FC2ブログ
常のお稽古では、炭点前を習っています。
これは茶事のときの炭です。
お茶会のときの炭支度は、ご存じない方が大多数でしょう。


大き目の消し炭3・4個と小さい消し炭1・2個を火起しに準備し
しっかり火を起こします。

起こした火を持ち、風炉まで移動するときには、
「火が通ります!」と大きな声で言いながら移動します。
これはとても大事!
みんな忙しくバタバタしているので、ぶつかったりしたら大変です。
声をかけながら移動すれば、相手が道を空けてくれます。

大きい火は風炉灰の真ん中に置き、小さい火は火入灰に埋めます。
こうして灰を温めます。
茶会のときは灰が新しいことが多いので、
温めずに使うと、すぐに火が消えてしまうからです。

風炉に火入炭を入れ、火を起こします。
こうすれば火を起こしに行くのが一回ですみます。

火入炭が起きた頃には、風炉の灰も温まっています。
火入が出来上がったら、本番の炭を風炉に入れます。

風炉に入れた温め用の火は、下火にもします。
だから大きめ。

胴炭は必ず入れ、あとは割りぎっちょや割り管。
割り炭は火付きが早いからです。
枝炭は火付きを良くするためと言いますが、どちらかというと景色。
道安風炉は炭が見えるので、必ず枝炭を入れます。
お香は最初は三・四枚入れ、部屋に香りをいきわたらせます。

大体一席おきに炭を見ます。
最初の割り炭にしっかり火が回っていたら、ぎっちょや管を足します。
胴炭は回し、火に当たる部分を移動させれば、最後まで一本で間に合います。
最後に必ず香を入れます。
火入の火が落ちてきたら、そのとき一緒に入れて風炉の中で起こせば簡単。
最後まで火入が生きているステキな席になることでしょう。


お茶会のとき、先生は大忙し。
率先して社中の誰かが風炉を用意し、湯さえちゃんと沸いていれば
いつでも席を開けることができます。
助っ人道具屋が用無しの、茶会の達人を育てたいです。


あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ
 

【2011/05/17 23:02】 | お茶会のこと
トラックバック(0) |


竹とんぼ
なるほど~大変勉強になりました。
この際だから質問です。席入り予定時間のどれくらい前に火を熾し始めるのでしょうか?


葉摘み
竹とんぼさま
役に立ったかなぁ~
少しでも近道になるとうれしいです。

う~ん・・・やって見せると早いんだけど。
答えは長くなりそうなのでアップします。


ちょきたら
 足の痛みはよくなりましたか?

 お稽古ではないプロフェッショナルな
炭の仕事ですね。

 灰を温めるということは
お稽古ではしないですものね。

 お香を行きわたらせるのも
わたしレベルでは思いつきませんでした。




葉摘み
ちょきたらさま
ご心配いただきまして。
水曜日にはすっかり良くなりまして
「意外と若いじゃん♪」と単純です(笑

う~ん、そうね。一応プロの端くれだからね(笑
ちょきたらさんが茶事でも茶会でもするときは
裏方の助っ人に行きますよ。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
なるほど~大変勉強になりました。
この際だから質問です。席入り予定時間のどれくらい前に火を熾し始めるのでしょうか?
2011/05/18(Wed) 09:44 | URL  | 竹とんぼ #UbCtKfmc[ 編集]
竹とんぼさま
役に立ったかなぁ~
少しでも近道になるとうれしいです。

う~ん・・・やって見せると早いんだけど。
答えは長くなりそうなのでアップします。
2011/05/18(Wed) 21:52 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
 足の痛みはよくなりましたか?

 お稽古ではないプロフェッショナルな
炭の仕事ですね。

 灰を温めるということは
お稽古ではしないですものね。

 お香を行きわたらせるのも
わたしレベルでは思いつきませんでした。

2011/05/19(Thu) 00:21 | URL  | ちょきたら #-[ 編集]
ちょきたらさま
ご心配いただきまして。
水曜日にはすっかり良くなりまして
「意外と若いじゃん♪」と単純です(笑

う~ん、そうね。一応プロの端くれだからね(笑
ちょきたらさんが茶事でも茶会でもするときは
裏方の助っ人に行きますよ。
2011/05/20(Fri) 00:28 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック