FC2ブログ
冷たい冷たい雨の昨日。
特養ホームのお試し慰問の日です。

三時から四時のおやつの時間が良いと、職員の方のおはなしで
それでは・・と二時半に玄関へ。

ボランティア登録をすませ、たくさんの様々な注意を受けます。
個人情報を持ち出さない、政治宗教目的はダメなどの誓約書にサイン。
手を石鹸で洗い、うがいをするよう指導を受けます。
病院とは違う心も身体も弱いお年寄りが、ここには大勢いることを感じ、
いい加減な気持ちではいけないと緊張します。


パートさんとそのお友達が洋服で、水屋担当。
お嬢2と店主が着物で、接待担当。
冷たい雨なので外に散歩にも行けないから、
こういう日こそ目でも楽しんでもらおうと、華やかな着物を着込みました。
お嬢2なんか髪に赤い花なんかつけちゃって。


ホームはとても広々とし、清潔で明るいフロアに四つのブースがあって、
ダイニングのような広い部屋を囲み、個室が左右に四部屋ずつ。
そのなかの一つのブースに伺って、呈茶の準備をすすめます。


車椅子に乗ったり手を引かれたり、わらわらとお年寄りが集まってきます。
なにが始まるんだと興味シンシンな方や、分からないながらも笑顔な方。


一口サイズの、ほんとに小さな桜饅頭を用意してきました。
それを桜花をプリントした懐紙に載せて配ります。

ホームのおやつよりおいしいという方。
小さな饅頭を更に小さくちぎって食べさせてもらう方。
食べたのにまだもらってないと言う方。


きれいな茶碗をたくさん用意して、抹茶と湯は普通の半分の量。
それをぬるくしてから渡しました。

久しぶりに飲んだとうれしそうに話しかけてくれる方。
スプーンで少しずつゆっくり口に入れてもらう方。
お茶を嫌がる方が飲んだと、職員の方が報告してくれました。


待ちきれない方が多いので、大わらわの大忙し。
全員に配り終わったのに三十分しか経ってない!
三十個のお饅頭がきれいになくなりました。


お年寄りの中に入ってお話をしました。
きれいな懐紙だから部屋に持って帰るんだという方。
着物がきれいだねぇと目を細める方。
内容はわからないけどいろいろ話してくれる方。
抹茶もお饅頭もすっかり忘れている方。

もう終りなんかい?また来てくれるかい?と言ってくれます。

「来月、また来てもいい?」



あなたの応援ポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ

【2010/03/26 19:20】 | ひとり言
トラックバック(0) |


ちょきたら
 楽しんでいただいたり、喜んでいただいたり・・・本当によかったですね~(^O^)/

 きれいな着物、きれいな懐紙の上の
桜饅頭、美しいお茶碗そしてとてもいい香りのお茶・・・
どれも普段のホームにはないものばかりで、
うれしかったのではないでしょうか。

 お年寄りの身に添った、おもてなしにも
うーむなるほどと思わされました。

 小さいお菓子、ぬるめにさましたお茶。
その心づかいが「また来てね」に
なったのだと思います。

 桜饅頭は葉摘みさん作?
 
 自分が将来ホームにいることになったら、
いや年老いて足腰たたなくなったら、
こんなすてきな企画を待ちわびることでしょう!!

 


管理人のみ閲覧できます
-



でん助
良かったです。本と、良かったです。
「また来ていい?」って思えるって、いいなぁ。


葉摘み
ちょきたらさま
はい。よい経験をさせていただきました。
ありがたいと思っています。

桜饅頭は市販です。手作りして何かあってもいけないので。
職員の方に「お餅系ではないですね?」と確認され
誤飲の問題があることに気付かされました。
お饅頭ならあまり問題は無いようです。
そういうところもひとつずつ勉強になりました。


葉摘み
鍵コメさま
ありがとうございます。

時が来れば導かれます。
気持ちを持ち続けることが大事だと思います。
実行する時が来たから実行しただけですから。
時が来たときは迷わず全力でぶつかろうとは思っています。



葉摘み
でん助さま
一緒に喜んでくれてうれしいです!

淡々とした時間の中に静かに暮らしていらっしゃるので
たまには違う風が吹くことが刺激になって良いんじゃないかと思うのです。
表情が生き生きしたと職員の方が言って下さって、ほんと行って良かったなぁ~。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
 楽しんでいただいたり、喜んでいただいたり・・・本当によかったですね~(^O^)/

 きれいな着物、きれいな懐紙の上の
桜饅頭、美しいお茶碗そしてとてもいい香りのお茶・・・
どれも普段のホームにはないものばかりで、
うれしかったのではないでしょうか。

 お年寄りの身に添った、おもてなしにも
うーむなるほどと思わされました。

 小さいお菓子、ぬるめにさましたお茶。
その心づかいが「また来てね」に
なったのだと思います。

 桜饅頭は葉摘みさん作?
 
 自分が将来ホームにいることになったら、
いや年老いて足腰たたなくなったら、
こんなすてきな企画を待ちわびることでしょう!!

 
2010/03/27(Sat) 00:29 | URL  | ちょきたら #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/03/27(Sat) 10:47 |   |  #[ 編集]
良かったです。本と、良かったです。
「また来ていい?」って思えるって、いいなぁ。
2010/03/27(Sat) 13:15 | URL  | でん助 #-[ 編集]
ちょきたらさま
はい。よい経験をさせていただきました。
ありがたいと思っています。

桜饅頭は市販です。手作りして何かあってもいけないので。
職員の方に「お餅系ではないですね?」と確認され
誤飲の問題があることに気付かされました。
お饅頭ならあまり問題は無いようです。
そういうところもひとつずつ勉強になりました。
2010/03/27(Sat) 21:07 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
鍵コメさま
ありがとうございます。

時が来れば導かれます。
気持ちを持ち続けることが大事だと思います。
実行する時が来たから実行しただけですから。
時が来たときは迷わず全力でぶつかろうとは思っています。
2010/03/27(Sat) 21:14 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
でん助さま
一緒に喜んでくれてうれしいです!

淡々とした時間の中に静かに暮らしていらっしゃるので
たまには違う風が吹くことが刺激になって良いんじゃないかと思うのです。
表情が生き生きしたと職員の方が言って下さって、ほんと行って良かったなぁ~。
2010/03/27(Sat) 21:21 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック