FC2ブログ
やっと少し暖かいかしら。
青空が見えます。

陽が落ちると、やっぱり冷たい北風です。
まだ雪が降っているところもあるのでしょうね。


三名の小間で行われた茶事の時、気になることがあったので
そのことを書いてみようと思います。


つくばってドラを聞いていたのですが、
鳴り終わっても正客が立ち上がらない。
余韻を聞いているにしてもちょっと長い気がする。
はて?

ハタッ!と気が付きました。
表千家と裏千家では、ドラの打つ数が違うのです。

小間(5名以下)の場合、裏千家は“大小中中大”と五点。
表千家は“大小大小中中大”と七点打ちます。

亭主側は裏千家で、客は表千家。
二点分の間合いがあったんですね。


ちなみに
広間(五名以上)の場合、裏千家は“大小大小中中大”とドラを七点。
表千家はドラではなく、脇床の喚鐘を“大小中中大”と五点打ちます。


もし・・表千家と裏千家が相客だったら・・・・・・・・
亭主が“大小大小中中大”とドラを打つと、
表千家の客は小間へ行き、
裏千家の客は広間にと、別々に移動するなぁ・・・と、思わず二マニマ^^


あなたの応援ポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ

【2010/03/30 19:55】 | お茶事のこと
トラックバック(0) |


みゃあくんのおかあしゃん
 裏千家と表千家にそんな所にも違いが
あったのですか。 面白いですね。
 
 素晴らしいお茶事に出られたのですね。
 その様子を ブログで読めるだけでも
 幸せです。


葉摘み
みゃあくんのおかあしゃんさま
違いが面白いでしょ。
同じ茶の道でも他流では考え方の違いがあるんです。

自分の流儀の所作が他流でも同じとは限らない。
それを知っていただければ、ブログを続ける甲斐があります。


ちょきたら
 えっ!裏千家と表千家では数が逆なんですか。

 うふふ。
他流のお茶事に出ると発見があって
おもしろそうですね^^


葉摘み
ちょきたらさま
後座の場所が変わることがあるので、鳴り物は重要な合図。
相手の流儀に合わせた打ち方をするわけではないので
違うことがあると知っておかないと戸惑いますね。

表は数を数えなくても、喚鐘が鳴ったら広間、ドラだったら小間とわかりやすいです。
その点は表のほうが良いかな~

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
 裏千家と表千家にそんな所にも違いが
あったのですか。 面白いですね。
 
 素晴らしいお茶事に出られたのですね。
 その様子を ブログで読めるだけでも
 幸せです。
2010/03/30(Tue) 22:13 | URL  | みゃあくんのおかあしゃん #-[ 編集]
みゃあくんのおかあしゃんさま
違いが面白いでしょ。
同じ茶の道でも他流では考え方の違いがあるんです。

自分の流儀の所作が他流でも同じとは限らない。
それを知っていただければ、ブログを続ける甲斐があります。
2010/03/30(Tue) 22:43 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
 えっ!裏千家と表千家では数が逆なんですか。

 うふふ。
他流のお茶事に出ると発見があって
おもしろそうですね^^
2010/03/31(Wed) 00:58 | URL  | ちょきたら #-[ 編集]
ちょきたらさま
後座の場所が変わることがあるので、鳴り物は重要な合図。
相手の流儀に合わせた打ち方をするわけではないので
違うことがあると知っておかないと戸惑いますね。

表は数を数えなくても、喚鐘が鳴ったら広間、ドラだったら小間とわかりやすいです。
その点は表のほうが良いかな~
2010/03/31(Wed) 16:50 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック