FC2ブログ
今日は朝から冷たい雨が降っています。
でも、楽しみにしていた遠州流家元の初釜。
雨なんかにグズグズ言ってられないわ!
冬用長コートに雨ぞうりの重装備よ!


東京の飯田橋に家元宅があります。
玄関に りっぱなお飾り!ワクワク♪

入ったところには、雨にぬれてきれいです。
藁で作った松竹梅が珍しい。 こんなところもうれしい。
雨に濡れ、静かにしっとりと落ち着いた初釜日和となりました。


寄付きでお菓子をいただきます。
蒸かしたての暖かい紅白二個の小さなおまんじゅうと結びかんぴょう。
こんなお菓子も千家茶ではお目にかかれない。 しょっぱなからワクワク♪

寄付き掛けには福々しい「大黒様」 
大正時代の狩野派の水墨画です。 子年の筆と書いてある。
眼福なり。

お家元のお手前によるお濃茶。
大奥様と着物モデルもやっている美しい奥様方接待の点心席。
雑誌でよく見かける気さくな弟宗匠お手前によるお薄。

遠州流は武家茶の流れになるので、千家茶とはだいぶ違います。
武士なので簡単に割れるものを嫌い、硬い材質の棚や茶碗などを好むそうです。
だから桐材や楽焼などはあまり使用しないとか。

どのお席のお道具もすばらしく、また珍しく
家元自らの道具説明もウイットに富んで魅力的。
ご一家の暖かい心のこもったもてなしに大満足の一日でした。

点心の乗っていた木瓜盆と小鉢は 初釜の記念品です。
記念品として持ち帰ります。福引は今年もハズレ。
遠州好みの懐紙をいただきました。

一番の収穫は、青磁「袋鼠香合」の本物を拝見できたこと!
すごいラッキー♪

あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング
岡野園 FC2ショップのページ
ありがとうございます。現在ランキング1位です。応援、感謝申し上げます。

【2008/01/12 18:49】 | お茶会のこと
トラックバック(0) |


kazumi
雅な遊びですね。小鉢の模様が七宝繋ぎ紋ではないですか!
真似できることはありませんが黄色の千両が欲しくなってしまいました。


ひげ
葉摘みさん おはようございます。

葉摘みさんのパワーが伝わってきます。
全開ですね。


まな
わ~、いい雰囲気がこちらまで伝わってきます。
明日まで松屋さんで遠州流の催事やってますよね、
寒いからと躊躇していたのですが、
行ってこようかな…~。

お稽古をお休みしても、茶道に触れる機会を下さる
葉摘みさんに感謝です!


ちょきたら
 写真を拝見しているだけで、
新年のあらたまった空気が伝わってきました。
家元ご一家の心温まるおもてなしとは、
うらやましいです^^
家元ご自身のお道具説明がウイットに富んでるってことは、
記憶に留まる説明なんですね。

 やはり武家茶道の所作は独特なんですか?



葉摘み
kazumiさま
やはり!反応してくれましたか。
七宝紋は遠州流の好まれる文様です。
あと、遠州瓢とか市松文様とかが好みです。
意外とモダン!

ひげさん
じつは腰を痛めてしまい、コルセットを巻いていってきました。
娘が辞めろ言うのを振り切って・・・ずいぶん心配させました。
初釜中は気が張っていて大丈夫だったよ、と言うと
すごい気力だ!と感心されました。エッヘン!

まなさま
そうだ!招待券を何枚も持ってたから声賭けをすればよかったわ。。
後悔先に立たず・・・・・

明日までですよね。
小堀遠州はすばらしい感覚を持った茶人だったので、良い道具が出ているそうですよ。
ただしものすごーく混んでるそうです。

きょうも釜師の先生の初釜にお呼ばれしてきました。
こちらは明日にご報告します。


葉摘み
ちょきたらさま
実はひそかにデジカメを忍ばせてたのですが・・・
内部は失礼にあたるので断念しました。

所作はだいぶ違います。
柄杓の合がおっきいし、構えも違う。
茶巾のたたみ方も違うし、帛紗の扱いもぜんぜん違う。
とても興味深いです。



マフィー
武家茶・・・未知の世界なのですごく気になります。
私が知ってた所作は本当にごく一部だったのを思い知らされました。
う~ん、奥がふかい!!


ひげ
葉摘みさん さすが!!。

御嬢・・・えらい!!。


グリーンホース
着物だけに、雨の日は大変そうですね。
雨ぞうり?
やはりちゃんとした物があるんだなって(笑い
福引きは、大吉が出ていたら当たっていたかもね!
本物を見ることが一番ですね!!



葉摘み
マフィーさま
ほんとに面白かったですよ。
今度、武家茶で気楽な会があったらお知らせします。

ほんとに奥が深くって・・・うれしくなっちゃう♪

ひげさん
ははは・・ 御嬢もえらいのね。
言っときます。ひげさんがほめてたよって。

グリーンホースさままいどっ
あるんですよ、雨ぞうり。
雨だって約束したら行かなきゃならない。高い茶券です(笑

大当たりは家元直筆の書で、ほんとにうらやましかったわ。
年末ジャンボも300円だったし・・・
身の程に地道にってことですかね。(笑

 ほんとに珍しくて
小紋
藁で作った 松竹梅 可愛くて すてきです。
 こんなに小さくつくるのってむずかしいでしょう。
 お宮の 注連縄作りに行っても 端っこを持ってるだけの わたしです。


パールママン
初釜の様子を昨日TVで(武者小路千家)拝見しました。
山口智子さんが初体験するっていう初心者向けの…
久しぶりに見入ってしまい、嬉しかったです。
葉摘みさんのとこに来たら更に奥深い初釜の見所や
心構えみたいな細かく知ることが出来てまたまた感激!
昔の自分を思い浮かべると恥ずかしいぃ…^^;
初釜では年に一度お目にかかれるかどうか?
って言う素晴らしい珍しいお道具が登場するとか。
青磁の袋鼠香合はまさにそれなんですね?
素敵だったんだろうなぁ~



葉摘み
小紋さま
藁のお飾りは庭師の方が作るのだそうです。
草履番に紋の入ったハッピを着た庭師の方がいました。
カッコイイですよ。

青竹の雨樋、敷き松葉なども庭師がするそうです。
お茶を習っている方に庭師さんの多いんですよ。

パールママンさま
そのとおりですね。
テレビでご覧になるなんて興味が強いのね。
近くだったらお茶の底なし沼に引きずりこむのになぁ~(笑

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
雅な遊びですね。小鉢の模様が七宝繋ぎ紋ではないですか!
真似できることはありませんが黄色の千両が欲しくなってしまいました。
2008/01/13(Sun) 02:13 | URL  | kazumi #-[ 編集]
葉摘みさん おはようございます。

葉摘みさんのパワーが伝わってきます。
全開ですね。
2008/01/13(Sun) 05:20 | URL  | ひげ #-[ 編集]
わ~、いい雰囲気がこちらまで伝わってきます。
明日まで松屋さんで遠州流の催事やってますよね、
寒いからと躊躇していたのですが、
行ってこようかな…~。

お稽古をお休みしても、茶道に触れる機会を下さる
葉摘みさんに感謝です!
2008/01/13(Sun) 17:51 | URL  | まな #FVwvSS3E[ 編集]
 写真を拝見しているだけで、
新年のあらたまった空気が伝わってきました。
家元ご一家の心温まるおもてなしとは、
うらやましいです^^
家元ご自身のお道具説明がウイットに富んでるってことは、
記憶に留まる説明なんですね。

 やはり武家茶道の所作は独特なんですか?
2008/01/13(Sun) 23:21 | URL  | ちょきたら #-[ 編集]
kazumiさま
やはり!反応してくれましたか。
七宝紋は遠州流の好まれる文様です。
あと、遠州瓢とか市松文様とかが好みです。
意外とモダン!

ひげさん
じつは腰を痛めてしまい、コルセットを巻いていってきました。
娘が辞めろ言うのを振り切って・・・ずいぶん心配させました。
初釜中は気が張っていて大丈夫だったよ、と言うと
すごい気力だ!と感心されました。エッヘン!

まなさま
そうだ!招待券を何枚も持ってたから声賭けをすればよかったわ。。
後悔先に立たず・・・・・

明日までですよね。
小堀遠州はすばらしい感覚を持った茶人だったので、良い道具が出ているそうですよ。
ただしものすごーく混んでるそうです。

きょうも釜師の先生の初釜にお呼ばれしてきました。
こちらは明日にご報告します。
2008/01/13(Sun) 23:26 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
ちょきたらさま
実はひそかにデジカメを忍ばせてたのですが・・・
内部は失礼にあたるので断念しました。

所作はだいぶ違います。
柄杓の合がおっきいし、構えも違う。
茶巾のたたみ方も違うし、帛紗の扱いもぜんぜん違う。
とても興味深いです。
2008/01/13(Sun) 23:31 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
武家茶・・・未知の世界なのですごく気になります。
私が知ってた所作は本当にごく一部だったのを思い知らされました。
う~ん、奥がふかい!!
2008/01/14(Mon) 00:51 | URL  | マフィー #/pdu0RA.[ 編集]
葉摘みさん さすが!!。

御嬢・・・えらい!!。
2008/01/14(Mon) 07:19 | URL  | ひげ #-[ 編集]
着物だけに、雨の日は大変そうですね。
雨ぞうり?
やはりちゃんとした物があるんだなって(笑い
福引きは、大吉が出ていたら当たっていたかもね!
本物を見ることが一番ですね!!
2008/01/14(Mon) 13:07 | URL  | グリーンホース #-[ 編集]
マフィーさま
ほんとに面白かったですよ。
今度、武家茶で気楽な会があったらお知らせします。

ほんとに奥が深くって・・・うれしくなっちゃう♪

ひげさん
ははは・・ 御嬢もえらいのね。
言っときます。ひげさんがほめてたよって。

グリーンホースさままいどっ
あるんですよ、雨ぞうり。
雨だって約束したら行かなきゃならない。高い茶券です(笑

大当たりは家元直筆の書で、ほんとにうらやましかったわ。
年末ジャンボも300円だったし・・・
身の程に地道にってことですかね。(笑
2008/01/14(Mon) 15:35 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
 ほんとに珍しくて
藁で作った 松竹梅 可愛くて すてきです。
 こんなに小さくつくるのってむずかしいでしょう。
 お宮の 注連縄作りに行っても 端っこを持ってるだけの わたしです。
2008/01/15(Tue) 05:54 | URL  | 小紋 #-[ 編集]
初釜の様子を昨日TVで(武者小路千家)拝見しました。
山口智子さんが初体験するっていう初心者向けの…
久しぶりに見入ってしまい、嬉しかったです。
葉摘みさんのとこに来たら更に奥深い初釜の見所や
心構えみたいな細かく知ることが出来てまたまた感激!
昔の自分を思い浮かべると恥ずかしいぃ…^^;
初釜では年に一度お目にかかれるかどうか?
って言う素晴らしい珍しいお道具が登場するとか。
青磁の袋鼠香合はまさにそれなんですね?
素敵だったんだろうなぁ~
2008/01/15(Tue) 13:52 | URL  | パールママン #-[ 編集]
小紋さま
藁のお飾りは庭師の方が作るのだそうです。
草履番に紋の入ったハッピを着た庭師の方がいました。
カッコイイですよ。

青竹の雨樋、敷き松葉なども庭師がするそうです。
お茶を習っている方に庭師さんの多いんですよ。

パールママンさま
そのとおりですね。
テレビでご覧になるなんて興味が強いのね。
近くだったらお茶の底なし沼に引きずりこむのになぁ~(笑
2008/01/17(Thu) 23:01 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック