今日は特養の呈茶ボランティアの日。
ディサービスの方からも、抹茶を飲みたいとの希望があり
それでは・・と、自分で抹茶を点て自服するという参加型の趣向で
和気藹々と楽しんでいただきました。

後半は「お話しをしましょうね」と輪の中に混ぜていただき
「今日は輪くぐりの日だ!」と、茅の輪くぐりの話題を向けたのですが
お年を召した方ならご存知の話題かと思いきや、行った事がない方が多くて
ほんとうにびっくりしました。
身近にあると行かないものなのですね。


店主が子供の頃は、夕方に浴衣を着ての輪くぐりが楽しみでした。
うまいぐあいに浴衣を着ていることだし・・と、呈茶後に氷川神社へ。
四時からの神事を待つ人の行列に並びます。

宮司さんが十人以上、白い装束で茅の輪に向かい、神事が始まりました。
なかなか遭遇しない場面。
デジカメを忘れたことが悔やまれます。

茅の輪くぐりは、青い茅萱で作った輪が神橋に設けられ
真ん中に下げられた大きな人形(ひとがた)に触れながら、
左足から輪をくぐり、左へ回り込みまた輪を越え、今度は右側・・と
八の字型に輪をめぐり、三回輪をくぐります。
それから拝殿に向かい、人形に名前と年齢を書いて身を拭い息を吹きかけ
半年の穢れを人形に移し、神社に納めて無病息災を祈ります。

今年は大地震や原発事故などいろいろありましたからね。
しっかり落としてまいりました。
帰りの輪をくぐったら、それまで小雨で暗い空だったのが
雲間から陽が差し始め、晴れやかな清々しい気運を感じました。


春から夏の陽の気から、秋から冬の陰の気に上手く渡ることができたような・・
そんな夏越の祓いでした。

あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ

【2011/07/01 01:05】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |


みゃあくんのおかあしゃん
お忙しくていられるのに ボランティア、
本当にご苦労様でした。

実は私も茅の輪くぐりをしたことがない
ので ずっと憧れています。
今年の前半は本当に未曾有の災害に見舞われ
たので 後半が平穏であるように しっかり
厄を落として臨みたいですね。



夏越の祓
ROKU
日本の伝統行事は次第に廃れていく。
生活環境の変化、だから仕方がないでいいのだろうか?
こんな論議、国会で聞いたことがない。
伝統文化は日本人の心の文化、財産である。
氷川神社で半年間の罪と穢れを取り去ってきましたか?
えっ、殺生はしていない。やはり東北ですよね。
近くの由緒ある神社の夏越は7月末、だから私は家でしたのです。
水無月菓子は食べました??



葉摘み
みゃあくんのおかあしゃんさま
いえいえ・・
ボランティアはさせていただくだけで感謝です。
良い経験をさせていただいてます。

光の筋がパーッとさして、まるで神の掲示のようでしたよ。
これは吉兆と晴れやかな気持ちになりました。
茅の輪くぐりって、日本各地でするのかしら??
みゃあくんのおかあしゃんも行けるといいですね。


葉摘み
ROKUさま
月陰暦の行事を太陽暦にスライドさせるのは無理がある気がしませんか?
意味が若い人によく伝わらない。
そこをいつも不満に思います。
意味合いを持って行わなくては伝わるものも伝わりませんからね。
本来なら七月三十日がその日に当たり、陰の気に向かうという実感がします。
ROKUさんのところはちゃんと旧暦で行うんですね。
こちらはお盆は旧暦なのに・・・です。

水無月は食べませんでした。
ROKUさんは手作りなさってみたいですね。
いつも感心しております。
お近くだったらぜひおすそ分けに預かりたいモンですわ~(笑


ちょきたら
いつも呈茶ボランティア、お疲れ様です。
ご自分で点てるのは楽しいでしょうから、
喜ばれたでしょうね。

もちろんわたしも輪くぐりは未体験!
氷川神社でいつかくぐりたいです。

でも、しっかり水無月は食べましたよ^^
へへへ(^^♪



葉摘み
ちょきたらさま
あら♪ 水無月食べたの?いいわねぇ~
田舎に越してしまったので、こういうとき不便ですわ。

氷川神社の輪くぐりは遅く行くとすごく並んで混みあいますから
3時半までには行ったほうがいいかも。
4時からの開始です。
伝承ですからね、ぜひ行ってみてください。
なかなかに楽しいですよ!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
お忙しくていられるのに ボランティア、
本当にご苦労様でした。

実は私も茅の輪くぐりをしたことがない
ので ずっと憧れています。
今年の前半は本当に未曾有の災害に見舞われ
たので 後半が平穏であるように しっかり
厄を落として臨みたいですね。

2011/07/01(Fri) 07:07 | URL  | みゃあくんのおかあしゃん #-[ 編集]
夏越の祓
日本の伝統行事は次第に廃れていく。
生活環境の変化、だから仕方がないでいいのだろうか?
こんな論議、国会で聞いたことがない。
伝統文化は日本人の心の文化、財産である。
氷川神社で半年間の罪と穢れを取り去ってきましたか?
えっ、殺生はしていない。やはり東北ですよね。
近くの由緒ある神社の夏越は7月末、だから私は家でしたのです。
水無月菓子は食べました??
2011/07/01(Fri) 21:51 | URL  | ROKU #-[ 編集]
みゃあくんのおかあしゃんさま
いえいえ・・
ボランティアはさせていただくだけで感謝です。
良い経験をさせていただいてます。

光の筋がパーッとさして、まるで神の掲示のようでしたよ。
これは吉兆と晴れやかな気持ちになりました。
茅の輪くぐりって、日本各地でするのかしら??
みゃあくんのおかあしゃんも行けるといいですね。
2011/07/01(Fri) 22:00 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
ROKUさま
月陰暦の行事を太陽暦にスライドさせるのは無理がある気がしませんか?
意味が若い人によく伝わらない。
そこをいつも不満に思います。
意味合いを持って行わなくては伝わるものも伝わりませんからね。
本来なら七月三十日がその日に当たり、陰の気に向かうという実感がします。
ROKUさんのところはちゃんと旧暦で行うんですね。
こちらはお盆は旧暦なのに・・・です。

水無月は食べませんでした。
ROKUさんは手作りなさってみたいですね。
いつも感心しております。
お近くだったらぜひおすそ分けに預かりたいモンですわ~(笑
2011/07/01(Fri) 22:12 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
いつも呈茶ボランティア、お疲れ様です。
ご自分で点てるのは楽しいでしょうから、
喜ばれたでしょうね。

もちろんわたしも輪くぐりは未体験!
氷川神社でいつかくぐりたいです。

でも、しっかり水無月は食べましたよ^^
へへへ(^^♪
2011/07/02(Sat) 00:34 | URL  | ちょきたら #-[ 編集]
ちょきたらさま
あら♪ 水無月食べたの?いいわねぇ~
田舎に越してしまったので、こういうとき不便ですわ。

氷川神社の輪くぐりは遅く行くとすごく並んで混みあいますから
3時半までには行ったほうがいいかも。
4時からの開始です。
伝承ですからね、ぜひ行ってみてください。
なかなかに楽しいですよ!
2011/07/02(Sat) 22:26 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック