FC2ブログ
今日の皆既日食、ご覧になれましたか?
大宮は幸か不幸か薄曇があったおかげで、
三日月のような太陽を裸眼で見ることができたそうです。(お嬢2談)
店主は接客中で残念無念・・・


では、涼の季にご案内をば。

展示会場の呈茶席(点茶盤使用)は、イケパラたちの担当です。
といっても忙しい彼ら。
席中でご接待することが出来ないので亭主のみ担当し、
後はヘルプの方々がいたします。

暑い中をいらしてくださったみなさんの、汗が少しでも治まるようにと
「冷抹茶・氷手前」と最初から決めていました。

道具組は店主が考えます。
若々しさと斬新な発想をテーマにしたいと思っていました。
木村太郎さんの「五爪」という銘が付いた鉢を見たとき
すべての方向性が決まりました。

初日の亭主は松本育祥さん。
表千家組が担当し、店主のお友達三人がお点前とお運び。
お嬢2はヘルプ。 パートさんと助っ人二人が二日間水屋を動かします。
気心が通じる少数精鋭部隊は、百万の力を発揮します。

十九日の道具組 
近未来的な 1.jpg
道具揃えに、あえて青楓の枝を蓋代わり。
手伝ってくれた友達と、点前も含め考えました。 
何しろ釜がないのです。もちろん点前の決まりもない。 (感謝!)

氷を浮かべた木村太郎さん作大鉢の金属の肌は、汗をかいて涼味を演出。 
脇にある朝顔の銀製蓋置が、亭主の松本育祥さん作です。

ガラスの枇杷の葉蒔絵茶器と 3.jpg
銀漆平茶碗(木地に漆塗)は、松田祥幹さんの作。
赤い茶杓は池田泰輔さんが削り、松田祥幹さんが漆を掛けた合作です。
場を引き締める指し色がほしいと、赤い塗り茶杓を二週間前にリクエスト。
茶会当日の朝に、やっとギリギリセーフ!間に合いました。
・・・ハラハラドキドキ・・・
店主の無理難題をステキな形にしてくれました。


二日目は長野新さんが亭主。
今度は裏千家組が担当し、細かいところはお任せです。

二十日の道具組
蓋をすだれにし 5.jpg
下に青楓を飾るという変化をつけと、初日と表情が変りました。
新(あらた)妻がお点前し、二人のラブラブ共同作業。
ホヤホヤ新婚カップルのおめでたい席でもありました。


お菓子は石川県の行松宏展さん。彼もイケパラメンバーです。
若鮎の煎餅は彼らを 美味しいと評判です
ねじった干菓子はイケパラの「絆」を表しています。


そしてもうひとり!
店主の突発的わがままに答えてくれた方がいます。
コメでおなじみのでん助さん。 彼女のご主人はガラス工芸作家さん。・・・!
搬入三日前に、ガラスの茶碗を何個か貸してほしいとお願い。 (無理難題パート2)

この子は次客用として 天使の羽が付いてます (銘・夏の夢) 石橋ガラス工房
他の子は数茶碗として、がんばって働いてくれました。 (ありがとう!でん助さん)

あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ  

【2009/07/22 19:18】 | お茶会のこと
トラックバック(0) |


chopihapi
お久しぶりです。
わぁ、なんて素敵!
この日は別の用事を前々から入れてしまっていたため、
こちらに伺うことができなかったのがとても悔やまれます~><
とても涼しげで、カッコイイ!
各々の芸術をコーディネートするのは難しそうですが、
葉摘みさんが楽しんでらしたのが伝わってきます^^
私もいろいろ見て聞いて道具組の奥深さも学んでいきたいです。
次回は是非~~~


hiromi
このお菓子、すごくキレイ。
水しぶきが涼しげで、生き生きしています~

お仲間に入れて頂き感謝感激!
でん助
でん助が「飛んで行きたい!」「羽があったら!」とお茶会のたびに書き込むものだから・・・神様はこんな素敵な機会をくださったのです!きっと。お若い作家さんの作品とご一緒できて感激です。お茶碗に生えている・・・天使の羽が・・・パタパタと葉摘さまの所に飛んで行ったのです~~。ありがとうございました。え~~でん助夫の姿を垣間見たい方々は、丁度、今店頭にございます家庭画報特選Deliciousデリシャス夏号103ページ~ご覧くださいませ。ちらっとでてます。


竹とんぼ
葉摘みさん、イケパラの皆様、暑い最中の涼しい一服を
ありがとうございました。

立礼席の取り合わせは本当に素敵でした。
白金色に光る水指は 鬱蒼とした山深いところから
湧き出る源泉を思わせるような・・・
冷たいお茶と美味しいお菓子で涼を満喫いたしました。

数々のお道具も直接、作家のかたのお話を伺いながら
拝見すれば味わいもひとしお。

ありがとうございました。お疲れでませんように・・・




葉摘み
chopihapiさま
ありがとうございます。
はい!楽しんでらっしゃいました。(笑

次回は9月27日(日)に月の季の会を予定してます。
この会からは平常営業です。(笑


葉摘み
hiromi
さすがお菓子には食いつきが・・・(笑
鮎の煎餅の餡はゴマ味で、ちょっとおもしろいです。
残った干菓子を今日食べたら、ぜんぜん味が違うのでビックリ!

作りたての干菓子はおいしいわよ~


葉摘み
でん助さま
ほんとに感謝しています!
お客様もありきたりのガラス茶碗ではないので
とても喜ばれました。 鼻が高かったです~

帰り道のあの子らは無事帰ってきましたでしょうか・・・
心配してます。


葉摘み
竹とんぼさま
暑い中、遠くからいらしてくださってありがとうございます。
あの水指はまさにそんな感じでしたね~!
表現がすばらしいわ!そう書けば良さがもっと表現できたのに・・・
文才のなさが悔やまれます。

作者たちも反応が直に感じられ喜んでいました。
たくさんの励ましをありがとう!


ちょきたら
立礼席は1日目と2日目でしつらえを変えたのですねv-10
1日目のも涼しげですね~(*^_^*)
2日目に新さんの奥様にお点前していただけて、
幸せのおすそ分けをいただいた気持ちです^^

>でん助さま

 わたしのいただいたお茶もでん助ご主人の作だったかも
しれませんねv-10
「夏の夢」、みなさんが口々に「かわいい~!!」と
おっしゃっていました^^
わたしもこれでいただきたかったなあ~(*^_^*)

楽しそう!
monaco
初めまして。
「若手作家さんたちの道具を使って」という会があることを
あるところで聞いていましたが、
予定があって伺えず、残念に思っておりました。
写真を拝見し、まさに「涼の季」の取り合わせに、
なんだかワクワクしています。
涼やかな鉢、
細身ですっとまっすぐな姿が他の道具どうしをつなぎ、
また、朱色がいいアクセントになった茶杓、
控え目に咲いている朝顔の蓋置、
なんと楽しい取り合わせでしょう。


葉摘み
ちょきたらさま
流儀が違うので少しでもお点前がしやすいようにと
2日目は新妻(裏千家)にお願いしました。
みんなが力と知恵を出し合った茶会です。
楽しんでいただけて嬉しいです。


葉摘み
monacoさま
はじめまして!よくいらっしゃいました。
ありがとうございます。

この茶杓には大満足をしております。
せっかく縁があって集まったのだから、得意分野を生かし
力を合わせた作品があってもいいんじゃないかと提案しました。
お褒めに預かりとっても嬉しいです。



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです。
わぁ、なんて素敵!
この日は別の用事を前々から入れてしまっていたため、
こちらに伺うことができなかったのがとても悔やまれます~><
とても涼しげで、カッコイイ!
各々の芸術をコーディネートするのは難しそうですが、
葉摘みさんが楽しんでらしたのが伝わってきます^^
私もいろいろ見て聞いて道具組の奥深さも学んでいきたいです。
次回は是非~~~
2009/07/22(Wed) 23:48 | URL  | chopihapi #CJdSc1iM[ 編集]
このお菓子、すごくキレイ。
水しぶきが涼しげで、生き生きしています~
2009/07/23(Thu) 14:22 | URL  | hiromi #-[ 編集]
お仲間に入れて頂き感謝感激!
でん助が「飛んで行きたい!」「羽があったら!」とお茶会のたびに書き込むものだから・・・神様はこんな素敵な機会をくださったのです!きっと。お若い作家さんの作品とご一緒できて感激です。お茶碗に生えている・・・天使の羽が・・・パタパタと葉摘さまの所に飛んで行ったのです~~。ありがとうございました。え~~でん助夫の姿を垣間見たい方々は、丁度、今店頭にございます家庭画報特選Deliciousデリシャス夏号103ページ~ご覧くださいませ。ちらっとでてます。
2009/07/23(Thu) 15:04 | URL  | でん助 #-[ 編集]
葉摘みさん、イケパラの皆様、暑い最中の涼しい一服を
ありがとうございました。

立礼席の取り合わせは本当に素敵でした。
白金色に光る水指は 鬱蒼とした山深いところから
湧き出る源泉を思わせるような・・・
冷たいお茶と美味しいお菓子で涼を満喫いたしました。

数々のお道具も直接、作家のかたのお話を伺いながら
拝見すれば味わいもひとしお。

ありがとうございました。お疲れでませんように・・・

2009/07/23(Thu) 16:25 | URL  | 竹とんぼ #UbCtKfmc[ 編集]
chopihapiさま
ありがとうございます。
はい!楽しんでらっしゃいました。(笑

次回は9月27日(日)に月の季の会を予定してます。
この会からは平常営業です。(笑
2009/07/23(Thu) 18:40 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
hiromi
さすがお菓子には食いつきが・・・(笑
鮎の煎餅の餡はゴマ味で、ちょっとおもしろいです。
残った干菓子を今日食べたら、ぜんぜん味が違うのでビックリ!

作りたての干菓子はおいしいわよ~
2009/07/23(Thu) 18:43 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
でん助さま
ほんとに感謝しています!
お客様もありきたりのガラス茶碗ではないので
とても喜ばれました。 鼻が高かったです~

帰り道のあの子らは無事帰ってきましたでしょうか・・・
心配してます。
2009/07/23(Thu) 18:46 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
竹とんぼさま
暑い中、遠くからいらしてくださってありがとうございます。
あの水指はまさにそんな感じでしたね~!
表現がすばらしいわ!そう書けば良さがもっと表現できたのに・・・
文才のなさが悔やまれます。

作者たちも反応が直に感じられ喜んでいました。
たくさんの励ましをありがとう!
2009/07/23(Thu) 19:09 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
立礼席は1日目と2日目でしつらえを変えたのですねv-10
1日目のも涼しげですね~(*^_^*)
2日目に新さんの奥様にお点前していただけて、
幸せのおすそ分けをいただいた気持ちです^^

>でん助さま

 わたしのいただいたお茶もでん助ご主人の作だったかも
しれませんねv-10
「夏の夢」、みなさんが口々に「かわいい~!!」と
おっしゃっていました^^
わたしもこれでいただきたかったなあ~(*^_^*)
2009/07/24(Fri) 00:48 | URL  | ちょきたら #-[ 編集]
楽しそう!
初めまして。
「若手作家さんたちの道具を使って」という会があることを
あるところで聞いていましたが、
予定があって伺えず、残念に思っておりました。
写真を拝見し、まさに「涼の季」の取り合わせに、
なんだかワクワクしています。
涼やかな鉢、
細身ですっとまっすぐな姿が他の道具どうしをつなぎ、
また、朱色がいいアクセントになった茶杓、
控え目に咲いている朝顔の蓋置、
なんと楽しい取り合わせでしょう。
2009/07/24(Fri) 12:55 | URL  | monaco #/GeF2Nlk[ 編集]
ちょきたらさま
流儀が違うので少しでもお点前がしやすいようにと
2日目は新妻(裏千家)にお願いしました。
みんなが力と知恵を出し合った茶会です。
楽しんでいただけて嬉しいです。
2009/07/24(Fri) 16:01 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
monacoさま
はじめまして!よくいらっしゃいました。
ありがとうございます。

この茶杓には大満足をしております。
せっかく縁があって集まったのだから、得意分野を生かし
力を合わせた作品があってもいいんじゃないかと提案しました。
お褒めに預かりとっても嬉しいです。

2009/07/24(Fri) 16:17 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック