今日から十一月。
今年も残すところ二ヶ月となり、月日のたつのは早いもんです。
新年の茶道具が並んでも、違和感がなくなってきました。

やっと雨が上がり、空気が爽やかです。
久しぶりに軸のことを書いてみましょうか。


今回の茶会に出た軸です。
「水和明月流」水和明月流
“水は明月とともに流れる”と詠みます。
前句として「天共白雲暁」“天は白雲とともにあける”があります。

「天共白雲暁 水和明月流」
とても良い禅語です。
静(天)の中にも動(白雲)があり、動(水)の中にも静(明月)がある。
相対的なものの一体感を説いています。
または動は静を収め、静は動を収めるという陰陽の落ち着き。
自然界にある自分をまざまざと見出す美しい禅語だと思います。

茶席に軸というものがあるおかげで、日常では触れることがない禅語を
読み取る機会が与えられます。
短い語句に潜む深い内容は、心の底に沈みこんでいって
あるがままを受け止める安定感を生み育てていく気がします。
東洋的な捕らえ方は、日本人と生まれた身体に
ジンワリ馴染み込んでいきます。


あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ
  

【2010/11/01 21:13】 | 掛軸のこと
トラックバック(0) |

禅語
ROKU3
禅語、判りにくい語が殆んどですが、解説されますと
その一つ一つには、深い意味が込められていますね。
一服のお茶とともに穏やかなひとときを与えてくれます。
日本は本当にいい。


葉摘み
ROKU3さま
きっとお茶をやっていなければ、読むことも内容の深みに触れることもなかったでしょう。
花鳥風月、自然界からの教えが多く、いかにそれらと共のあったのかと感動を覚えます。
本当に日本はいいですね。

天を地を敬い恐れ祈り・・・
そうありたいと思います。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
禅語
禅語、判りにくい語が殆んどですが、解説されますと
その一つ一つには、深い意味が込められていますね。
一服のお茶とともに穏やかなひとときを与えてくれます。
日本は本当にいい。
2010/11/02(Tue) 22:51 | URL  | ROKU3 #-[ 編集]
ROKU3さま
きっとお茶をやっていなければ、読むことも内容の深みに触れることもなかったでしょう。
花鳥風月、自然界からの教えが多く、いかにそれらと共のあったのかと感動を覚えます。
本当に日本はいいですね。

天を地を敬い恐れ祈り・・・
そうありたいと思います。
2010/11/03(Wed) 23:44 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック