FC2ブログ
気持ちのよい春の日差しとなった昨日、
茶の湯勉強会の今期最後の講習を終えました。

茶の湯の奥深さを共に学ぼうと声掛けし、
釜師の長野先生を講師に迎え、
釜の歴史をベースにしながら、茶の湯の歴史を学び合って早一年。
先生の話は漫談のようで、あっちに行ったりこっちに行ったり・・(笑
でもその脇道にもすごい話がいっぱい散らばってるので止められない。
そんなこんなで・・最初に頂いた資料がやっと終わりました。

簡単にさらうだけでなく、時間を掛け、出し惜しみしない講義は
なかなかに得がたいものです。
六月から第二期が始まります。
ほとんどの方が継続されますが、欠員募集を五名いたします。
茶の湯の懐の広さ、自由さ、奥深さに目が開くよい機会です。
興味のおありになる方は、岡野園までお尋ねください。

ザイフリボク またの名をジューンベリー
ドウダンツツジ 白いベルがいっぱい!
牡丹 ボケとの共演

勉強会時の床に 唐銅耳付花入れに
「柳緑花紅


あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ
    

【2011/04/18 18:00】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |

お禮
宗見
茶の湯勉強会の皆様

此の度は、ご配慮賜り

誠にありがとうございます。

この場をお借りしまして御禮申し上げます。

水谷宗見

総合芸術
小紋
力強い 柳の字 惚れ惚れします。
 すべてが 勉強ですが 今年は軸や字を特に気をつけて みさせてもらおうと思っています。 


葉摘み
宗見さま
福島在住の宗見さんはたいへんだったことと思います。
勉強会の皆さんの気持ちはひとつです。
神社補修の釘一本にでもなればうれしく思います。
どうぞ地域のために元気でお過ごし下さいますよう。


葉摘み
小紋さま
大徳寺のお坊さんの86歳のときの筆です。
お歳を感じさせない力強い字ですね。

柳は緑となり、花は紅となる。
当たり前のことが当たり前にある・・それは当たり前のことでは無いとシミジミ思います。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
お禮
茶の湯勉強会の皆様

此の度は、ご配慮賜り

誠にありがとうございます。

この場をお借りしまして御禮申し上げます。

水谷宗見
2011/04/19(Tue) 18:39 | URL  | 宗見 #-[ 編集]
総合芸術
力強い 柳の字 惚れ惚れします。
 すべてが 勉強ですが 今年は軸や字を特に気をつけて みさせてもらおうと思っています。 
2011/04/19(Tue) 20:03 | URL  | 小紋 #-[ 編集]
宗見さま
福島在住の宗見さんはたいへんだったことと思います。
勉強会の皆さんの気持ちはひとつです。
神社補修の釘一本にでもなればうれしく思います。
どうぞ地域のために元気でお過ごし下さいますよう。
2011/04/19(Tue) 21:28 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
小紋さま
大徳寺のお坊さんの86歳のときの筆です。
お歳を感じさせない力強い字ですね。

柳は緑となり、花は紅となる。
当たり前のことが当たり前にある・・それは当たり前のことでは無いとシミジミ思います。
2011/04/19(Tue) 21:36 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック