FC2ブログ
先ほどから静かな秋雨になりました。
気持ちも静かになります。

さてさて、二席目です。

こちらは宗偏流正伝庵のお席です。
軸の円相を 円相は無限を表します。
満月に見立てたそうです。
花は、茶花の先生をしている親先生のご主人がお入れになりました。

香合は蒔絵師の松田祥幹先生にオーダーで作っていただいたものです。
世界にひとつだけの香合と、とても喜んでいただけました。
外は雲蒔絵 宗偏のお好みが琵琶
内は浪蒔絵の美しいつくりです。 きれい!
幻想的な琵琶の音が聞こえてくるようです。

点前座は中置で。水指は置き付けでなさいました
お点前が千家流とまったく違っていて、おもしろかったです。

こちらの席はお干菓子です。
さぬき和三盆の打ち物 懐紙の上でお月見です!
なかなかこちらでは手に入らない姿で、喜んでいただけました。
お菓子は目と口で賞味するので、とても気を使います。


ご要望にこたえまして・・(笑
当日の店主の着物は、気楽な茶会を表したくて
染めのつむぎです。フラッシュのおかげで輝いてます(笑
でも紋と刺繍がしてあって、付け下げ格になってます。
単衣も終わりに近づいているので、張りのある着物を選んだのですが
やはり暑くて・・・大汗かいてます。

あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ    

【2009/09/29 17:59】 | お茶会のこと
トラックバック(0) |

堪能 堪能!
でん助
素敵なお席堪能させて頂きました。そして、いつもの・・・あぁ羽があったら飛んでゆきたい~~~(仮定法の練習みたい!)御掛け物に伸びやかに入れられたススキがお床をひろぉーくして、何と素敵!琵琶のお香合には思わず、PCにグッと近づいてしまいました。バタバタあアセアセの気持ちがすーっと落ち着きました。 この眼で、この体で味わいたかったなぁ。葉摘さま   いつもながらイョ===e-413


tomoko
葉摘みさま
初めてブログ書き込み致します。  
素敵なお茶会 楽しませて頂きました。
お花やお道具そしてお菓子 どれも席をかけられたご亭主の思いが伝わってきます。
また、それを上手にセッテングされる葉摘みさまのお人柄も感じます。
いつか「季のお茶会」 是非お伺いしたいと思ってます。
 狭山茶 毎日 あのお急須で美味しく頂いてますよ。
  


ちょきたら
うふふ、リクエストに応えてくださって、
ありがとうございます。

 お着物、いつもとは違う感じで新鮮でした。
そして葉摘みさんは差し色上手。帯揚げの選び方が
すてきです。

 琵琶の香合、あらためて写真でゆっくり見ました。
美しいですね。うっとり。


葉摘み
でん助さま
ありがとうございます。
これもひとえに席持ちをしてくださる先生がいらっしゃるおかげです。
わたしはコーディネーターなだけです。

でもでも・・・いつかおいでくださいませ~


葉摘み
tomokoさま
きゃー!○○さんじゃ・・と思わずお名前を口走りそうになりました。
その節はありがとうございました。

仕事抜きにして、わたしの趣味でやっているお茶会です。
それを楽しみにしてくださる方がいらっしゃる限り頑張って続けますから
いつかいつか・・・とお待ちいたしております。


葉摘み
ちょきたらさま
はい~。リクエストにお答えしちゃいました。(笑

ありがとうございまーす。
帯揚げはね、紅葉の絞り模様が入ってます。(ちょっと自慢

拝見なっさったから二度褒められてお道具も喜んでますよ、きっと。


私まで鼻が高いというか・・・
kazumi
松田先生良い仕事してますねー。
こんな形の器物は初めて拝見しました。
凝っていて素敵です。


葉摘み
kazumiさま
祥幹先生の蒔絵の技術はとーってもスゴイですよ。
それを表に出さないファンキーなお人柄がまたステキ!
すっかり私もファンです。

こんなスゴイ先生に習っているkazumiちゃんがうらやましいです!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
堪能 堪能!
素敵なお席堪能させて頂きました。そして、いつもの・・・あぁ羽があったら飛んでゆきたい~~~(仮定法の練習みたい!)御掛け物に伸びやかに入れられたススキがお床をひろぉーくして、何と素敵!琵琶のお香合には思わず、PCにグッと近づいてしまいました。バタバタあアセアセの気持ちがすーっと落ち着きました。 この眼で、この体で味わいたかったなぁ。葉摘さま   いつもながらイョ===e-413
2009/09/29(Tue) 19:18 | URL  | でん助 #-[ 編集]
葉摘みさま
初めてブログ書き込み致します。  
素敵なお茶会 楽しませて頂きました。
お花やお道具そしてお菓子 どれも席をかけられたご亭主の思いが伝わってきます。
また、それを上手にセッテングされる葉摘みさまのお人柄も感じます。
いつか「季のお茶会」 是非お伺いしたいと思ってます。
 狭山茶 毎日 あのお急須で美味しく頂いてますよ。
  
2009/09/29(Tue) 20:45 | URL  | tomoko #-[ 編集]
うふふ、リクエストに応えてくださって、
ありがとうございます。

 お着物、いつもとは違う感じで新鮮でした。
そして葉摘みさんは差し色上手。帯揚げの選び方が
すてきです。

 琵琶の香合、あらためて写真でゆっくり見ました。
美しいですね。うっとり。
2009/09/30(Wed) 00:13 | URL  | ちょきたら #-[ 編集]
でん助さま
ありがとうございます。
これもひとえに席持ちをしてくださる先生がいらっしゃるおかげです。
わたしはコーディネーターなだけです。

でもでも・・・いつかおいでくださいませ~
2009/09/30(Wed) 01:06 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
tomokoさま
きゃー!○○さんじゃ・・と思わずお名前を口走りそうになりました。
その節はありがとうございました。

仕事抜きにして、わたしの趣味でやっているお茶会です。
それを楽しみにしてくださる方がいらっしゃる限り頑張って続けますから
いつかいつか・・・とお待ちいたしております。
2009/09/30(Wed) 01:11 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
ちょきたらさま
はい~。リクエストにお答えしちゃいました。(笑

ありがとうございまーす。
帯揚げはね、紅葉の絞り模様が入ってます。(ちょっと自慢

拝見なっさったから二度褒められてお道具も喜んでますよ、きっと。
2009/09/30(Wed) 01:17 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
私まで鼻が高いというか・・・
松田先生良い仕事してますねー。
こんな形の器物は初めて拝見しました。
凝っていて素敵です。
2009/10/03(Sat) 17:40 | URL  | kazumi #-[ 編集]
kazumiさま
祥幹先生の蒔絵の技術はとーってもスゴイですよ。
それを表に出さないファンキーなお人柄がまたステキ!
すっかり私もファンです。

こんなスゴイ先生に習っているkazumiちゃんがうらやましいです!
2009/10/03(Sat) 18:17 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック