FC2ブログ
今日は八十八夜。
汗ばむような強い日差しに、半袖姿が多く見られます。

「夏も近づく八十八夜」 今日も入荷!
「初夏の香り」 「旬の味」
そんな新茶のキャッチフレーズそのままの日となりました。

初物は縁起がいい、と昔から言われています。
八十八夜だし、新茶を飲もうかねぇ・・と、おごられた方も多いかと。

美味しく新茶を入れるコツをお伝えします。

新茶は出端のものほどデリケート。
香りを際立たせるために火入があまく、日持ちがしません。
湿気は吸いやすいし、香りは抜けやすい。
常の煎茶とは別物、と思ってください。
どんなにお高い新茶でも、ジャンジャン飲んで
この時期だけの爽やかな味わいを、心行くまで堪能してくださいね。

では、
新茶の入れ方は「玉露」に似ています。

☆急須と湯飲みは温める。お湯はぬるめ。
  難しいことはありません。
  まず急須にお湯を入れ、湯飲みに移します。
  これで両方温まり、お湯の温度は下がります。
  温まった急須にタップリ目の新茶を入れ、湯飲みのお湯を移します。

☆少し置いてから、湯飲みに注ぎます。翠色よーし!
  一分くらいかしら。
  柔らかな出来立ての茶葉がゆっくり開きます。
  まろやかで味わい深く、きれいな翠色の新茶が堪能できます。

明後日には八十八夜に摘んだ新茶も入り、良い季節になりました。

あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ  

【2009/05/02 18:19】 | 美味しいお茶の入れ方
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-



葉摘み
鍵コメさま
ご連絡ありがとうございます。
当方にも手紙が参りました。

わたしは日曜の予定です。残念!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/03(Sun) 08:50 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/03(Sun) 10:16 |   |  #[ 編集]
鍵コメさま
ご連絡ありがとうございます。
当方にも手紙が参りました。

わたしは日曜の予定です。残念!
2009/05/03(Sun) 11:36 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック