FC2ブログ
今日は旧の五月節。
旧暦はほぼ一ヶ月遅れますから「端午の節句」の祝いです。
五月中旬、那須黒羽の友人宅に行ったとき、
道々の庭先には、鯉のぼりが立っていました。
旧暦で祝いを行うのですね。

そして「芒種」
田んぼに稲を植えつける時期とあります。

周りを見渡すと、もう菖蒲は咲き終わり
田んぼには稲が青々、水は満々とし
旧暦で過ごしていたころの人々は、きっと戸惑うことでしょうね。

少しずつの軸のずれが、目に見えるほどの大きさになり
茶の湯の暮らしも、変らざるを得なくなっていく気がします。


小松の行松旭松堂さんが、今月中旬、
東北にお菓子作り教室と呈茶に向かうそうです。
報告をしてくださるそうですから、こちらにも載せますね。
店主は今度の日曜に、仙台の伊達家伝来の道具を使った
義援茶会に行ってきます。
麦穂の香合


あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ

【2011/06/06 21:51】 | ひとり言
トラックバック(0) |


ちょきたら
 旧暦で行事をされるところも多いのですね。伝統をきちんと受け継いでいくのは
すばらしいことです。

 一方で、現実の風景は少しずつ変わって
いく・・・
われわれも戸惑うことが多くなってきましたね。

 義援茶会の様子、楽しみにしています^^



葉摘み
ちょきたらさま
行事自体が背景から知らないと意味を持たない事が多く、
背景を理解するにも時代に即していないのでわかりずらい。
旧暦の行事は危機にひんしてますね。

でも若い方にはかえって新鮮に映るようで、逆にチャンスかもしれないわ。
中堅ドコロの我々が頑張らなくちゃいけませんね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
 旧暦で行事をされるところも多いのですね。伝統をきちんと受け継いでいくのは
すばらしいことです。

 一方で、現実の風景は少しずつ変わって
いく・・・
われわれも戸惑うことが多くなってきましたね。

 義援茶会の様子、楽しみにしています^^
2011/06/07(Tue) 00:59 | URL  | ちょきたら #-[ 編集]
ちょきたらさま
行事自体が背景から知らないと意味を持たない事が多く、
背景を理解するにも時代に即していないのでわかりずらい。
旧暦の行事は危機にひんしてますね。

でも若い方にはかえって新鮮に映るようで、逆にチャンスかもしれないわ。
中堅ドコロの我々が頑張らなくちゃいけませんね。
2011/06/07(Tue) 17:57 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック