式典が終わったのがなんと九時、
家にたどり着いたら十時近くなってました。
明日も早いというのに・・・理事役員の方々には頭が下がります。


翌日のお献茶は、献茶式をパスして茶席を回るノンキ作戦。
十時半ごろノコノコと会場へ。
昨日と打って変わって寒い寒い!
暖房もない広い会場に、案内の方々はお気の毒です。


平林寺は新座にあり、武蔵野の面影が強く残る広大な敷地
臨済宗の修業道場だそうです。歴史を感じる山門
山門などいたるところが茅葺屋根でとても珍しい。
茅葺は維持も葺くのも大変でしょうに。


受付番号は495。

それにしては静かだこと、と遅く来たのを棚に上げ、入ってみたら
会場は大変な人数で、献茶中ならすんなり回れるのでは・・・という
思惑はまんまと外れました。


薄茶を済ませ濃茶を待っていると、知り合いの役員の方から情報が。
家元がお入りになられるそうです。
献茶後に席を回られることは知っていたので、
うまくいけば同席も・・・との魂胆は大当たりだったようです。

お正客に家元が座られ、ずらずらと十名以上のご同伴がお入りになり
席主も同座も緊張気味に始まりました。
濃茶でもあり、あまりお話にならない家元でもあり、静かに進みます。

家元の真正面のナイスポジションに偶然にも座ったので、
ご尊顔をまじまじと拝することができました。
三木町宗匠は家元に似てきたわね・・などとミーハーです。


家元との同席に、たいへん満足して帰路に着きました。
楽しみの桜は・・曇り空の下

さぁ、明日は大師会だわ。


あなたの応援ポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ
式典の記念品は、

家元の筆で「彩」の字が外に、
次期家元の「玉」の絵が内に付いたお茶碗。

これは・・・ 「さい」で「たま」?? ・・埼玉!@@



献茶の記念品は、

前日のこともあり、大きさから、ナイスな蓋置き?(ワクワク♪)
と期待したのですが・・・

上林のお抹茶でした。


追記を閉じる▲
式典の記念品は、

家元の筆で「彩」の字が外に、
次期家元の「玉」の絵が内に付いたお茶碗。

これは・・・ 「さい」で「たま」?? ・・埼玉!@@



献茶の記念品は、

前日のこともあり、大きさから、ナイスな蓋置き?(ワクワク♪)
と期待したのですが・・・

上林のお抹茶でした。

【2010/04/05 17:18】 | お茶会のこと
トラックバック(0) |


ジバゴ
20年程前に騙されて献茶式に参加したことがあります。参加割り当て数に足りないみたいで入門したばかりの自分がなんだか知らないうちに行く事になりました。
前夜の歓迎式典ではお家元との記念写真を希望する人達が大勢いて司会者より「そろそろお家元を解放してあげてください」と泣きが入ったことがよーく頭に残ってます。

平林寺に松永耳庵夫妻のお墓があるので何時か訪ねてみたいと思ってます。


葉摘み
ジバゴさま
何も分からないときのほうがいろいろ見えたりするもんですよね。
分かるようになると分かると言うことに縛られて、フトしたことを見逃したりします。

耳庵さんのお墓があるのですか!
存じませんでした。 ありがとうございます。

耳庵と書いた石盤が合ったので、何かゆかりがあるのかと気になっていました。
見逃して残念です。
秋にも茶会で行く予定がありますので、そのときはしっかり見てきてたいと思います。


スゴーィ!
でん助
葉摘さまの日々の行いは、どれ程よろしいのでしょう?ナイス&ベスト時間帯&ベストポジション!!!早く伺えばよいと言うのでもないし、とにかく素晴しい。これは正に神業。
それにホラ、今頃も晴れ女の威力発揮して根津あたり満喫していらっしゃるのでは???


葉摘み
でん助さま
晴れ女力を発揮して楽しんでまいりました。
彼女たちをキョロキョロ探したのですが・・・
残念!お見かけもできませんでした。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
20年程前に騙されて献茶式に参加したことがあります。参加割り当て数に足りないみたいで入門したばかりの自分がなんだか知らないうちに行く事になりました。
前夜の歓迎式典ではお家元との記念写真を希望する人達が大勢いて司会者より「そろそろお家元を解放してあげてください」と泣きが入ったことがよーく頭に残ってます。

平林寺に松永耳庵夫妻のお墓があるので何時か訪ねてみたいと思ってます。
2010/04/05(Mon) 20:50 | URL  | ジバゴ #Nk1opOJ6[ 編集]
ジバゴさま
何も分からないときのほうがいろいろ見えたりするもんですよね。
分かるようになると分かると言うことに縛られて、フトしたことを見逃したりします。

耳庵さんのお墓があるのですか!
存じませんでした。 ありがとうございます。

耳庵と書いた石盤が合ったので、何かゆかりがあるのかと気になっていました。
見逃して残念です。
秋にも茶会で行く予定がありますので、そのときはしっかり見てきてたいと思います。
2010/04/05(Mon) 21:23 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
スゴーィ!
葉摘さまの日々の行いは、どれ程よろしいのでしょう?ナイス&ベスト時間帯&ベストポジション!!!早く伺えばよいと言うのでもないし、とにかく素晴しい。これは正に神業。
それにホラ、今頃も晴れ女の威力発揮して根津あたり満喫していらっしゃるのでは???
2010/04/06(Tue) 15:38 | URL  | でん助 #-[ 編集]
でん助さま
晴れ女力を発揮して楽しんでまいりました。
彼女たちをキョロキョロ探したのですが・・・
残念!お見かけもできませんでした。
2010/04/06(Tue) 22:40 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック