十二月十日・十一日の二日間、四回の講話会を無事終えることができました。
ご報告が遅れましたことお許し下さい。

はるばる京都は大徳寺塔頭の黄梅院から
小林太玄禅師を自宅にお迎えすることは、晴れがましくもありがたいことです。

各回とも三十名様前後の方がお越しになり、
和室は満員御礼です。 熱心に聞き入る

太玄禅師は眼力のあるエネルギッシュな方でした。
御年七十四歳とは思えない! わかり易く語りかけます

講話のあと筆を持たれ、一人ひとりの言葉に耳を傾けられて
その人のための自作の句や禅語を書いてくださいます。
涙ぐまれる方も数人おられ、
「お言葉をいただいて気持ちが救われたわ。」とおっしゃっていました。
短時間でその方の心を汲み取られ、導く言葉には
徳を積まれた方の包み込むような暖かさを感じました。

屏風絵もお願いして書いていただきました。
富士山の絵です。ダイナミック!
真っ白なお召し物を、墨で汚すこともなくお書きになります。
ただただ感心して見ておりました。

記念撮影にも気軽にお答えになり、いやな顔一つなさらず
些細なことにも「ありがとう。ありがとう。」とおっしゃいます。

禅師様やお客様のご接待で、講話を伺うことはできませんでしたが
お傍でお世話ををさせていただきましたので、
今も心に残るエピソードがいくつかありました。
それは次回にお話をさせていただきます。


あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ
 

【2010/12/14 23:52】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



葉摘み
鍵コメさま
ご遠方からありがとうございました。
良かったですね。
また機会がありましたら、一緒に学びを深めていきたいですね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/12/15(Wed) 19:19 |   |  #[ 編集]
鍵コメさま
ご遠方からありがとうございました。
良かったですね。
また機会がありましたら、一緒に学びを深めていきたいですね。
2010/12/16(Thu) 00:47 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック