FC2ブログ
梅雨が明けた翌日からクッキリと快晴、猛暑到来!
真夏日では間に合わないらしく“酷暑日”と言うらしい。
 水まきの翁登場
強烈な日差しにクラクラします。


釜師の長野先生をお迎えしての「茶の湯勉強会」という私塾が
梅雨明け宣言翌日の昨日、とうとう始まりました。
先生の幅広い茶の湯のお話を、多くの方に聞いてもらいたいという
店主の願いが叶う日です。

朝から分かり易いほどの夏日の中、たくさんの方がお集まりです。
ブログからも一番遠くは大阪、次は福島からお越しの方もいて、
東京、神奈川などからも電車を乗り継ぎ、時間にはキチッとお揃い。
嬉しいほどみなさん熱心です。
こんな田舎まで・・・ありがたいことです。

和室二間の十四畳に、十五分前には緊張の面持ちで全員集合。
前説をさせていただきました。
そして何で着物姿かの説明もね。

実はその日、有楽流の20周年記念茶会に招かれていました。
なかなかお目にかかれない濃茶点前だけでも拝見したかったんです。

「では先生、お願いいたします。」と言って車に飛び乗り
帰ってきたら「先生ありがとうございました。」でした。
だから内容の報告は出来ません。
ごめんなさい。

どなたかコメ欄にご報告いただけると嬉しいんだけど・・・

みなさんのお顔を見ると楽しいお話だったことが伺えます。
次回からは資料を基にお話が進んでいくようです。

 涼しげなトラノオさん
夕方に水をもらって喜ぶ花たち

あなたの応援ポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

【2010/07/19 22:16】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



葉摘み
鍵コメさま
了解いたしました!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/20(Tue) 01:06 |   |  #[ 編集]
鍵コメさま
了解いたしました!
2010/07/20(Tue) 13:20 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック