FC2ブログ
実際に入れてみます。

花と葉が表を向いている 20061106174103.jpg
 

花は良いのですが、葉が裏側を向いている 20061106174049.jpg
 

椿の木をグルグル探しても、いい状態の花を探すのは大変です 
花に傷がないもの。つぼみの状態。葉の状態。

椿は『白玉椿』にしました。
20061106174119.jpg
 とても美人さん!理想的です。

葉は『姫シャラの照葉』 きれいです。20061106174138.jpg
照葉はあまり健康的に真っ赤でも風情が無いので、
内側の枝の葉がいいと思います。
陽がまばらにあたるため、色付きがグラデーションになるのです。
葉っぱの色付きと、枝の葉付きの強弱を整理して・・・奇数の葉数も考慮しつつ

竹の一重切り花入れに 20061106174154.jpg
 店に飾りました

私の入れ方は、我流です。
茶花教室などもあるのですが、花と場所と趣向と・・さまざまな要素を考慮して
瞬時に花を入れなくてはならないので
習うより慣れろ です。

あまり難しく考えると手が動かなくなります。
花の言っているとおりにすれば、花に任せていれば大丈夫ですから

まぁッと思ったら、ポチッとお願いします。FC2 ブログランキング
人気ブログランキング
岡野園のページ

【2006/11/06 18:13】 | 茶花のこと
トラックバック(0) |

気分転換にお花を
すずめ
玄関や食卓や洗面台にお花を置いて、気分転換をします。
生けた後も好きなのですが、近くのJA(農協)で安いのでたくさん買って、自転車のカゴににたくさん入れて帰ってくる時の感じも好きです。
テンプレ秋らしいですね~


つなさらだ
茶道より前に華道を習ったことありの私としては、茶花って、花瓶系の花器に生けるときも、添え木を出来ないのが、ショックでした。
バランスとりずれぇーーだったのよね。




葉摘み
すずめさま
花を抱えて・・そういうのいいですよね!
なんだかうれしくなっちゃう。。(^^)
わたしも家ではゴソゴソって入れて楽しんでます。(家は洋風なもんで・・テヘッ!)

つなさらだ さま
わかるわかる!
実はわたしも草月流。
茶花の感覚を覚えるのに時間がかかりました。
茶花はキライ!ッて断言する先生もいるくらいだから・・ドンマイです。


グリーンホース
白玉椿もいいですけど、ピンクも捨てがたいですね!
グラデーションもいいし、お見事!です。
葉数も考慮とは凄いですね。全然気にしてませんでした!


椿の木また買おうかな
kazumi
椿は今までピンクと白の2本だめにしたのです。だからもう育てるのやめようと思っていましたが寒い時期は重宝しますね。また開いた花だと首から落ちるけど、茶道の活け方なら蕾なのでそういうこともしばらくないのでしょう。理にかなっていますね。


葉摘み
グリーンホース さままいどっ
お褒めに預かり恐縮です。
茶花は華道よりいろいろ制約があるのです。日常ではは気にしません。
でもキレイだねぇ、かわいいねぇって言っていると、花が長持ちするような気がしませんか?

kazumiさま
椿は毛虫が強情ですよ!付きやすいし。
咲くころは、もう毛虫がいないので近寄れますが。

茶道は無情で、椿が開いたらおしまいです。
店では茶花に活けて、つぼみが開いたら狭山茶のコーナーに飾って、二毛作です。


はちみつ色
床の間の飾り、とても勉強になります。
あまりゴテゴテと花を活けるより、自然体を感じさせる活け方がステキですね。
玄関にドライフラワーで手抜きをしないで、お花を活けてみたいなv-254


葉摘み
はちみつ色さま
ありがとうございます。励まされます。
でも自宅は、放り投げ入れ流なんです(笑)

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
気分転換にお花を
玄関や食卓や洗面台にお花を置いて、気分転換をします。
生けた後も好きなのですが、近くのJA(農協)で安いのでたくさん買って、自転車のカゴににたくさん入れて帰ってくる時の感じも好きです。
テンプレ秋らしいですね~
2006/11/06(Mon) 19:36 | URL  | すずめ #KLtzAfy.[ 編集]
茶道より前に華道を習ったことありの私としては、茶花って、花瓶系の花器に生けるときも、添え木を出来ないのが、ショックでした。
バランスとりずれぇーーだったのよね。

2006/11/06(Mon) 21:53 | URL  | つなさらだ #-[ 編集]
すずめさま
花を抱えて・・そういうのいいですよね!
なんだかうれしくなっちゃう。。(^^)
わたしも家ではゴソゴソって入れて楽しんでます。(家は洋風なもんで・・テヘッ!)

つなさらだ さま
わかるわかる!
実はわたしも草月流。
茶花の感覚を覚えるのに時間がかかりました。
茶花はキライ!ッて断言する先生もいるくらいだから・・ドンマイです。
2006/11/06(Mon) 22:09 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
白玉椿もいいですけど、ピンクも捨てがたいですね!
グラデーションもいいし、お見事!です。
葉数も考慮とは凄いですね。全然気にしてませんでした!
2006/11/06(Mon) 23:45 | URL  | グリーンホース #-[ 編集]
椿の木また買おうかな
椿は今までピンクと白の2本だめにしたのです。だからもう育てるのやめようと思っていましたが寒い時期は重宝しますね。また開いた花だと首から落ちるけど、茶道の活け方なら蕾なのでそういうこともしばらくないのでしょう。理にかなっていますね。
2006/11/07(Tue) 00:37 | URL  | kazumi #-[ 編集]
グリーンホース さままいどっ
お褒めに預かり恐縮です。
茶花は華道よりいろいろ制約があるのです。日常ではは気にしません。
でもキレイだねぇ、かわいいねぇって言っていると、花が長持ちするような気がしませんか?

kazumiさま
椿は毛虫が強情ですよ!付きやすいし。
咲くころは、もう毛虫がいないので近寄れますが。

茶道は無情で、椿が開いたらおしまいです。
店では茶花に活けて、つぼみが開いたら狭山茶のコーナーに飾って、二毛作です。
2006/11/07(Tue) 11:11 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
床の間の飾り、とても勉強になります。
あまりゴテゴテと花を活けるより、自然体を感じさせる活け方がステキですね。
玄関にドライフラワーで手抜きをしないで、お花を活けてみたいなv-254
2006/11/07(Tue) 22:12 | URL  | はちみつ色 #/5lgbLzc[ 編集]
はちみつ色さま
ありがとうございます。励まされます。
でも自宅は、放り投げ入れ流なんです(笑)
2006/11/08(Wed) 00:11 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック