FC2ブログ
このところ修理話題が多いけど
今日仕上がってきた仕上がりが、とても良かったので
懲りずにまたまた載せてます。


「とても気に入ってるんだけど・・」と持ち込まれたお茶碗。
縦にヒビが・・痛々しいです
白い交趾茶碗なので、金継ぎでは雰囲気が違ってしまうと思い
なんとか白い漆で仕上げてもらえないかとお願いしました。

今日仕上がって届いたのを開けて見ると・・・
良く見ないと すばらしい!
わからない仕上がりです。
内側もきれい! 雰囲気も壊れていません。
金で継いでいたら違和感があったと思います。


建水も仕上がってきました。
影に置いて使う建水なので、こちらも金でないほうが良いと思い
漆の仕上げでお願いしました。
かなり大きなヒビでしたが 後ろ正面の修理です
   内側の仕上げ (でん助さん、お気に召すかしら?)
目立ちにくい継ぎに仕上がりました。
遠目には分からないと思います。


完全に分からない仕上がりの「共繕い」という方法もあります。
かなり時間もかかり、高額です。

これらは金継ぎと同じ金額で出来ました。
茶道具の雰囲気と好みによって、仕上げを金でする方法だけでなく、
こういうチョイスもありだと思います。


あなたの応援ポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ

【2010/04/24 21:54】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |

いろんなやり方
小紋
 器に応じた やり方があって 一番似合う繕いをしてもらうと うれしくなりますね。
 さすがの 仕上がり すごいです。

管理人のみ閲覧できます
-



みゃあくんのおかあしゃん
 色々な継ぎ方があるのですね。
 三月に静嘉堂文庫でつくも茄子を見てきましたが あれも漆で修復されたそうですね。
 上から漆をかけてあるそうで 見た目は全然わからなかったです。
 
 白い交趾茶碗をあれほど綺麗に継ぐのは
相当な技術なのでしょうね。
 気に入った道具は 大事にしたいですものね。


葉摘み
小紋さま
今日もすがすがしい五月晴れです。
緑がキラキラ♪

職人技って絶やしてはいけないと強く思います。


葉摘み
鍵コメさま
了解いたしました。
お気持ちお察しいたします。
落ち着かれましたら・・・


葉摘み
みゃあくんのおかあしゃんさま
500年前の技術が伝承されているって良いですね。
アナログな世界のほうが居心地いいです。
っていうのは年のせい?(笑

この職人さんは上手です。
上品な仕事をします。

管理人のみ閲覧できます
-



葉摘み
鍵コメさま
こちらこそ良いお勉強をさせていただきました。
ありがとうございます。

力及びますか分かりませんがお待ち申し上げております。

格が上がった様な!
でん助
いやぁ~~感激です。
建水雰囲気そのまんまで、その上なんかこぅ風格が増したと思うんです。贔屓目かしら?
感謝・感謝です。
建水、今まで以上に大切に思います。
そして、他のお道具にも、より愛が深まりました。
お茶っていろいろな入り口があるやにお聞きしますが、その一つの鍵穴にそぉーっと鍵を入れ戸を開けたように思います。
いやぁー楽しいな。
葉摘様
あっ!!!金継していただいた柳のお茶碗、お友達にお目に掛けたら、吃驚されて・・・お道具好きの、先生にもお目に掛けたいと今田硫さんのお稽古に出張ております。
本当にありがとうございました。


葉摘み
でん助さま
そういってもらえると本当にうれしいわ~
良いセンスの職人さんが未だにいてくれることをホコリに思います。
私も仕上がった姿を見たら感激しました!
そしてどうやったら・・と考えることが私の良い勉強になりました。
ありがとうございます。

本当に職人技ってすばらしいわ。
こういう方がいなくならないよう支えていく責任も感じます。
でん助さんの感謝の言葉を必ず伝えますね。

追記
でん助
いまもって、建水を箱から取り出してはニマッとしております。葉摘さまの的確なお導き&アドバイス。そして職人さんの確かな技術がこの建水を素敵にしてくださったのだけれど、醸し出される「風格」は何???と、ずーっと考えておりました。目に映る視覚的な事だけではないと思い。。。珍しく?夫に問いかけてみました。
彼曰く「それは、復活への尊敬の念・・・というか、一旦朽ちかけた物が復活した、その力強さへの、人としての憧れ、納得かなぁ~誰だって失敗したり負けたりするけど、復活するでしょ。昨日負けたボクシングの長谷川だってきっとまた頑張る。そしたら、皆今まで以上に彼のこと好きになる。それと同じような想いじゃないかなぁ」と。うぅ~~~珍しく素直に納得そました。


葉摘み
でん助さま
う~~む、納得。。。ステキなだんな様だ!

私もいつも思うのです。
出す前と返ってきてからではガラッと表情が違う。
でもね、職人さんにもよるわよ。
田舎っ子にしてしまう人もいれば、貴婦人にしてしまう方もいる。
良いお医者さんに当たると・・ってね。

復活の喜びが溢れる表情となるんじゃないかとも思います。
道具の感情を感じ取れるでん助さんってステキよ。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
いろんなやり方
 器に応じた やり方があって 一番似合う繕いをしてもらうと うれしくなりますね。
 さすがの 仕上がり すごいです。
2010/04/25(Sun) 12:45 | URL  | 小紋 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/26(Mon) 08:07 |   |  #[ 編集]
 色々な継ぎ方があるのですね。
 三月に静嘉堂文庫でつくも茄子を見てきましたが あれも漆で修復されたそうですね。
 上から漆をかけてあるそうで 見た目は全然わからなかったです。
 
 白い交趾茶碗をあれほど綺麗に継ぐのは
相当な技術なのでしょうね。
 気に入った道具は 大事にしたいですものね。
2010/04/26(Mon) 11:20 | URL  | みゃあくんのおかあしゃん #-[ 編集]
小紋さま
今日もすがすがしい五月晴れです。
緑がキラキラ♪

職人技って絶やしてはいけないと強く思います。
2010/04/26(Mon) 11:35 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
鍵コメさま
了解いたしました。
お気持ちお察しいたします。
落ち着かれましたら・・・
2010/04/26(Mon) 12:12 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
みゃあくんのおかあしゃんさま
500年前の技術が伝承されているって良いですね。
アナログな世界のほうが居心地いいです。
っていうのは年のせい?(笑

この職人さんは上手です。
上品な仕事をします。
2010/04/26(Mon) 16:49 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/28(Wed) 19:45 |   |  #[ 編集]
鍵コメさま
こちらこそ良いお勉強をさせていただきました。
ありがとうございます。

力及びますか分かりませんがお待ち申し上げております。
2010/04/29(Thu) 04:31 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
格が上がった様な!
いやぁ~~感激です。
建水雰囲気そのまんまで、その上なんかこぅ風格が増したと思うんです。贔屓目かしら?
感謝・感謝です。
建水、今まで以上に大切に思います。
そして、他のお道具にも、より愛が深まりました。
お茶っていろいろな入り口があるやにお聞きしますが、その一つの鍵穴にそぉーっと鍵を入れ戸を開けたように思います。
いやぁー楽しいな。
葉摘様
あっ!!!金継していただいた柳のお茶碗、お友達にお目に掛けたら、吃驚されて・・・お道具好きの、先生にもお目に掛けたいと今田硫さんのお稽古に出張ております。
本当にありがとうございました。
2010/04/29(Thu) 13:23 | URL  | でん助 #-[ 編集]
でん助さま
そういってもらえると本当にうれしいわ~
良いセンスの職人さんが未だにいてくれることをホコリに思います。
私も仕上がった姿を見たら感激しました!
そしてどうやったら・・と考えることが私の良い勉強になりました。
ありがとうございます。

本当に職人技ってすばらしいわ。
こういう方がいなくならないよう支えていく責任も感じます。
でん助さんの感謝の言葉を必ず伝えますね。
2010/04/29(Thu) 22:37 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
追記
いまもって、建水を箱から取り出してはニマッとしております。葉摘さまの的確なお導き&アドバイス。そして職人さんの確かな技術がこの建水を素敵にしてくださったのだけれど、醸し出される「風格」は何???と、ずーっと考えておりました。目に映る視覚的な事だけではないと思い。。。珍しく?夫に問いかけてみました。
彼曰く「それは、復活への尊敬の念・・・というか、一旦朽ちかけた物が復活した、その力強さへの、人としての憧れ、納得かなぁ~誰だって失敗したり負けたりするけど、復活するでしょ。昨日負けたボクシングの長谷川だってきっとまた頑張る。そしたら、皆今まで以上に彼のこと好きになる。それと同じような想いじゃないかなぁ」と。うぅ~~~珍しく素直に納得そました。
2010/05/01(Sat) 12:32 | URL  | でん助 #-[ 編集]
でん助さま
う~~む、納得。。。ステキなだんな様だ!

私もいつも思うのです。
出す前と返ってきてからではガラッと表情が違う。
でもね、職人さんにもよるわよ。
田舎っ子にしてしまう人もいれば、貴婦人にしてしまう方もいる。
良いお医者さんに当たると・・ってね。

復活の喜びが溢れる表情となるんじゃないかとも思います。
道具の感情を感じ取れるでん助さんってステキよ。
2010/05/01(Sat) 17:43 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック