寒の入りを過ぎ、すっかり寒くなりました。
強い北風がキリキリと冷たく、そういう時は山では雪が降ってます。
店は足元が冷えるので、レッグウォーマーが離せません。
足が冷えると腰がギクッとなるからねぇ。。。

早いもので今日は七草。
有り合わせだったので、合ってるのはダイコンと芹だけだったけど
暴食に疲れたい胃に、七草粥はちょうどいい。
昔の慣わしは理にあってますね。


初釜用の白玉を、頼まれたり採りにみえたり。
お返しに赤の椿の苗木を貰って、庭になかったのですごくうれしい!

椿好きの方としばし椿談義。
店主がすごく欲しいのは、炉開きと袖隠し。
炉開きは、名のとおり開炉のときにあるとうれしいし
袖隠しは、炉の最後の頃にあるとごちそう。
あまりの美しさに袖にそっと隠して持ち帰るほど・・というのが名の由来。
ステキでしょ。
それがあればもう家の椿は満足ね。


明日から一週間、茶道具の特売です。
ガンバって飾り付けました。

京都上仕立ての八匁帛紗や枝炭、茶巾、柄杓などをお安くします。
普段は引けない抹茶も15%引きとお徳です。
茶碗や水指もお安くしました。
初釜のご用意にいかがですか?
一周年の記念品もご用意していますので、
お近くの方はぜひお立ち寄りくださいませ。
お待ち申し上げております。      (CMでした)


あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ
 

【2011/01/07 23:51】 | ひとり言
トラックバック(0) |


みゃあくんのおかあしゃん
 本当にアッと言う間に一月も1週間になりました。
 初釜シーズンでお忙しい事でしょう。
 特売、大好きなのですが 行けなくて
残念です。

 椿を沢山の種類お持ちのようで 
うらやましいです。いいですねえ~。
 何種類くらいあるのですか?
 こちらは 寒すぎるのか なかなか
うまく育ちません。
 椿がないと炉の季節は茶花に困り
ます(涙)
 袖隠しという椿、なんて素敵な
名でしょう!
 実際に見に行けないので 写真を
アップして頂くのを楽しみにして
います。  
 

袖隠し
はじめまして
はじめまして。 袖隠し は、白の八重咲をお探しでしょうか。 私は、3年にわたって二株育てておりますが、蕾が大きくなりすぎ、いつも咲かずに落ちてしまいます。 なかなか育てにくいので、大きな株を探されて、みきのしっかりしたものを選ばれた方がよいです。

季節は移る
ROKU3
着物について頼まれ随筆は一度書いたが、無知に近い。
自分のも持ってはいるが袖を通したことはない。
だからパス。
すずしろ、セリで7日に食したなら「七種粥」。

初釜ですね。それにしても枝垂れ柳は立派。
松江物でしょうかね。
毎年近所の方が下さるのを使っていますが輪にして
床まで着いたことは一度も無い。

椿も咲いてはいるがいいものはない。
炉開きと袖隠しですか。いいですね。
白玉、曙、大神楽、獅子口など紅白とりどりあれば
庭も栄えるのだが。

季節の移ろいは早いです。
正月飾りも取り除きました。

椿は はまる
小紋
 椿や つつじは はまると怖いと言いますが たくさんの魅力的な花が 
 ほしくなりますよね。今度 白花を 植えてみようかしら。
 袖隠し ついた名前のいきなこと。


葉摘み
みゃあくんのおかあしゃんさま
いつの間にか日も少し長くなった気がしませんか?
寒いんですね~。今日も夕焼けが真っ赤でした。

椿は3種、わび助が3種、まだ花を見ない新人が2種です。
それほど多くはないでしょ。
木が大きいので椿に困ることはないですね。助かります。
袖隠しはまだないので、顔見せはお嫁にきたらね。

今日家の椿のご紹介をします。


葉摘み
はじめましてさま
アドバイスありがとうございます。
京都の茶会で出会ってからず~っと探してます。
がまだ出会ってませんので
中学生くらいになっている木を探すことにします。



ジバゴ
袖隠、每年咲いてくれます。
植えてから八年になりますが同時期に植えた他の椿に比べると丈が大きくならないような気がします。
白い花が咲いた様はタイサンボク、芍薬かと思えるほど大きく見事ですね。


葉摘み
ROKU3さま
あら。
ROKU3さん、虫干しのつもりで着物着ましょうよ。
男性の着物姿ってステキですよ。

すっかり世間は通常になりましたね。
明日は鏡開き。お汁粉ですか?ぜんざいですか?


葉摘み
小紋さま
人様にお分けできるほどたくさん咲いてシアワセです。
毎日のように椿がほしい方が見えます。

袖隠しって謂れが粋な名前でしょ。
椿の終わりごろ咲くのでご馳走ですね。


葉摘み
ジバゴさま
お久しぶりですね。
今年もよろしくお願い申し上げます。

そんなに大きい花なんですか!
京都の庭と茶席で見た花はそんなに大きくなかった気がします。
茶席にちょうどいい大きさもあるのでしょうか?

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
 本当にアッと言う間に一月も1週間になりました。
 初釜シーズンでお忙しい事でしょう。
 特売、大好きなのですが 行けなくて
残念です。

 椿を沢山の種類お持ちのようで 
うらやましいです。いいですねえ~。
 何種類くらいあるのですか?
 こちらは 寒すぎるのか なかなか
うまく育ちません。
 椿がないと炉の季節は茶花に困り
ます(涙)
 袖隠しという椿、なんて素敵な
名でしょう!
 実際に見に行けないので 写真を
アップして頂くのを楽しみにして
います。  
 
2011/01/08(Sat) 10:14 | URL  | みゃあくんのおかあしゃん #-[ 編集]
袖隠し
はじめまして。 袖隠し は、白の八重咲をお探しでしょうか。 私は、3年にわたって二株育てておりますが、蕾が大きくなりすぎ、いつも咲かずに落ちてしまいます。 なかなか育てにくいので、大きな株を探されて、みきのしっかりしたものを選ばれた方がよいです。
2011/01/08(Sat) 16:38 | URL  | はじめまして #-[ 編集]
季節は移る
着物について頼まれ随筆は一度書いたが、無知に近い。
自分のも持ってはいるが袖を通したことはない。
だからパス。
すずしろ、セリで7日に食したなら「七種粥」。

初釜ですね。それにしても枝垂れ柳は立派。
松江物でしょうかね。
毎年近所の方が下さるのを使っていますが輪にして
床まで着いたことは一度も無い。

椿も咲いてはいるがいいものはない。
炉開きと袖隠しですか。いいですね。
白玉、曙、大神楽、獅子口など紅白とりどりあれば
庭も栄えるのだが。

季節の移ろいは早いです。
正月飾りも取り除きました。
2011/01/08(Sat) 17:05 | URL  | ROKU3 #-[ 編集]
椿は はまる
 椿や つつじは はまると怖いと言いますが たくさんの魅力的な花が 
 ほしくなりますよね。今度 白花を 植えてみようかしら。
 袖隠し ついた名前のいきなこと。
2011/01/08(Sat) 19:28 | URL  | 小紋 #-[ 編集]
みゃあくんのおかあしゃんさま
いつの間にか日も少し長くなった気がしませんか?
寒いんですね~。今日も夕焼けが真っ赤でした。

椿は3種、わび助が3種、まだ花を見ない新人が2種です。
それほど多くはないでしょ。
木が大きいので椿に困ることはないですね。助かります。
袖隠しはまだないので、顔見せはお嫁にきたらね。

今日家の椿のご紹介をします。
2011/01/09(Sun) 18:29 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
はじめましてさま
アドバイスありがとうございます。
京都の茶会で出会ってからず~っと探してます。
がまだ出会ってませんので
中学生くらいになっている木を探すことにします。
2011/01/09(Sun) 18:32 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
袖隠、每年咲いてくれます。
植えてから八年になりますが同時期に植えた他の椿に比べると丈が大きくならないような気がします。
白い花が咲いた様はタイサンボク、芍薬かと思えるほど大きく見事ですね。
2011/01/09(Sun) 22:05 | URL  | ジバゴ #Nk1opOJ6[ 編集]
ROKU3さま
あら。
ROKU3さん、虫干しのつもりで着物着ましょうよ。
男性の着物姿ってステキですよ。

すっかり世間は通常になりましたね。
明日は鏡開き。お汁粉ですか?ぜんざいですか?
2011/01/09(Sun) 22:27 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
小紋さま
人様にお分けできるほどたくさん咲いてシアワセです。
毎日のように椿がほしい方が見えます。

袖隠しって謂れが粋な名前でしょ。
椿の終わりごろ咲くのでご馳走ですね。
2011/01/09(Sun) 22:31 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
ジバゴさま
お久しぶりですね。
今年もよろしくお願い申し上げます。

そんなに大きい花なんですか!
京都の庭と茶席で見た花はそんなに大きくなかった気がします。
茶席にちょうどいい大きさもあるのでしょうか?
2011/01/09(Sun) 22:37 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック