの、美しいものを手間を惜しまず準備して、心地良い空間が演出できますように。

これは
マフィー
やったことないですねぇ・・・(^^ゞ
でも、今の水道水でやったら、より美味しくお茶がいただけるような気がします。
これは役に立つと思いますよ♪


つなさらだ
こうやって使うものだったんですね。
茶会の時においてあるけど、水道もしっかりついていたりするので、まともに使用したことがなくて。。
こんな水屋生活な私にとって、大変勉強になりました。


葉摘み
すずめさま
今日伺ったらはっちゃけてましたね。
まじめだからなぁ~すずめちゃんは。
お茶は意外と鎮静作用があるんですよ。ご馳走しましょうか?

yokoさま
うれしいコメ、ありがとうございます。ますます張り切っちゃうぞ~マニアック道。

kazumiさま
困ったなぁ~偉そうだった?
今は意味をなさないことでも、なぜそうなったかということを知ることが大事だと思うので書いてみました。

マフィーさま
今は水屋瓶に入れておくことでカルキ臭が抜けます。
即水道からの水を使うより確実に美味しいと思いますよ。

つなさらださま
そう言っていただけると書いた甲斐があります。
道具の意味がわかると、お稽古がおもしろくなると思いますよ。
期待してます。






そう~はっちゃけてたかも
すずめ
シュン、でも春のせいなんですもの。仕方ない
でも、ゆっくり葉摘みちゃんとお茶したら、落ち着いた性格になるかな?
( ^^) _旦~~

今飲んでるお茶気に入ってるんだけど、2杯目になるともう色も香りも味も無くなってきてしまうの。やはり値段なのでしょうか?このごろ息子もお茶好きに。。。。


葉摘み
すずめさま
悪い意味ではなく、スキップを体中でしてたような感じかな?
訂正「まじめ&素直」 いいことよ。

2杯目で味がなくなるのは、茶葉の開きが早い種類のお茶か、そうでなければ1回目を最後まで注ぎ切らなかったため茶葉がお湯に漬かってたかのどちらかのような気がします。
わりと多いのが急須にお茶が残っていたため、その水分を吸って茶葉が急須の中で開ききってしまうこと。
そうすると味がゆるくなるよ。

そのどちらにも心当たりがなかったら、お茶を少量送ってください。やはり見ないと良くわからん。

お茶好きの息子さん。よい子だ!!


開きが早いのかも
すずめ
今日も、そのお茶飲んでます。美味しいよ
最後まで、全部注いでるので残らないよ。1回目飲みきって、おいとくとき蓋をすこしずらしてる。
だから、きっと開きが早いのね。

コーヒー党がお茶党に変わったのよ


葉摘み
すずめさま
上手にお茶をいれてますね。パチパチパチ
お口に合ったお茶に出会えて、それだけでシアワセなことですよね。

お茶のカテキンは花粉症に良いそうよ。
あっ、すずめちゃんは大丈夫なんだったね。

お茶の美味しさに目覚めた息子さん。大人ジャ~ンv(^。^

コメントを閉じる▲
柄杓のことを書き出したら、書くことがたくさんある事に気付き
またカテゴリーを増やしてしまった…
                 (どこまで増えるカテゴリー)

柄杓というのは“総称”です。
茶の湯では、さまざまな柄杓を使用します。

≪手前柄杓≫
柄杓
↑合>ごう ↑月形>つきがた ↑柄>え    ↑切止>きりとめ

合  水や湯を汲む部分 (口のほうが根に近いように切り、表皮を剥く)
月形 合に柄を差し込んでいる扇形の部分
柄  中央よりやや下に節があり、手で持つ部分 (節より上はなるべく触らない)
切止 柄の先端 風炉用は身切り、炉用は皮切り、差通しは垂直に切落し


≪水屋柄杓≫
       水屋柄杓
      上が掻器  下が水濾
掻器>かいきorかいげ  
     赤杉の曲げ物の合に、同じ材の柄がついています。
     水屋瓶に張った水を汲み出すとき使用します。
水濾>みずこし 
     掻器の底を抜いて麻布を張ってあります。
     不純物を取り除くため使用します。浄水器のようなものでしょうか。
     昔は井戸水を使用していたため、水濾を通して水指や水次に用いました。

≪つくばい柄杓≫
      つくばい柄杓
     名の通り、つくばいで使用する柄杓です。
合も柄も杉材を使用しています。
     つくばいに渡して据え置くので柄が長めです。

柄杓は“清浄”を旨とする“いさぎよい物”のひとつです。
ゆえにどの柄杓も生地となり、新しきを良しとします。

でも普段のお稽古にはそんなことも言ってられない… 

普段の手入れを大事にしましょう。
  きれいにすすぎ、水気は押さえ拭きにしてます。
  長く水につけておくと、色が黒ずむのが早いようです。
  決してジョイなどをつけて、擦り洗いなどなさいませんよう。
  乾燥すると割れます。 自然の竹なので仕方がありません。
  乾かしが悪いとカビます。 これも自然の材なので仕方ないのです。

そんなことにならないよう、お稽古にお励みくださいませ。

心の温もりポチッ ヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
人気ブログランキング
岡野園のページ
     

【2007/02/23 15:11】 | 柄杓のこと
トラックバック(0) |


kazumi
いよいよマニアック(褒めてる)な世界です。究めていくと深いですね。
 白木のものには一度きりの神聖な思いを託していると知りました。
身の引き締まる潔さがあって良いですね。
 


葉摘み
kazumiさま
ほんとマニアックだよね・・(笑
でもいつもよく読んでいただいて感謝です。

白木の意味を読み取るところはさすが読みが深い!

コメントを閉じる▲
あと2ヶ月ちょっとで炉も終わります。
4月まで炉、5月から風炉に切り替わる慣わしです。

知っているようで知らないことの一つ。
「柄杓」についてお話しましょう。

お稽古で、釜からお湯を汲んだり水を汲んだりと大活躍の「柄杓」ですが
ご存知でしたか?
風炉と炉の違い 柄杓
      上から 『炉用・風炉用・差し通し』 の柄杓。

先生は水屋に、その時期に使う道具しか出しておきません。
当たり前のように出ている道具でお稽古をします。

意識して柄杓を見たことはありますか?

「柄杓のチェックポイント」
 合の大きさ
        柄杓の水を入れる部分を「合>ごう」と言います。
        炉・風炉・差し通し
       上の炉用が、一番合が大きいです。
       炉釜が大きいのでそれに似合う大きさになります。
               (差し通しは皆具のときに使う特殊な柄杓)
 切り止めの違い
        柄杓の柄の一番下・切り止め部分の切り方が違います。
        上・炉 下・風炉
        上の炉用は表側に、下の風炉用は裏側に切ってあります。
               (写真の下側が柄杓表です)
        これは柄杓を釜に引いたとき、切り口が見えないようにです。

店に柄杓を買いに来る初心者の方は「両用を下さい」とよくおっしゃいます。
両用はおすすめ致しません。
風炉と炉の違いを、しっかり覚えないからです。
記憶として覚えるつもりでは、とっさのときに迷います。
炉を切っている方は少ないので、自宅稽古なら風炉用の柄杓をお求め下さい。
持つことによって、身に付いていくのですから。


「光源氏」という椿が咲き出しました。マンサクと光源氏
             お雛さまの時期にピッタリ!


心の温もりポチッ ヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
人気ブログランキング
岡野園のページ

【2007/02/20 18:25】 | 柄杓のこと
トラックバック(0) |


グリーンホース
コメントご無沙汰してました。
意識して柄杓を見たことはありませんでした。こんな違いがあるとはっ!
気づかない違いがたくさんありますねっ!


違いがわかる女になれるでしょうか
kazumi
柄杓の違い・・・間違い探しに使えそうな位微妙ですね。
 細部まで当たり前に用意する先生と言われなければ気づかない生徒、
 習う人と教える側では心がけが全く変わるのはいずこも同じだと思いました。


マフィー
風炉と炉の違いは分からないですね…。
部活の時は意識してなかったですし。

違いが分かる人間になるには、確かにきっちり使い分けないといけないですよね。
普段から、何事もひとつで何通りも済ませてしまいがちな私は、思わずギクッ(・.・;となりました。


つなさらだ
おお、今回は柄杓ですか。。
本当に、この子の取り扱いには、難儀してます。はい。風炉ときの水柄杓、どうしても美しくできない(泣)
春が、こえぇよぉ。。。


はじめまして
ちょきたら
 いつも楽しく拝読させていただいてます。
茶道を始めて間もないので、いろいろ勉強
させていただいてます。

 今回自分のブログに柄杓のことを書いたので、岡野園さんのブログから引用させていただきました。トラックバックもさせていただきました。

 これからもよろしくお願いします。


今ごろお返事・・ごめんなさい。
葉摘み
グリーンホースさままいどっ
お忙しいのにコメントありがとう!
お体に気をつけてがんばってくださいね。

kazumiさま
違いがわかるおんなですよ、kazumiちゃんは。。
教える立場のkazumiちゃんならではのコメですね。やはりいずこもそうですか。

マフィーさま
いやいや茶道は500年以上かけてこだわってきた結果ですから・・・パズルや間違い探しのゲーム感覚で楽しんでください。

つなさらださま
裏千家は柄杓の引き方が難しいよね。
表千家は切りと置きが交互なので、次は何かが判らなくなることが多々あります(恥

ちょきたらさま
よくいらっしゃいました。歓迎します。
拙いブログを読んでいただいてうれしいです。
また、トラックバックありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いいたします。



コメントを閉じる▲