今年最初の新茶を、父に味を見てもらうため届けました。

引退して家にいるとはいえ、
五十年近く狭山茶にこだわって商売してきた父にとっても
新茶の到来はとても興奮するらしく、いつになく雄弁です。

「今夜みたいな夜はいい夜だぞ。    (曇ってますけど・・・) 
 茶摘みが始まってからずっといい夜だ。   (星も見えないし・・・)

 星が見えないと昼間の熱が逃げないんだ。雲が守ってくれる。
 遅霜が降りない。 良い茶が出来る。
 摘み時期に遅霜にやられると、新芽がダメになる。  

 星が瞬いているような夜があぶない。
 そういう日は熱が逃げて霜にやられる。 

 今年は大丈夫だ。うん。大丈夫だ。。。」 (何度もうなずく)

興奮して頬を赤らめ早口で話します。    (なんか感動してしまったよ)


いつから、風や星や空気や草木と話が出来なくなったんだろう。

テレビやパソコンから受け取る、数字の情報ばかり頼りにして。

森羅万象。
寄り添って、耳を傾け、謙虚に問えば
取り巻く全ての風景が、もったいぶらすになんでも教えてくれる。

父の話を聞きながら。

藤棚がきれいです

いつも応援ありがとうございます。
あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ

【2008/05/02 18:02】 | 狭山茶のこと
トラックバック(0) |


小紋
五感を働かせて お茶の摘みごろを はかってらっしゃるのでしょうか。空を見 大地を見る いくらかそれに近い生活ですが もうカエルがないて はや過ぎるとは 家人の弁。

星のみえない夜
kon
さっきブログのお友達に「最近ずっと星がみえない夜なの」と話してきたばかりです。
そうだったのか~星のみえぬ夜は茶摘みには素敵な夜なのですね☆
夜空を見上げながらお茶を語るお父様に目を輝かせ胸を熱くする葉摘みさんを想像して感動です!
ふわっこさ-ん♪♪待ってたよ-!



葉摘み
小紋さま
茶葉の気持ちになって考え、空の心になって思いをめぐらし、空気の色に染まり・・
ちょっと前まで、そうやって自分の感覚を信じて暮らしてました。
便利さに失うものの多さよ。

konさま
そうなんだぁ~。そっちも星が見えないのね。
茶葉が寝冷えをしないように包む雲です。いい夜です。
今はまた、雨が降り始めました。

ここにも長い付き合いの方が・・・
ふわっこ・けぶっこ・しんちゃっこ♪


ひげ
葉摘みさん おはようございます。

優しい天気や皆さんの心に守られての新茶登場ですね・・・・・。

もったいない!
すずめ
こんないい話をここだけのものにするなんて・・・
もったいない・・・
新茶のパンフに少し書いてみては?
頂くときに、その気持ちまでも頂いて得した気分になると思うのですが・・・押し付けになるのでしょうか?

あぁぁーもったいない・・・

豊かな心
boumama
お父様の興奮が伝わるようでとても素晴らしい!
一年間ずっと茶葉の気持ちになって見守られて来たからですよね。
このような気持ちでいると豊かな心で暮らせますが、葉摘みさんも書いておられるように繁雑な日々で最も大切なものを忘れかけてる今日このごろ・・・だと感じ入ってます。

お父様長生きしてください!
kazumi
ちょっと感動してしまいました。
この父にしてこの娘。素敵な親子さんです。


葉摘み
ひげさん
こんなこともったいぶって言わなくても自然と共に生きる方が北海道にいますね。(笑

ひげさんから学ぶことが多いです。
これからもいろいろ教えてください。

すずめさま
ここのところフルに仕事バージョンで過ごしているので、なかなか返事をかけなくてごめんなさい。
あまり器用ではないので、首まであふれてました。

父の話を褒めてくれてありがとう。
こうやって書いていると頑固親父と思っていた父が愛しくなります。
書いてよかったな。


葉摘み
boumamaさま
このところ朝に晩に、新茶の話を聞かされています。
今年の出来はとても良いので、すごく嬉しいのでしょう。
今朝も「今年の出来は玉露級だ!」と興奮してました。(笑

あの年まで気持ちを注げるものがあると言うのは幸せですね。
頑固一徹ってのも歳をとるとかわいいです。

kazumiさま
昔はすぐ沸騰する融通の利かない頑固親父でしたが(今もあまり変わらないか・・笑)尊敬するところがたくさんあります。

父の元気なうちにいろいろ教わりたいと思っています。



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
五感を働かせて お茶の摘みごろを はかってらっしゃるのでしょうか。空を見 大地を見る いくらかそれに近い生活ですが もうカエルがないて はや過ぎるとは 家人の弁。
2008/05/02(Fri) 20:12 | URL  | 小紋 #-[ 編集]
星のみえない夜
さっきブログのお友達に「最近ずっと星がみえない夜なの」と話してきたばかりです。
そうだったのか~星のみえぬ夜は茶摘みには素敵な夜なのですね☆
夜空を見上げながらお茶を語るお父様に目を輝かせ胸を熱くする葉摘みさんを想像して感動です!
ふわっこさ-ん♪♪待ってたよ-!
2008/05/02(Fri) 21:24 | URL  | kon #-[ 編集]
小紋さま
茶葉の気持ちになって考え、空の心になって思いをめぐらし、空気の色に染まり・・
ちょっと前まで、そうやって自分の感覚を信じて暮らしてました。
便利さに失うものの多さよ。

konさま
そうなんだぁ~。そっちも星が見えないのね。
茶葉が寝冷えをしないように包む雲です。いい夜です。
今はまた、雨が降り始めました。

ここにも長い付き合いの方が・・・
ふわっこ・けぶっこ・しんちゃっこ♪
2008/05/02(Fri) 23:18 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
葉摘みさん おはようございます。

優しい天気や皆さんの心に守られての新茶登場ですね・・・・・。
2008/05/03(Sat) 05:37 | URL  | ひげ #-[ 編集]
もったいない!
こんないい話をここだけのものにするなんて・・・
もったいない・・・
新茶のパンフに少し書いてみては?
頂くときに、その気持ちまでも頂いて得した気分になると思うのですが・・・押し付けになるのでしょうか?

あぁぁーもったいない・・・
2008/05/03(Sat) 11:23 | URL  | すずめ #KLtzAfy.[ 編集]
豊かな心
お父様の興奮が伝わるようでとても素晴らしい!
一年間ずっと茶葉の気持ちになって見守られて来たからですよね。
このような気持ちでいると豊かな心で暮らせますが、葉摘みさんも書いておられるように繁雑な日々で最も大切なものを忘れかけてる今日このごろ・・・だと感じ入ってます。
2008/05/03(Sat) 12:50 | URL  | boumama #-[ 編集]
お父様長生きしてください!
ちょっと感動してしまいました。
この父にしてこの娘。素敵な親子さんです。
2008/05/04(Sun) 22:14 | URL  | kazumi #-[ 編集]
ひげさん
こんなこともったいぶって言わなくても自然と共に生きる方が北海道にいますね。(笑

ひげさんから学ぶことが多いです。
これからもいろいろ教えてください。

すずめさま
ここのところフルに仕事バージョンで過ごしているので、なかなか返事をかけなくてごめんなさい。
あまり器用ではないので、首まであふれてました。

父の話を褒めてくれてありがとう。
こうやって書いていると頑固親父と思っていた父が愛しくなります。
書いてよかったな。
2008/05/05(Mon) 22:48 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
boumamaさま
このところ朝に晩に、新茶の話を聞かされています。
今年の出来はとても良いので、すごく嬉しいのでしょう。
今朝も「今年の出来は玉露級だ!」と興奮してました。(笑

あの年まで気持ちを注げるものがあると言うのは幸せですね。
頑固一徹ってのも歳をとるとかわいいです。

kazumiさま
昔はすぐ沸騰する融通の利かない頑固親父でしたが(今もあまり変わらないか・・笑)尊敬するところがたくさんあります。

父の元気なうちにいろいろ教わりたいと思っています。

2008/05/05(Mon) 22:56 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック