昨日は霙。今日は氷雨。
春光に浮かれた気持ちが冬に引き戻されました。
寒さに震える弥生三月の初日です。


さまざまな勉強の機会を与えてくださる方々がいるということは
なんと幸せなことでしょう。

「もしよろしかったら・・」とご案内状をいただいたおかげで
親しい先生とご一緒に、遠州宗家の天神茶会に行ってきました。

いつも思うのですが、遠州さんのお茶会はご案内が行き届いていて
ほんとうに気持ちよく楽しめます。

まずはお薄。
小堀家伝来の天神様の御影軸がかかっています。
当然お花は梅花。
その前に白扇を置き、筆が立ててありました。
そうか、筆か!
天神様の趣向を設えるヒントをいただきました。

次にお濃茶。
席入りの流れで五人目に座ることとなり、
宗家の弟君の練られたお濃茶をいただくことができました。
そのお茶碗が熊川! なんと松花堂昭乗所持!!
本物の熊川で濃茶をいただくなんてことはこの先もないかもしれない。
重さ、口当たり・・・ 得がたい経験でした。


いまだに気にかかることが・・・

濃茶をいただき終わったら、裏の方が「清めてまいります」と
引いていかれました。
三客までが有名な美術商の方だったからかもしれません。
拝見にまわされました。
その茶碗を使った五人の拝見が終り、お返ししようとしたら
「まわしてください」と七客目の方。
強い言い方に負けて送ってしまったのですが
古いヒビがいく筋も入っていたので、気になって仕方がない・・

点前が終り道具の拝見に客が移動しても、茶碗はまだ席中にあります。
まわした責任のようでハラハラしておりました。

今でも、ふと考えます。
席主が「後ほど・・」と言わなかったんだから回してよかった。
いや、貴重なお茶碗だから客の計らいで返したほうがよかったのでは。
末の方は後ほど他の道具と並べられ拝見できるし。
でも、裏の方が引き取りに来なかったからあれでよかったんだ。
・・・堂々巡り


あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ

【2011/03/01 23:00】 | お茶会のこと
トラックバック(0) |

難しいですね
髭熊
茶会の心配りはとても難しいですね。
でも基本的には、下座に座っている人が
拝見の声をかけてはいけないと思います。
よく大寄の茶会なんかでは、正客よりも声高らかに
席主に直接質問したりする方がいらっしゃいますよね。(汗



葉摘み
髭熊さま
本当に難しいですね。
毅然とした態度を取ればよかったと反省しています。
美術館にあってもいいような茶碗だったので手元で見たい気持ちはわかるのですが・・・
席主の方や美術商の方はハラハラしたのではないかと申し訳ない気持ちにへこんでいます。




まな。
ご無沙汰しております。

葉摘みさんのハラハラがすごく伝わってきました。
声をかけた方、すごい度胸…。
貴重なお茶碗を手に取りたいというお気持ちはわかりますが、何かあったらと思うと末の方が遠慮されるのが当たり前のように感じました。
それに私も下座の人間がそのようなことを言ってはいけないと思います。
本当にいろいろな事に遭遇するものだなと感じました。
とっさの対応って難しいですねv-12


葉摘み
まな。さま
こちらこそ!
コメありがとう。お変わりありませんか?

気が弱いもので拒否ができない・・・ダメですね~

じっくり考えると、またこういう場面に遭遇した時のシュミレーションになりますね。
わたしは不器用だから頭のノートに赤丸付けて書いとかなくちゃ〈笑

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
難しいですね
茶会の心配りはとても難しいですね。
でも基本的には、下座に座っている人が
拝見の声をかけてはいけないと思います。
よく大寄の茶会なんかでは、正客よりも声高らかに
席主に直接質問したりする方がいらっしゃいますよね。(汗
2011/03/02(Wed) 21:24 | URL  | 髭熊 #-[ 編集]
髭熊さま
本当に難しいですね。
毅然とした態度を取ればよかったと反省しています。
美術館にあってもいいような茶碗だったので手元で見たい気持ちはわかるのですが・・・
席主の方や美術商の方はハラハラしたのではないかと申し訳ない気持ちにへこんでいます。

2011/03/03(Thu) 10:10 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
ご無沙汰しております。

葉摘みさんのハラハラがすごく伝わってきました。
声をかけた方、すごい度胸…。
貴重なお茶碗を手に取りたいというお気持ちはわかりますが、何かあったらと思うと末の方が遠慮されるのが当たり前のように感じました。
それに私も下座の人間がそのようなことを言ってはいけないと思います。
本当にいろいろな事に遭遇するものだなと感じました。
とっさの対応って難しいですねv-12
2011/03/05(Sat) 07:26 | URL  | まな。 #FVwvSS3E[ 編集]
まな。さま
こちらこそ!
コメありがとう。お変わりありませんか?

気が弱いもので拒否ができない・・・ダメですね~

じっくり考えると、またこういう場面に遭遇した時のシュミレーションになりますね。
わたしは不器用だから頭のノートに赤丸付けて書いとかなくちゃ〈笑
2011/03/05(Sat) 11:28 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック