朝は確か雨だったのに、みるみるうちに雪混じり。
昼ごろにはボタン雪に変わりました。

やはり春の雪。 今朝の雪
積ることなく溶けていきます。

お歳を召したお客さまが多いので、声をかけます。
「足元に気をつけて帰ってね。」
「ころんじゃダメよ。痛いからね。」
可愛い素直な方ばかり。
「はい、はい。気をつけますよ。」
こういう交流が楽しくて、仕事をやってるようなもんです。(笑


昨日は一日暇をもらい、大田原市黒羽に行ってきました。
友人ご夫婦が「紺屋」という藍染めのお店をしています。

小物やバックも 気に入って、
柿渋染めのバックを買ってきました。

あんまり褒めるもんだから、 テーブルセンターが素敵!
市松柄のテーブルセンターをプレゼントしてくださって、
まるでドロボウに行ったような店主です・・・・(申し訳ないことで・・

染料のいろいろ

さりげなく飾った水仙

応援ありがとうございます。  
あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ    

【2009/02/27 18:01】 | ひとり言
トラックバック(0) |


ひげ
おぉ・・・降っていますね・・・。

雪と名もつかぬうちに消えてしまいそうな・・・。

TVの上で可愛いお雛様が、朝の挨拶をしてくれました。笑)



同タイトル
boumama
【春の雪】とは三島 由紀夫の同タイトルの本がありますが、昨日はまさにこのように冬に逆戻りしたような天気でしたね。

柿渋染めは色んな意味でとてもいいものですよね。
アラッ!水仙が生けられてるのは鉄製のアイロン(名前どおり)ではないでしょうか?実は私も面白くて同じ使い方をしていた時期があるの プッ^m^


葉摘み
ひげさん
>雪と名もつかぬうちに消えてしまいそうな・・・
おぉーーっ。
なんと美しい言葉!
そういう表現が出来るようになりたいです。
自然と親友の方の感性は真似できないなぁ・・・


葉摘み
boumamaさま
とてもステキなご夫婦なんです。
代々続く伝統ある技法に今の感覚を織り込んで
作品を作り続けています。
24歳の息子さんも後を継ごうと勉強中。
子は親の仕事を尊敬していて、親は子に尊敬される仕事をさりげなく続けていて。

昔の炭アイロン(?)をこういう風に使う奥さんの感覚も大好きです。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
おぉ・・・降っていますね・・・。

雪と名もつかぬうちに消えてしまいそうな・・・。

TVの上で可愛いお雛様が、朝の挨拶をしてくれました。笑)

2009/02/28(Sat) 09:32 | URL  | ひげ #-[ 編集]
同タイトル
【春の雪】とは三島 由紀夫の同タイトルの本がありますが、昨日はまさにこのように冬に逆戻りしたような天気でしたね。

柿渋染めは色んな意味でとてもいいものですよね。
アラッ!水仙が生けられてるのは鉄製のアイロン(名前どおり)ではないでしょうか?実は私も面白くて同じ使い方をしていた時期があるの プッ^m^
2009/02/28(Sat) 12:05 | URL  | boumama #-[ 編集]
ひげさん
>雪と名もつかぬうちに消えてしまいそうな・・・
おぉーーっ。
なんと美しい言葉!
そういう表現が出来るようになりたいです。
自然と親友の方の感性は真似できないなぁ・・・
2009/03/01(Sun) 23:28 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
boumamaさま
とてもステキなご夫婦なんです。
代々続く伝統ある技法に今の感覚を織り込んで
作品を作り続けています。
24歳の息子さんも後を継ごうと勉強中。
子は親の仕事を尊敬していて、親は子に尊敬される仕事をさりげなく続けていて。

昔の炭アイロン(?)をこういう風に使う奥さんの感覚も大好きです。
2009/03/01(Sun) 23:34 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック