FC2ブログ
新しい「狭山茶専門」のHPを開く準備をしておりまして
その中に載せる父の姿を撮影しました。

当たり前の仕事姿なので、今まで写真を撮ったことがありませんでしたが
改めて、昔かたぎの商人という姿で捕らえてみると、
父の頑固な仕事振りに、誇りと自信に、経験に裏づけされた手仕事に
胸が熱くなるのを覚えます。

以前、ここで話してました。
   うちの大事な達人さん
「父の昔ながらの焙じ機」です。
焙じ具合は、目と手と経験 焙じ具合をチェック

抹茶入り玄米茶も 年季が入って、味がある姿だねぇ
風味が変わらないように、大量には作りません。

茶箱も現役
昔のお茶屋さんでは、当然のようにあった箕と茶箱。
補修して補修して・・今でも現役で使っています。

こうしても仕事姿を残しておくことが出来て、ほんとに良かったと思います。

いつも応援ありがとうございます。
あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ

【2008/04/18 16:39】 | 狭山茶のこと
トラックバック(0) |


ひげ
葉摘みさん おばんです。

かくしゃくたるものですね・・・・。

葉摘みさん自慢のおとうさんですね・・・・。


葉摘み
ひげさん
早速にありがとう。

自慢と言うよりも尊敬しています。
若い頃は頑固で怒りっぽい父が苦手でしたが(妹と違い、私は反逆児なのもあり・・笑)、今はわたしを認めてくれてます。
それが嬉しいです。


ちょきたら
ああ・・・写真からお茶の香りがしました。
自分のアルバイト時代もちょっと思い出しました。
お父様のお茶に対する愛情や情熱も、
写真から伝わりました。
新しいHP、楽しみにしてますねっ。


わあ~☆
kon
我が家のお茶はこんな風に焙じられているのですね!!
ぬくもりを感じる~
だからこんなにおいしいのかあ~・・・と納得しました!
我が家になくてはならないものになりました。
子ども達もお弁当に冷茶を毎日持っていっています!
狭山茶のHP楽しみです☆



気質=好きな言葉
boumama
記事を読ませていただいてこちらまで胸の奥が熱くなりました。
お父様の静かだけど強い意志のようなものが感じ取られます。

気質(かたぎ)=私の好きな言葉でもあります。そこに一所懸命な気持ちだけ傾ける姿が素晴らしい!

こんなお父様で葉摘みさんもお茶の道も、人の道もやりがい・生き甲斐があるってものでしょうね。


葉摘み
ちょきたらさま
実感したことがある方は懐かしいかも・・

煙と匂いがあるので、今は父の自宅で煎ってます。
昔は店頭でできたんだけどねぇ~いい香りがしてさ~(・・遠い目

konさま
あら~konちゃんだ。元気?
飲んでる方の感想はとってもうれしいもんです!

こうやって売れるだけチビチビ煎ってるから、香りが良いだけでなくお茶の味がするのだよ。(父談


葉摘み
boumamaさま
何かこだわると言うか譲れないと言うか・・信念を持っている人は魅力的ですね。

私も歳のせいか、父の「昔かたぎ」気質が理解できるようになりました。

父の元気なうちに、狭山茶を父の時代のようにバンバン売れるようにして喜ばせたいと思ってます。
母が早かったので、「親孝行、したいときには親は無し」と二度となりたくはないですからね。
出し惜しみはしませんの、オホホ




kazumi
写真は色々なものを映し出してくれます。
幾つになっても越せない親は魅力的ですね。
野菜に「私が作ってます」てよく生産者の写真がありますが
お父様のお姿見るとお茶が100倍美味しそうに思えます。


葉摘み
kazumiさま
何よりのうれしい言葉、ありがとうございます。

>お父様のお姿見るとお茶が100倍美味しそうに思えます。
やはりそうですか。
顔出しはいやだったのですが、こんどの狭山茶専門HPは家族総出演です。(笑
製作してくれる方(無料奉仕^β^)に、顔が見えたほうが安心すると説得され、了承しました。
自分に置き換えて考えると、やはり現場が見えたり顔が見えたほうがネットの場合は安心しますものね。

思いもかけず、仕事をする父の姿をみんなに公表できてよかったなぁ。

今月末か来月始めには出来上がるそうですので、出来上がったら見て下さいね☆

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
葉摘みさん おばんです。

かくしゃくたるものですね・・・・。

葉摘みさん自慢のおとうさんですね・・・・。
2008/04/18(Fri) 21:29 | URL  | ひげ #-[ 編集]
ひげさん
早速にありがとう。

自慢と言うよりも尊敬しています。
若い頃は頑固で怒りっぽい父が苦手でしたが(妹と違い、私は反逆児なのもあり・・笑)、今はわたしを認めてくれてます。
それが嬉しいです。
2008/04/18(Fri) 21:58 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
ああ・・・写真からお茶の香りがしました。
自分のアルバイト時代もちょっと思い出しました。
お父様のお茶に対する愛情や情熱も、
写真から伝わりました。
新しいHP、楽しみにしてますねっ。
2008/04/19(Sat) 01:25 | URL  | ちょきたら #-[ 編集]
わあ~☆
我が家のお茶はこんな風に焙じられているのですね!!
ぬくもりを感じる~
だからこんなにおいしいのかあ~・・・と納得しました!
我が家になくてはならないものになりました。
子ども達もお弁当に冷茶を毎日持っていっています!
狭山茶のHP楽しみです☆

2008/04/19(Sat) 09:27 | URL  | kon #-[ 編集]
気質=好きな言葉
記事を読ませていただいてこちらまで胸の奥が熱くなりました。
お父様の静かだけど強い意志のようなものが感じ取られます。

気質(かたぎ)=私の好きな言葉でもあります。そこに一所懸命な気持ちだけ傾ける姿が素晴らしい!

こんなお父様で葉摘みさんもお茶の道も、人の道もやりがい・生き甲斐があるってものでしょうね。
2008/04/19(Sat) 13:59 | URL  | boumama #-[ 編集]
ちょきたらさま
実感したことがある方は懐かしいかも・・

煙と匂いがあるので、今は父の自宅で煎ってます。
昔は店頭でできたんだけどねぇ~いい香りがしてさ~(・・遠い目

konさま
あら~konちゃんだ。元気?
飲んでる方の感想はとってもうれしいもんです!

こうやって売れるだけチビチビ煎ってるから、香りが良いだけでなくお茶の味がするのだよ。(父談
2008/04/20(Sun) 12:25 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
boumamaさま
何かこだわると言うか譲れないと言うか・・信念を持っている人は魅力的ですね。

私も歳のせいか、父の「昔かたぎ」気質が理解できるようになりました。

父の元気なうちに、狭山茶を父の時代のようにバンバン売れるようにして喜ばせたいと思ってます。
母が早かったので、「親孝行、したいときには親は無し」と二度となりたくはないですからね。
出し惜しみはしませんの、オホホ

2008/04/20(Sun) 12:41 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
写真は色々なものを映し出してくれます。
幾つになっても越せない親は魅力的ですね。
野菜に「私が作ってます」てよく生産者の写真がありますが
お父様のお姿見るとお茶が100倍美味しそうに思えます。
2008/04/20(Sun) 12:58 | URL  | kazumi #-[ 編集]
kazumiさま
何よりのうれしい言葉、ありがとうございます。

>お父様のお姿見るとお茶が100倍美味しそうに思えます。
やはりそうですか。
顔出しはいやだったのですが、こんどの狭山茶専門HPは家族総出演です。(笑
製作してくれる方(無料奉仕^β^)に、顔が見えたほうが安心すると説得され、了承しました。
自分に置き換えて考えると、やはり現場が見えたり顔が見えたほうがネットの場合は安心しますものね。

思いもかけず、仕事をする父の姿をみんなに公表できてよかったなぁ。

今月末か来月始めには出来上がるそうですので、出来上がったら見て下さいね☆
2008/04/20(Sun) 14:57 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック