FC2ブログ
明日の茶会の準備に行っているお友達からメールが。

「偉い先生がいらして、それぞれ違うアドバイスをされるので大変です。」
・・・クスクス

「最後に自分の先生に伺って先生の指示に従うことにしています。」
・・・正解!

「偉い先生がこうしろというので、変えることが出来ず・・」
・・・わかるわかる。

「お茶会は人生勉強にもなります。」
・・・大爆笑!

そのあとシミジミ考えた。  茶席に急ぐ
茶席は先生の「茶の有様」が表現される場なので、
主張が強く出されます。
どんなに偉い先生のアドバイスがあろうと、責任は席主の先生。

社中は先生の茶席の一部であり、表現でもあります。
外部からに揺らいでいては、茶席も揺らぎます。
こうしたほうが・・と思っても、先生のおしゃるとおりに従います。

良い意味にも悪い意味にも勉強になる。
聞き逃さずに受け止めて自分の中で消化し、自己を滅する。

自己主張や自己表現の時代に、能率良く生活する我々です。
効率や都合だけではいかない世界に係わって
「よい人生勉強」にしなくては勿体無いと思いました。

応援ありがとうございます。
あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ 

【2008/10/20 18:36】 | 点前所作のこと
トラックバック(0) |

御無沙汰しています
まな。
御無沙汰しております、先日はありがとうございました!
今日のお話はしみじみ胸に沁みてきます。
効率や都合だけではいかない世界…、そんな風に
感じて様々なことをゆるゆると受け止めていけたらどんなに豊かに生きていけるかなあ…と。
いつの日になることやら、ですが。

茶席に急ぐお写真、とても素敵です!



葉摘み
まな。さま
お変わりなくお過ごしですか?

偉そうなことを言っており、気恥ずかしいのですが・・・
お茶をやっていて、大きく受け止めて、些細なことには動じない度胸が付きました。
隅々まで気を配り、小さなことも見逃さない目は、
客観的な広い視野で見ていないとできないと言うことも。

ゆるゆるはまだまだ出来てはいないのですが、
出来ないということは、これから出来る余地があると受け止めてます。

なんでも勉強ですね。
kazumi
私も調度教える習い事の先生方の中で揉まれてましたので共感というか色々思いました。
皆さん自己主張が強くて厳しいのです。理不尽なこと言われてもその場をしなやかにこなしていきたい。また優しい生徒さん方に支えられていることも感謝し、自分は率直な人でいたいです。

シャキ!!
kon
葉摘みさんのお話、いつも背筋がシャキ!とします!
そして温かい・・・
その心地よさに、茶道未経験者の私が、ご迷惑かなと思いながらついおしゃべりしてしまって・・・
温かいお返事、いつも本当にありがとうございます。
ご報告おそくなりましたが、玄米茶、とても喜んでもらえました!!
「玄米茶」のラベルを貼ったポットを出した時点で、「わあ~!玄米茶~!!」の歓声が!!(大袈裟ではないです!)
「コ-ヒ-もいいけど日本茶ってすごくホッとするよね~ズズズ~」お陰様で皆さんに喜んでいただけましたよ~!!よかった☆



葉摘み
kazumiさま
kazumiちゃんも習い事といわれるところにいるので実感する場面があるのですね。
こうやったほうが合理的と思うこともあるのですが、
主張せず飲み込むと言うことを覚えました。
自分だったらこうやるのに・・と言うことも自分の勉強だと思って、
参考資料のひとつとするようにしてます。

そうですね。
周りの方に救われます。
わたしの愚痴を聞いてくれるパートさんだったり、
わたしを頼りにしてくれるお客さんだったり。


葉摘み
konさま
わたしは自己主張というか我が強いところがあるので、
頭を押えてくれる方がいることは、ありがたいことだと思ってます。

konちゃんはあったかいね。
konちゃんのそういうところにも救われます。
うれしいご報告、ありがとう!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
御無沙汰しています
御無沙汰しております、先日はありがとうございました!
今日のお話はしみじみ胸に沁みてきます。
効率や都合だけではいかない世界…、そんな風に
感じて様々なことをゆるゆると受け止めていけたらどんなに豊かに生きていけるかなあ…と。
いつの日になることやら、ですが。

茶席に急ぐお写真、とても素敵です!
2008/10/20(Mon) 22:32 | URL  | まな。 #FVwvSS3E[ 編集]
まな。さま
お変わりなくお過ごしですか?

偉そうなことを言っており、気恥ずかしいのですが・・・
お茶をやっていて、大きく受け止めて、些細なことには動じない度胸が付きました。
隅々まで気を配り、小さなことも見逃さない目は、
客観的な広い視野で見ていないとできないと言うことも。

ゆるゆるはまだまだ出来てはいないのですが、
出来ないということは、これから出来る余地があると受け止めてます。
2008/10/20(Mon) 23:27 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
なんでも勉強ですね。
私も調度教える習い事の先生方の中で揉まれてましたので共感というか色々思いました。
皆さん自己主張が強くて厳しいのです。理不尽なこと言われてもその場をしなやかにこなしていきたい。また優しい生徒さん方に支えられていることも感謝し、自分は率直な人でいたいです。
2008/10/21(Tue) 01:21 | URL  | kazumi #-[ 編集]
シャキ!!
葉摘みさんのお話、いつも背筋がシャキ!とします!
そして温かい・・・
その心地よさに、茶道未経験者の私が、ご迷惑かなと思いながらついおしゃべりしてしまって・・・
温かいお返事、いつも本当にありがとうございます。
ご報告おそくなりましたが、玄米茶、とても喜んでもらえました!!
「玄米茶」のラベルを貼ったポットを出した時点で、「わあ~!玄米茶~!!」の歓声が!!(大袈裟ではないです!)
「コ-ヒ-もいいけど日本茶ってすごくホッとするよね~ズズズ~」お陰様で皆さんに喜んでいただけましたよ~!!よかった☆
2008/10/21(Tue) 16:33 | URL  | kon #-[ 編集]
kazumiさま
kazumiちゃんも習い事といわれるところにいるので実感する場面があるのですね。
こうやったほうが合理的と思うこともあるのですが、
主張せず飲み込むと言うことを覚えました。
自分だったらこうやるのに・・と言うことも自分の勉強だと思って、
参考資料のひとつとするようにしてます。

そうですね。
周りの方に救われます。
わたしの愚痴を聞いてくれるパートさんだったり、
わたしを頼りにしてくれるお客さんだったり。
2008/10/22(Wed) 22:26 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
konさま
わたしは自己主張というか我が強いところがあるので、
頭を押えてくれる方がいることは、ありがたいことだと思ってます。

konちゃんはあったかいね。
konちゃんのそういうところにも救われます。
うれしいご報告、ありがとう!
2008/10/22(Wed) 22:31 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック