今頃報告もなんですが、初釜つながりということで。

今年も十二日に、遠州流宗家の初釜に行ってきました。
お誘いくださる先生のおかげでうかがえます。
ありがたいことです。 去年の写真ですが
  (今回は偉い先生多数とご一緒。デジカメ出せませんでした(汗)

待合で蒸かし立てのあったかいお饅頭と香煎一服。
緊張感がホッと緩みます。
寒い中やって来た方への思いやりですね。
これは見習いたいです。

家元の濃茶席は、詰から三番目というグッドポジション。
お点前所作が至近距離で拝見できます。

釜の煮えや茶碗を打つ茶杓の音。
お湯を注いだとたん立ち上がる抹茶の深い香り。
五感でも堪能です。
じっくり感じられたのは、正客の方がなにも聞かずしゃべらずだったから。
誠にお濃茶らしい重厚な席でした。
正客はいろいろ聞かなくちゃ・・ということばかりではないですね。

遠州流のお濃茶は、お湯を一回しか入れない一発勝負。
茶筅の振り方もグルグルグリグリと茶碗の縁にそって回す練り方。
右回転を数回したら中央をクリクリして、今度は左回転グルグル。
また右、今度は左・・・
そういう濃茶の練り方は千家流にはないので興味深いです。
差し湯もしないので、とっても難しい濃茶点前だと思いました。

この二つが今年の収穫。
すごく良い茶会に行っても、全部覚えてくるのは絶対不可能です。
「これとこれはしっかり見よう」
自分なりに絞り込み、集中して拝見します。
そうしないと、どんなに良い茶会でも“行った見た”だけになってしまう。

脳ミソが薄い店主の知恵です。(笑 マンサクの膨らんだ蕾さん



あなたの応援ポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ 

【2010/01/27 19:00】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |

ほぉー。
でん助
超 超多忙だった葉摘さま。昨日の「実は、体調が・・・だった・・・だけど、やっと初釜に・・・」のご報告に大丈夫かしら?さすがにお疲れか?!と案じておりました。
遠州流のお点初、v-308ナイスポジションでしたね。今年はうかがえなかったので勝手に想像して楽しみます。あの、「皆様息してますか?」とお聞きしたくなる程の静けさ、たまりません。お会記、気を長~くしてお待ちくださいマシ。
モノは云いよう、ほわ~としていると評していただき恐縮しております。ぼわ~~~!!!ですよ。
因みに、初歌は他流さんのお初釜のことを詠みました。
v-315他流での~。。。後はヒv-344v-344v-315


葉摘み
でん助さま
ご心配ありがとうございます。
もうゼンゼン絶好調ですからご安心くださいませ。

ね~ナイスポジションでしょ!
今年は行かれなかったのね。でーーっかい茶入れ出ましたよ。
去年は細ながーーーーい茶入れだったよね。
さすが遠州さん、お道具が超一流!と目を見張りました。
会記楽しみに待ってまーす。

ヒ・ミ・ツ と言われると余計気になりじゃないのー!


ちょきたら
釜の音、茶筅の音、お茶の香り・・・緊張感の
漂うお席・・・想像させていただきました。
日常生活ではなかなか体験できない空間ですね。


葉摘み
ちょきたらさま
その通りですね。
お客さまも場慣れした方が多いので、上品で落ち着いた雰囲気が楽しめます。
オテンバの私も優雅で上品な気分になってます。
こういう茶会も癖になりますよ(笑

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ほぉー。
超 超多忙だった葉摘さま。昨日の「実は、体調が・・・だった・・・だけど、やっと初釜に・・・」のご報告に大丈夫かしら?さすがにお疲れか?!と案じておりました。
遠州流のお点初、v-308ナイスポジションでしたね。今年はうかがえなかったので勝手に想像して楽しみます。あの、「皆様息してますか?」とお聞きしたくなる程の静けさ、たまりません。お会記、気を長~くしてお待ちくださいマシ。
モノは云いよう、ほわ~としていると評していただき恐縮しております。ぼわ~~~!!!ですよ。
因みに、初歌は他流さんのお初釜のことを詠みました。
v-315他流での~。。。後はヒv-344v-344v-315
2010/01/28(Thu) 10:16 | URL  | でん助 #-[ 編集]
でん助さま
ご心配ありがとうございます。
もうゼンゼン絶好調ですからご安心くださいませ。

ね~ナイスポジションでしょ!
今年は行かれなかったのね。でーーっかい茶入れ出ましたよ。
去年は細ながーーーーい茶入れだったよね。
さすが遠州さん、お道具が超一流!と目を見張りました。
会記楽しみに待ってまーす。

ヒ・ミ・ツ と言われると余計気になりじゃないのー!
2010/01/28(Thu) 14:28 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
釜の音、茶筅の音、お茶の香り・・・緊張感の
漂うお席・・・想像させていただきました。
日常生活ではなかなか体験できない空間ですね。
2010/01/28(Thu) 21:48 | URL  | ちょきたら #-[ 編集]
ちょきたらさま
その通りですね。
お客さまも場慣れした方が多いので、上品で落ち着いた雰囲気が楽しめます。
オテンバの私も優雅で上品な気分になってます。
こういう茶会も癖になりますよ(笑
2010/01/28(Thu) 23:19 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック