FC2ブログ
前日の雨に洗われた若葉がキラキラとまぶしい。
氷川参道の新緑が、色を濃くしています。

九時半に、会場の氷川の杜文化館に荷物を持って到着すると
ほぼ同時に三人いらっしゃいました。 (ビックリ!
十時集合ですが、準備を手伝おうという気持ちがすごくうれしいです。

さすがお茶の方は約束に正確。
十時を待たずして、参加の九名が集まりました。

裏千家の三人に 塗丸卓で
点前座の準備をお願いし
表千家の三人には床と煙草盆。本日のテーマを込めた軸を
大日本茶道学会のお二人には、経験が豊富そうなのでお水屋を。
会場に慣れている店主は総指揮(?)
さすがです! あっという間に準備完了。

店主が用意したのは
「お集まりの方とこんな風に過ごせたら・・」と言う気持ちを込めた軸。
立派な品でなくても、「時候に合っていることが大事なのよ」の
メッセージを伝えたくて選んだ香合。ある茶会の記念品です
染付で、草の絵の上に“25april”とサインが書いてあります。

全員でお薄やお濃茶を点て合い、楽しく過ごすことができました。
「こんなにじっくりと他流のお点前を拝見したのは初めて!」と
うれしい感想です。
「他流との違いを知ることは、自分の流儀を実感すること」 という
店主の思いが伝わって感激です。

お昼は「いなみ」でのお稽古の二人が届けてくれました。
初の御目文字なので一献も 美味しかったの

あっという間に時が過ぎ、三時になったのでお開きにしましょうか。
皆さん、なすべきことを知っている方ばかりお集まりだったようで
すばやく片づけが終わり、またまたビックリ!
店主は楽チンでした。

名残惜しく残られた方とお茶をしました。
「待合に掛けられた軸は葉摘みさんのことね。」 (わぉ~♪)

待合に茶摘みの画賛を掛けました。
“葉かくれて 茶摘みも聞くや ホトトギス” (芭蕉)
時候と店主の職業と
「“葉摘み”の声掛けに集まってくれてありがとう」も・・・でした。

読み取ってくれて、超うれしい!!


あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ    

【2009/04/27 19:18】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |

参りました。
髭熊
昨日はオフ会に参加させていただき、ありがとうございました。
床のしつらえをお願いされたものの、普段はお軸もお花も入った状態で
お稽古させていただいていたので、まったく知らないことばかりで参りました。
矢筈はどうやって使うの?自在鉤は?紙釜敷の向きは?花入れの敷き板は丸か角か、塗りか木地か?鶴首か唐津か?莨盆の向きは?火入れを置く場所は?奉書はどっち向きに折るの?
などなど、床のしつらえだけでも首をかしげることばかりでした。
でも今回のことで、お茶会に招かれたとき、目の付け所が分かりました!
次回はぜひお茶事をビシビシと鍛えて下さい。(汗)



葉摘み
髭熊さま
男性ひとりだったけどよく来てくださいました。
表千家の男点前は女点前といろいろ違うとか、裏千家と似ているとか、実際目に出来たのでみなさん良い勉強になったと思います。
お点前ありがとうございました。
よくお稽古なさっているのがわかりましたよ。(お世辞じゃなく)

いつも目にしていても実は知らない。それがわかったことが収穫でしたね。
学ぶことがたくさんあって楽しいねぇ~
「裏方の達人」期待してます。


オフ会
きらり
オフ茶会、とても楽しかったです。葉摘みさんのおかげと感謝しています。いろいろな流派のことをご存知で、お茶のことに精通なさっている葉摘みさんならではのオフ茶会ですよね。本当にありがとうございました。またぜひ企画してくださーい!楽しみにしています。

一日の福
竹とんぼ
こちらのブログでご縁をいただいた皆様と楽しい一日を過ごすことができました。
各流派のお点前や足の運びの違いがわかって、とてもおもしろかったです!
ただ、ずっと水屋に詰めてくださった茶道学会のお二人に甘えてしまい申し訳ないことでした。自分の気の利かなさに反省しきりです。次はもっと頑張りますね。

葉摘みさん、いろいろとお心入れの準備をありがとうございました。ご一緒くださった皆様、お世話になりました!
またよろしくお願いいたします。

心はオフ会
でん助
なんて素敵な一日でしょう!!!
心はオフ会でした。時計を見ながら、「皆様ご参集の頃ね」とか、「今頃忙しく準備していらしゃるなぁ」「おいしそうなの召し上がってるな!」勝手に想像しておりました。ああ!!!!この次は是非ご一緒させていただきタ~~イですぅ。


ちょきたら
葉摘みさん、すてきなオフ茶会、ありがとうございました。
私たちは参加しただけでしたが、葉摘みさんは準備やあとかたづけで本当にお疲れだと思います。
葉摘みさんの気配り、準備のおこたりのなさにはただただ頭が下がる思いでした。でも葉摘みさんから、何か盗まなくっちゃ!とも思ってました(笑)
こんな初心者に色々教えてくださって、ありがとうございました。

ご一緒させていただいた皆様、何も知らないことをいいことにたくさんのことをおまかせしてしまいました。少しずつ勉強させていただきますので、今後ともよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。次回を楽しみにしています。
あ、待合の件、本当に残念です(涙)


管理人のみ閲覧できます
-


お返事遅くなりました。ごめんなさい。
葉摘み
きらりさま
その節は粗忽物で大変失礼いたしました。
連絡がギリになっちゃって申し訳ないです。

でもいらしてくださってうれしかったわ!
「やぁだ~あなただったの~」て感じ。
またお会いしましょうね♪


竹とんぼさま
お若いのに竹とんぼさんの力量に感服いたしました。
さりげない配慮、出過ぎない態度、などなど。
見逃してはいませんよ~(笑

1時間半かけて来てくださって、御礼を言われるなんて・・・
ありがたいことです。
勉強会を立ち上げられたら良いなぁ~・・なんてね。




葉摘み
でん助さま
わぁ~、でん助さんが参加すると遠州流のお点前がじっくり拝見できるーーー!
千家との違いがわかってまた面白いーーー!
・・・でも、遠い・・・

近かったら無理やりにでも引っ張り出しちゃうのにねぇ~・・残念じゃ。


ちょきたらさま
待合の軸のこと、ほんとに悔しそうで。
おもしろかったわ。(ごめん

知らないと言うことは、知る一歩目です。
良いことだと思いますよ。
視野を広く持つ心構えで参加すると、もっとたくさん見えてくるね。



葉摘み
鍵コメさま
お心に掛けて下さってありがとうございます。
楽しみです。


ちょぴはぴ
本当に素敵な会ですね!
カルチャーセンターでは点前座の準備はおろか、お抹茶も棗に入った状態でお点前とお客様のみのお稽古なので、水屋仕事や床の間の誂え方に興味津々です~。
お茶を始めた時までは、水屋仕事はお皿洗いのような感覚でしたが、水屋こそ経験と熟練が必要な部分だと知りました。
とはいえ、初心者だからと言って用意された中でお点前のみをするだけでいいのだろうか・・・とも感じています。
いつか葉摘みさんはじめ、みなさんの経験を拝見できる機会が訪れますように^^


葉摘み
ちょぴはぴさま
わたしは表に出るより裏仕事のほうが好きなので、
好きこそ物の上手なれ・・かどうかわからないけど
ノウハウはいろいろ持ってます。
今度どうぞご参加ください。待ってます!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
参りました。
昨日はオフ会に参加させていただき、ありがとうございました。
床のしつらえをお願いされたものの、普段はお軸もお花も入った状態で
お稽古させていただいていたので、まったく知らないことばかりで参りました。
矢筈はどうやって使うの?自在鉤は?紙釜敷の向きは?花入れの敷き板は丸か角か、塗りか木地か?鶴首か唐津か?莨盆の向きは?火入れを置く場所は?奉書はどっち向きに折るの?
などなど、床のしつらえだけでも首をかしげることばかりでした。
でも今回のことで、お茶会に招かれたとき、目の付け所が分かりました!
次回はぜひお茶事をビシビシと鍛えて下さい。(汗)
2009/04/27(Mon) 21:17 | URL  | 髭熊 #-[ 編集]
髭熊さま
男性ひとりだったけどよく来てくださいました。
表千家の男点前は女点前といろいろ違うとか、裏千家と似ているとか、実際目に出来たのでみなさん良い勉強になったと思います。
お点前ありがとうございました。
よくお稽古なさっているのがわかりましたよ。(お世辞じゃなく)

いつも目にしていても実は知らない。それがわかったことが収穫でしたね。
学ぶことがたくさんあって楽しいねぇ~
「裏方の達人」期待してます。
2009/04/27(Mon) 22:28 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
オフ会
オフ茶会、とても楽しかったです。葉摘みさんのおかげと感謝しています。いろいろな流派のことをご存知で、お茶のことに精通なさっている葉摘みさんならではのオフ茶会ですよね。本当にありがとうございました。またぜひ企画してくださーい!楽しみにしています。
2009/04/28(Tue) 05:54 | URL  | きらり #-[ 編集]
一日の福
こちらのブログでご縁をいただいた皆様と楽しい一日を過ごすことができました。
各流派のお点前や足の運びの違いがわかって、とてもおもしろかったです!
ただ、ずっと水屋に詰めてくださった茶道学会のお二人に甘えてしまい申し訳ないことでした。自分の気の利かなさに反省しきりです。次はもっと頑張りますね。

葉摘みさん、いろいろとお心入れの準備をありがとうございました。ご一緒くださった皆様、お世話になりました!
またよろしくお願いいたします。
2009/04/28(Tue) 07:56 | URL  | 竹とんぼ #-[ 編集]
心はオフ会
なんて素敵な一日でしょう!!!
心はオフ会でした。時計を見ながら、「皆様ご参集の頃ね」とか、「今頃忙しく準備していらしゃるなぁ」「おいしそうなの召し上がってるな!」勝手に想像しておりました。ああ!!!!この次は是非ご一緒させていただきタ~~イですぅ。
2009/04/28(Tue) 14:52 | URL  | でん助 #-[ 編集]
葉摘みさん、すてきなオフ茶会、ありがとうございました。
私たちは参加しただけでしたが、葉摘みさんは準備やあとかたづけで本当にお疲れだと思います。
葉摘みさんの気配り、準備のおこたりのなさにはただただ頭が下がる思いでした。でも葉摘みさんから、何か盗まなくっちゃ!とも思ってました(笑)
こんな初心者に色々教えてくださって、ありがとうございました。

ご一緒させていただいた皆様、何も知らないことをいいことにたくさんのことをおまかせしてしまいました。少しずつ勉強させていただきますので、今後ともよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。次回を楽しみにしています。
あ、待合の件、本当に残念です(涙)
2009/04/28(Tue) 19:04 | URL  | ちょきたら #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/04/29(Wed) 08:04 |   |  #[ 編集]
お返事遅くなりました。ごめんなさい。
きらりさま
その節は粗忽物で大変失礼いたしました。
連絡がギリになっちゃって申し訳ないです。

でもいらしてくださってうれしかったわ!
「やぁだ~あなただったの~」て感じ。
またお会いしましょうね♪


竹とんぼさま
お若いのに竹とんぼさんの力量に感服いたしました。
さりげない配慮、出過ぎない態度、などなど。
見逃してはいませんよ~(笑

1時間半かけて来てくださって、御礼を言われるなんて・・・
ありがたいことです。
勉強会を立ち上げられたら良いなぁ~・・なんてね。

2009/04/29(Wed) 18:17 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
でん助さま
わぁ~、でん助さんが参加すると遠州流のお点前がじっくり拝見できるーーー!
千家との違いがわかってまた面白いーーー!
・・・でも、遠い・・・

近かったら無理やりにでも引っ張り出しちゃうのにねぇ~・・残念じゃ。


ちょきたらさま
待合の軸のこと、ほんとに悔しそうで。
おもしろかったわ。(ごめん

知らないと言うことは、知る一歩目です。
良いことだと思いますよ。
視野を広く持つ心構えで参加すると、もっとたくさん見えてくるね。
2009/04/29(Wed) 18:25 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
鍵コメさま
お心に掛けて下さってありがとうございます。
楽しみです。
2009/04/29(Wed) 18:27 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
本当に素敵な会ですね!
カルチャーセンターでは点前座の準備はおろか、お抹茶も棗に入った状態でお点前とお客様のみのお稽古なので、水屋仕事や床の間の誂え方に興味津々です~。
お茶を始めた時までは、水屋仕事はお皿洗いのような感覚でしたが、水屋こそ経験と熟練が必要な部分だと知りました。
とはいえ、初心者だからと言って用意された中でお点前のみをするだけでいいのだろうか・・・とも感じています。
いつか葉摘みさんはじめ、みなさんの経験を拝見できる機会が訪れますように^^
2009/05/01(Fri) 19:42 | URL  | ちょぴはぴ #CJdSc1iM[ 編集]
ちょぴはぴさま
わたしは表に出るより裏仕事のほうが好きなので、
好きこそ物の上手なれ・・かどうかわからないけど
ノウハウはいろいろ持ってます。
今度どうぞご参加ください。待ってます!
2009/05/01(Fri) 21:59 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック