今回は茶巾(ちゃきん)のお話
茶巾は茶碗を拭ったり、水次に添えたりといろいろ活躍しますが、
じっくり見た事がないのでは
(台所用品のフキンと思っていただければ、イメージが近いです。)

サイズは、長さ1尺(約31㎝)幅5寸(約15.5㎝)
流儀によって違いますが、千家ではこのサイズが一般的。
           (武家茶は大きいことが多い)

生地は奈良晒(ならさらし)が一般的です。

奈良晒の茶巾 20061110192100.jpg

縫い方は、両方の端が表・裏が反対になるように巻き込んで糸でからげてあります。
20061110192350.jpg
大体がこのタイプの茶巾 (からげて縫ってあります)

表千家の最近の好みの茶巾 20061110192553.jpg

20061110192627.jpg
同じ奈良晒ですが、縫い方がちょっと違います。
竹節かがり (からげてなくて、糸目が縦に出ます。縫った形が竹の節に似ています)

生地の違うものもあります 。
保田地(ほだじ)の茶巾 20061110193531.jpg
目が粗く、ざっくりしています。
大日本茶道学会(流派の名前)が主に求めていきます。

そのほかに大茶巾(だいちゃきん)(幅が倍あって正方形の茶巾)
小茶巾(こじゃきん)(縦横とも2/3程の大きさ)などがあります。

茶巾は良く考えられていて、
縦にしたとき、右側は丸めて縫った所が表に出ないようになっています。
左側(たたんだ時、内側になる部分)は見えています。
つまり両面が使えるようになっているのです。
表と裏を考えず無造作にたたんでも、必ず縫い目が表に出ない。
先人の知恵ってすごいですよね

今日も店主はこだわってます ポチッとお願いします。
FC2 ブログランキング
人気ブログランキング岡野園 FC2ショップのページ

【2006/11/10 19:53】 | 茶巾のこと
トラックバック(0) |

照る日、曇る日、いろいろあらぁな。
kazumi
今日は専門的で「括りくけ」とかよくイメージできませんでしたがア~ップ!でようやくわかりました。布の縁を巻き込んで縫いとめてある感じでしょうか。
茶花の話は葉摘みさんの得意分野なので書くのは気がひけてました。でも好意的にとっていただけて良かったです。
 


葉摘み
kazumiさま
う~ん・・誰でもわかるようにと心がけているつもりなのですが、面目ないです。
仕事で普段使っている言葉なのでフッと書いてしまいました。
これからわかり易くを心がけます。
kazumiさんの言い方の法が断然わかりやすい!
ボキャブラリィの貧困さを暴露してしまいました(笑)

反省の修正
葉摘み
ただ今、わかりにくいと思われる数箇所を修正した参りました。
以後お読みの方は、少しは楽になってるといいけど・・・m(_ _)m



グリーンホース
こだわり、大切ですね!
こだわり=その人のカラー見たいなもので、面白いですね。

布巾のイメージでよくわかりました!



つなさらだ
むかしむかし・・・
良い茶道具を見立てほしいと、師匠に、お金を預けてお願いしたら、「茶巾」をたくさん買ってきたとかいう話って、誰でしたっけ?
まあ、それくらい綺麗なものでってことなんでしょうけれども。


葉摘み
グリーンホースさままいどっ
修正後ですね。ホッとした!
こだわりはちょっと間違えるとエゴイズムになるんだと、反省しきりです。

つなさらださま
おおーっと!
明日その話に持っていこうとしてました。
読まれてしまった!しまったなぁ。。
でもめげずにもっていきますから、明日もご来店のほどお願いいたします。


すずめ
ふーん、そうなんですかぁ。と・・・・読みました。
あかだいちゃきん♪きいこじゃきん♪あおだいじゃきん♪・・・
早口で言えあなさそう
こんなことしか言えないなんて・・・(悲


葉摘み
すずめさま
いやいや、お付き合いいただきましてありがとうございます。
こういう細かい部分になるとイメージが湧かないですよね。
実際にお稽古なさっている方でも、じっくり観察してことない方が大多数でしょう。
茶道って細部にもこだわりがあるのねぇ。。とそんな感じで。f(^U^)


Mika
お手前を習った時、茶巾のたたみ方を 一生懸命覚えたような記憶があります。 ああしてこうしてこう・・呪文のように~(もう忘れちゃったけど) ピッと引っ張った時の張りのよさが好きでした。 茶巾、確か端っこがぽこぽこしてました。流派によっていろいろな事が違うと聞いていましたが・・・。 またお勉強いたしました。

やばっ。
つなさらだ
すんません。
落ちがあったんですね。
しつれいしましたぁーーー。

うろ覚えなんで、続き楽しみにまってまーす。


葉摘み
Mikaさま
ありがとうございます。
早速URL付けてくださって。
だったらリンクしろよってモンですよね(笑)
一生懸命思い出してくれるけなげな姿がおばさんゴコロにたまらない!

つなさらださま
いやいや、お気遣い召されるな!
めげずに無事、仕上げ申した。
あれ?時代物を書いたから言葉が武士っぽい?

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
照る日、曇る日、いろいろあらぁな。
今日は専門的で「括りくけ」とかよくイメージできませんでしたがア~ップ!でようやくわかりました。布の縁を巻き込んで縫いとめてある感じでしょうか。
茶花の話は葉摘みさんの得意分野なので書くのは気がひけてました。でも好意的にとっていただけて良かったです。
 
2006/11/10(Fri) 22:34 | URL  | kazumi #-[ 編集]
kazumiさま
う~ん・・誰でもわかるようにと心がけているつもりなのですが、面目ないです。
仕事で普段使っている言葉なのでフッと書いてしまいました。
これからわかり易くを心がけます。
kazumiさんの言い方の法が断然わかりやすい!
ボキャブラリィの貧困さを暴露してしまいました(笑)
2006/11/10(Fri) 23:43 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
反省の修正
ただ今、わかりにくいと思われる数箇所を修正した参りました。
以後お読みの方は、少しは楽になってるといいけど・・・m(_ _)m
2006/11/11(Sat) 00:03 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
こだわり、大切ですね!
こだわり=その人のカラー見たいなもので、面白いですね。

布巾のイメージでよくわかりました!
2006/11/11(Sat) 00:18 | URL  | グリーンホース #-[ 編集]
むかしむかし・・・
良い茶道具を見立てほしいと、師匠に、お金を預けてお願いしたら、「茶巾」をたくさん買ってきたとかいう話って、誰でしたっけ?
まあ、それくらい綺麗なものでってことなんでしょうけれども。
2006/11/11(Sat) 00:45 | URL  | つなさらだ #-[ 編集]
グリーンホースさままいどっ
修正後ですね。ホッとした!
こだわりはちょっと間違えるとエゴイズムになるんだと、反省しきりです。

つなさらださま
おおーっと!
明日その話に持っていこうとしてました。
読まれてしまった!しまったなぁ。。
でもめげずにもっていきますから、明日もご来店のほどお願いいたします。
2006/11/11(Sat) 00:54 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
ふーん、そうなんですかぁ。と・・・・読みました。
あかだいちゃきん♪きいこじゃきん♪あおだいじゃきん♪・・・
早口で言えあなさそう
こんなことしか言えないなんて・・・(悲
2006/11/11(Sat) 09:16 | URL  | すずめ #KLtzAfy.[ 編集]
すずめさま
いやいや、お付き合いいただきましてありがとうございます。
こういう細かい部分になるとイメージが湧かないですよね。
実際にお稽古なさっている方でも、じっくり観察してことない方が大多数でしょう。
茶道って細部にもこだわりがあるのねぇ。。とそんな感じで。f(^U^)
2006/11/11(Sat) 10:29 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
お手前を習った時、茶巾のたたみ方を 一生懸命覚えたような記憶があります。 ああしてこうしてこう・・呪文のように~(もう忘れちゃったけど) ピッと引っ張った時の張りのよさが好きでした。 茶巾、確か端っこがぽこぽこしてました。流派によっていろいろな事が違うと聞いていましたが・・・。 またお勉強いたしました。
2006/11/11(Sat) 10:32 | URL  | Mika #-[ 編集]
やばっ。
すんません。
落ちがあったんですね。
しつれいしましたぁーーー。

うろ覚えなんで、続き楽しみにまってまーす。
2006/11/11(Sat) 14:09 | URL  | つなさらだ #-[ 編集]
Mikaさま
ありがとうございます。
早速URL付けてくださって。
だったらリンクしろよってモンですよね(笑)
一生懸命思い出してくれるけなげな姿がおばさんゴコロにたまらない!

つなさらださま
いやいや、お気遣い召されるな!
めげずに無事、仕上げ申した。
あれ?時代物を書いたから言葉が武士っぽい?
2006/11/11(Sat) 16:25 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック