妙に生暖かい強風の今日。
長野先生のお茶事に行ってまいりました。

久しぶりのお茶事で、とても楽しい一時でした。
参加は八名。
正客の男性を含め先生の茶事に初参加の方ばかりなので、
様子のわかる店主はお詰、あとは到着順。

江戸千家に不白流、表千家に裏千家。
いろいろな流儀が混ざると、茶事もおもしろくなりますね。

先生の茶事は数寄の茶事。
客の力量が試されます。
上手に間違いなくできるかどうかの力量ではなくて
どんな出方をされてもへこたれない力量ね。

今日は御酒が出ずにすぐ煮物椀となって、
向付けに手を付けるタイミングがわからず困って聞くと
「今日は後酒。向付けはおかずだからさっさと食べていい。
 本をしっかり読んでいればわかること!」プンプン

“そういう茶事と最初に言ってくれないとわからん!”(内心


煮物椀や小吸い物の置く位置や、千鳥の盃のやり方も
「こんなとこに出したら亭主のジャマ。考えなくちゃ!」プンプン

“流儀のよって違うんだから~まったく!”(内心


とまぁ~先生のわがままについていけるかどうかの力量ですな。

さてさて楽しんだ後は・・・
後礼の手紙を巻紙に歌付きで書く、という難問をクリアしなくちゃ。


あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ

【2011/04/27 22:50】 | お茶事のこと
トラックバック(0) |

わーい、楽しそう!!
髭熊
葉摘みさんと長野先生、かなりやりあってますね!

「宴会じゃないんだから、酒はあとでいい!」
「煮てない煮物椀は料理屋の都合!」
などと常々仰っていました。

私も6月に長野先生の茶事に伺う予定なので
それまでに猛勉強しておきます!



葉摘み
髭熊さま
やりあってないわよー(笑
内なる声。だってお詰だもーん。
でも先生の性格や出方を知ってないと困っちゃうわよね。
髭熊さんは先生のおっしゃることを良く聞いているようだから大丈夫かな。

どうぞ楽しんでくださいね!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
わーい、楽しそう!!
葉摘みさんと長野先生、かなりやりあってますね!

「宴会じゃないんだから、酒はあとでいい!」
「煮てない煮物椀は料理屋の都合!」
などと常々仰っていました。

私も6月に長野先生の茶事に伺う予定なので
それまでに猛勉強しておきます!
2011/04/28(Thu) 05:57 | URL  | 髭熊 #-[ 編集]
髭熊さま
やりあってないわよー(笑
内なる声。だってお詰だもーん。
でも先生の性格や出方を知ってないと困っちゃうわよね。
髭熊さんは先生のおっしゃることを良く聞いているようだから大丈夫かな。

どうぞ楽しんでくださいね!
2011/04/28(Thu) 23:57 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック