FC2ブログ
前回の記事に因んで。

      美味!
和菓子っていいですね、季節感があって。

先日行った好日茶会の待合には、牛の画軸と梅がいけてありました。
今年は丑年ということもあるでしょうが、
牛と梅は一緒に良く使われます。

牛と梅花・・・そのこころは?。

ヒントは「天満宮」

そう。学問の神様「菅原道真候」

失脚した道真は、牛車に乗せられ、失意のうちに都落ちしました。
そのとき詠んだ句
 「東風(こち)吹かば 匂ひをこせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ」

先は九州の太宰府。
都に思いを馳せながら病死します。
ここにも、遺骸を乗せた牛車の牛が伏せて動かなかったという話があります。
かの地に太宰府天満宮として葬られます。

死後、自分を左遷した都に激しく祟ったのです。
彼の霊を慰めるため、祀られたのが北野天満宮。
たくさん梅が植えられていて、この時期に観梅の茶会が催されます。

この時期の茶席に、牛の茶碗に梅花の棗などの取り合わせがあったら
干支と季節の花で、時候にぴったりね!だけで終わらせず
席主の意図が、菅原道真にもあるかもしれん・・と読み取ってください。
きっと席主は喜びますよ。


もうひとつ。
   美味2! 大宮の福呂屋製。

応援ありがとうございます。
あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ  

【2009/02/11 15:31】 | 茶の湯菓子のこと
トラックバック(0) |


ひげ
葉摘みさん こんにちは・・・

抹茶に和菓子・・・葉摘みさんを絶対思い出してしまいますわな・・・。笑)


ちょきたら
 ああ、今回の葉摘みさんのブログも
勉強になりました~♪

 道真と牛車と梅のつながりを
覚えておかなくては!

 あ、和菓子、かわいくて
おいしそう(*^_^*)
春の喜びを感じます。
懐紙に乗せると、一層いいですね。
今度はわたしも懐紙にのせた写真に
してみます。



ひろりの
葉摘み様
先日の梅のお写真は、香ってくるかのようでした。
「何処に梅見に行こうかしら…」と考えていたところ
今日のお話。ほんのりとした色の梅を模ったお菓子に
春の訪れを感じます。
今月の歌舞伎座、昼の部で「菅原伝授手習鑑」を
見物したばかりです。
お道具の取り合わせにお茶の奥深さ=楽しさを
教えていただけました(^-^)v



でん助
いいなぁ~~~
こういうお話伺えると、気持ちが豊かになるように感じます。丑年生まれのでん助 梅の花が大好きなのは菅原公のお導きだったかぁ?~


葉摘み
ひげさん
ひげさん、こんばんわ。

和風と言ったら・・・かな?
それとも食いしん坊と言ったら?(笑


ちょきたらさま
いろんなことを知ってたほうが楽しみが膨らみます。
東風吹かば・・とか、道真候は・・・とか、どんな繋がりがあるかとか。
あっ、今月は命日月でもあるのよ。

茶の湯ってちょっとしたクイズ番組みたいでしょ?
そこがまたおもしろく魅力的なところです。(笑


葉摘み
ひろりのさま
あっ、それはタイムリーな・・・

歌舞伎座かぁ・・・しばらく行ってないなぁ~
2月と梅と牛と道真。
ちょっと大人の取り合わせですね。


でん助さま
こんな話をお茶飲みながら、ユルユルと出来たら楽しいですね。

導きくらいにしといてね。
道真の京への祟りはすごかったらしいですから・・(笑

梅好きですか?気が合うわぁ~


梅も水仙も
小紋
 あいらしく いただくのが 惜しいような かわいらしい姿のお菓子です。わが天満宮の 可愛い小さな牛さんも みんなに なでられて ぴかぴかになっております。 


すずめ
春の訪れを頂くようです。
来年は受験生が二人ですから、一生懸命お祈り?かな


葉摘み
小紋さま
美味しくいただいてしまいました。
こんな手の込んだ練り切りを190円で作っています。
えらいなぁ~。
いつまでもがんばってほしいものです。

ピカピカな牛さん。
ナゼナゼして賢くなりたいです。


葉摘み
すずめさま
受験生さんが二人・・そりゃぁ大変だ!(お金が)

すずめちゃんの子だもの。
道は自分で見つけるだろうから母は安心だぁ。
あっという間に大人になるねぇ・・・

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
葉摘みさん こんにちは・・・

抹茶に和菓子・・・葉摘みさんを絶対思い出してしまいますわな・・・。笑)
2009/02/11(Wed) 16:04 | URL  | ひげ #-[ 編集]
 ああ、今回の葉摘みさんのブログも
勉強になりました~♪

 道真と牛車と梅のつながりを
覚えておかなくては!

 あ、和菓子、かわいくて
おいしそう(*^_^*)
春の喜びを感じます。
懐紙に乗せると、一層いいですね。
今度はわたしも懐紙にのせた写真に
してみます。
2009/02/11(Wed) 21:46 | URL  | ちょきたら #-[ 編集]
葉摘み様
先日の梅のお写真は、香ってくるかのようでした。
「何処に梅見に行こうかしら…」と考えていたところ
今日のお話。ほんのりとした色の梅を模ったお菓子に
春の訪れを感じます。
今月の歌舞伎座、昼の部で「菅原伝授手習鑑」を
見物したばかりです。
お道具の取り合わせにお茶の奥深さ=楽しさを
教えていただけました(^-^)v
2009/02/11(Wed) 21:52 | URL  | ひろりの #I1O6PCfQ[ 編集]
いいなぁ~~~
こういうお話伺えると、気持ちが豊かになるように感じます。丑年生まれのでん助 梅の花が大好きなのは菅原公のお導きだったかぁ?~
2009/02/12(Thu) 15:16 | URL  | でん助 #-[ 編集]
ひげさん
ひげさん、こんばんわ。

和風と言ったら・・・かな?
それとも食いしん坊と言ったら?(笑


ちょきたらさま
いろんなことを知ってたほうが楽しみが膨らみます。
東風吹かば・・とか、道真候は・・・とか、どんな繋がりがあるかとか。
あっ、今月は命日月でもあるのよ。

茶の湯ってちょっとしたクイズ番組みたいでしょ?
そこがまたおもしろく魅力的なところです。(笑
2009/02/12(Thu) 23:26 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
ひろりのさま
あっ、それはタイムリーな・・・

歌舞伎座かぁ・・・しばらく行ってないなぁ~
2月と梅と牛と道真。
ちょっと大人の取り合わせですね。


でん助さま
こんな話をお茶飲みながら、ユルユルと出来たら楽しいですね。

導きくらいにしといてね。
道真の京への祟りはすごかったらしいですから・・(笑

梅好きですか?気が合うわぁ~
2009/02/12(Thu) 23:34 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
梅も水仙も
 あいらしく いただくのが 惜しいような かわいらしい姿のお菓子です。わが天満宮の 可愛い小さな牛さんも みんなに なでられて ぴかぴかになっております。 
2009/02/13(Fri) 05:44 | URL  | 小紋 #-[ 編集]
春の訪れを頂くようです。
来年は受験生が二人ですから、一生懸命お祈り?かな
2009/02/13(Fri) 17:59 | URL  | すずめ #KLtzAfy.[ 編集]
小紋さま
美味しくいただいてしまいました。
こんな手の込んだ練り切りを190円で作っています。
えらいなぁ~。
いつまでもがんばってほしいものです。

ピカピカな牛さん。
ナゼナゼして賢くなりたいです。
2009/02/13(Fri) 18:36 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
すずめさま
受験生さんが二人・・そりゃぁ大変だ!(お金が)

すずめちゃんの子だもの。
道は自分で見つけるだろうから母は安心だぁ。
あっという間に大人になるねぇ・・・
2009/02/13(Fri) 18:46 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック