FC2ブログ
三寒四温というけれど
五寒二温・・いやいや六寒一温、てな感じです。
今日もどんより寒い一日でした。

昨日は今年最初の勉強会。
とっても心に響くよい勉強をしてきました。
そのお話は後日にして・・・

今日お客さまに、桐箱のひも結びを伝授いたしましたので
そのお話でも。

意外とひも結びをぞんざいに覚えている方が多いみたい。
先日うかがった茶歴の長い先生でさえ 「あら、そうやるの?」


手前が正面です。
上蓋の木目は、にしましょう。

手前正面に置いて
まず輪のひもを乗せます。
 (注・輪がこの位置でない箱もあります)

下から右に
輪に下のひもをからげ流します。

今度は右から下に
こんどは右のひもをからげます。

折りたたんで
左下のひもを二重にして

上からからげて
右上に流したひもをからげ

完成!
チョウチョ結びに仕上げて完成です。

この時ギューっと結び目を締めあげないこと。
傷んでしまいます。
ひもも大事な道具の一部です。

ひもは平らな状態を保ち、結び目もフラットに仕上げます。
結び目が団子になっていると、収納で重ねたときグラグラして
崩落してしまう危険があります。
また蓋上に傷を付けることもあります。


桐箱に入ってるような道具を持っていないから・・・
ではいけません。
先生の道具の仕舞を手伝うこともあるでしょう?
いつ何時に備えて、キチンと覚えておきましょうね。


あなたの応援ポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ

【2010/03/08 19:00】 | 点前所作のこと
トラックバック(0) |


みゃあくんのおかあしゃん
 ワーッありがとうございました! 
 箱の紐の結び方、いつもいい加減に
していました(反省)
 上蓋の木目 縦だったのですか!
 目からウロコ。いつもいつも 教えて
頂くことばかり。
 素敵なブログ、素敵な店主さん。
 
 もう少し 近いならば 日参して
教えて頂きたいです。


ちょきたら
まさにわたしも明日箱のひも結びを
する予定でしたっ!

 いつも本を見ながら結んでいます・・・
なかなか覚えきれません(涙)久しぶりに
すると「あれ?どっちに通すんだっけ?」と
まよってしまいます。

 ところで、ひもと箱の間には紙(和紙)は
はさまなくていいものなんでしょうか?


ヒャー!!!
でん助
v-15葉摘様v-15だから大好きなのぉ~~~!でん助の必要とすることタイムリーに載せてくださるんだモンv-347v-345v-343


葉摘み
みゃあくんのおかあしゃんさま
縦なんですよー!
茶道具たちが木地目を横に使うので、
箱も横と思ってる方が意外と多いです。
箱書きがしてないと手掛かりがなくて迷いますよね。
でももう大丈夫・・になったかな?


葉摘み
ちょきたらさま
頭で覚えようとすると忘れます。
体で覚えようとしてください。
体で覚えたことは忘れないもんです。

紙は木目が見えるように外して撮りました。
でもしなくちゃいけないという決まりはないんですよ。
道具屋やお求めになった方が「箱表に汚れや傷が付かないように・・」と
乗せているんです。
昔は「箱は中身を守るもの」という考え方でした。
だから「いらない」と思ったら使わなくたっていいんです。


葉摘み
でん助さま
タコ・葉摘み・タコ・・・(大爆笑!

タイムリーな話題でしたか。
役に立ててうれしいです~♪

気を良くしたので、違うパターンの結び方の今夜載せますね。


百本八本
はじめまして。百本八本と申します。

今日、桐の箱を開ける機会がありまして、紐を解いてしまってから、「しまった・・・覚えながら解けばよかった」と思いましたが、遅かったです。

それで、調べていて、こちらへうかがいました。

 結び方もちろんありがたかったですが、「桐箱に入ってるような道具を持っていないから・・・
ではいけません。
先生の道具の仕舞を手伝うこともあるでしょう?
いつ何時に備えて、キチンと覚えておきましょうね。」の言葉にうなづいて、コメント書かせていただきました。



店主の葉摘み
百本八本さま
ご来訪ありがとうございます。
お返事をうっかりしてしまい申し訳ございません。

お役に立てたのならうれしいです。
これからも初心を忘れずに、記事にしていきたいと思いますので
どうぞよろしくお願い申し上げます。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
 ワーッありがとうございました! 
 箱の紐の結び方、いつもいい加減に
していました(反省)
 上蓋の木目 縦だったのですか!
 目からウロコ。いつもいつも 教えて
頂くことばかり。
 素敵なブログ、素敵な店主さん。
 
 もう少し 近いならば 日参して
教えて頂きたいです。
2010/03/08(Mon) 22:57 | URL  | みゃあくんのおかあしゃん #-[ 編集]
まさにわたしも明日箱のひも結びを
する予定でしたっ!

 いつも本を見ながら結んでいます・・・
なかなか覚えきれません(涙)久しぶりに
すると「あれ?どっちに通すんだっけ?」と
まよってしまいます。

 ところで、ひもと箱の間には紙(和紙)は
はさまなくていいものなんでしょうか?
2010/03/09(Tue) 00:46 | URL  | ちょきたら #-[ 編集]
ヒャー!!!
v-15葉摘様v-15だから大好きなのぉ~~~!でん助の必要とすることタイムリーに載せてくださるんだモンv-347v-345v-343
2010/03/09(Tue) 11:46 | URL  | でん助 #-[ 編集]
みゃあくんのおかあしゃんさま
縦なんですよー!
茶道具たちが木地目を横に使うので、
箱も横と思ってる方が意外と多いです。
箱書きがしてないと手掛かりがなくて迷いますよね。
でももう大丈夫・・になったかな?
2010/03/09(Tue) 18:26 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
ちょきたらさま
頭で覚えようとすると忘れます。
体で覚えようとしてください。
体で覚えたことは忘れないもんです。

紙は木目が見えるように外して撮りました。
でもしなくちゃいけないという決まりはないんですよ。
道具屋やお求めになった方が「箱表に汚れや傷が付かないように・・」と
乗せているんです。
昔は「箱は中身を守るもの」という考え方でした。
だから「いらない」と思ったら使わなくたっていいんです。
2010/03/09(Tue) 18:36 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
でん助さま
タコ・葉摘み・タコ・・・(大爆笑!

タイムリーな話題でしたか。
役に立ててうれしいです~♪

気を良くしたので、違うパターンの結び方の今夜載せますね。
2010/03/09(Tue) 18:41 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
はじめまして。百本八本と申します。

今日、桐の箱を開ける機会がありまして、紐を解いてしまってから、「しまった・・・覚えながら解けばよかった」と思いましたが、遅かったです。

それで、調べていて、こちらへうかがいました。

 結び方もちろんありがたかったですが、「桐箱に入ってるような道具を持っていないから・・・
ではいけません。
先生の道具の仕舞を手伝うこともあるでしょう?
いつ何時に備えて、キチンと覚えておきましょうね。」の言葉にうなづいて、コメント書かせていただきました。
2011/10/08(Sat) 22:41 | URL  | 百本八本 #-[ 編集]
百本八本さま
ご来訪ありがとうございます。
お返事をうっかりしてしまい申し訳ございません。

お役に立てたのならうれしいです。
これからも初心を忘れずに、記事にしていきたいと思いますので
どうぞよろしくお願い申し上げます。
2011/10/12(Wed) 21:52 | URL  | 店主の葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック