FC2ブログ
ちょっと重たい真冬の空になりました。


さて、席入りをご案内いたしましょう。

懐中には懐紙のほかに、表千家系なら使い帛紗としぼり懐紙
裏千家系なら古帛紗と湿し小茶巾を持ちます。
袋懐紙か小さなビニール袋も持つと便利でしょう。

お正月グッズ

席中に入ったら、まずは新年のご挨拶。
今日は先生が亭主なので、茶道口から入られます。

正客は代表して、お招きと新年のご挨拶をなさり
次客からお詰めと呼ばれる末席までは短く、でも心を込めてご挨拶。
先生からまとめてご挨拶のこともありますが、真摯な一言を考えていくと安心です。

お炭手前の後、いよいよ嶋台でお濃茶。
十人でしたら五人までが金茶碗、六人目からは銀茶碗のグループです。

 これが嶋台です
お濃茶はチームプレイ。 「五名様で」と言われたら、皆で均等に飲みきります。 
個々に好きな量を飲むと、お詰めさんがたいへんになります。
残りが多いとアップアップップ。。。
苦手な方はさりげなく両側の方に伝え、多めに飲んでもらいましょうね。

飲み口をぬぐう時は、きつく拭かないように注意します。
内塗りの金銀がこそげてしまいますから。
表千家のように懐紙でぬぐう流儀は、しぼり懐紙が良いです。
柔らかく吸湿性がよいので、傷をつけずきれいになります。

茶碗に出帛紗が添えられている時は、勧められても使用しない方がよいと思います。
こういうときは立派な出帛紗のことが多いので、濃茶で汚したら大変です。
脇に避け、使い帛紗を使いましょう。
添えられた出帛紗を尊重し際立たせるので、無地の使い帛紗が良いのです。
でも、強く勧められたり、正客が使用した場合はその限りではありません。

何事も正客に準じる。 チームワークです。


次はお薄になります。
あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ

【2007/12/19 17:00】 | 茶の湯のマナー
トラックバック(0) |


ちょきたら
金のお茶碗でいただきたいなあ~♪
(できれば3番目くらいで・・)と
思うちょきたらです(笑)

 挨拶の言葉を考えていったほうがいいのですね!
教えていただいて助かりました^^
これで焦らなくてすむ・・・かも(^^ゞ


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-



水戸小紋
気を配る  これに尽きますね。

管理人のみ閲覧できます
-



葉摘み
ちょきたらさま
3番目。ベストポジションですね。
お手前は良く見えるし、ゆっくりいただける。

出番がなくても用意周到。
そうすれば気持ちに余裕が出来ますよ。がんばれ!

水戸小紋さま
そうですね。
日々の生活でもすごく役に立ちます。
相手の立場になる。これに尽きます。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
金のお茶碗でいただきたいなあ~♪
(できれば3番目くらいで・・)と
思うちょきたらです(笑)

 挨拶の言葉を考えていったほうがいいのですね!
教えていただいて助かりました^^
これで焦らなくてすむ・・・かも(^^ゞ
2007/12/19(Wed) 23:38 | URL  | ちょきたら #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/12/19(Wed) 23:42 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/12/20(Thu) 06:46 |   |  #[ 編集]
気を配る  これに尽きますね。
2007/12/20(Thu) 12:46 | URL  | 水戸小紋 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/12/20(Thu) 13:56 |   |  #[ 編集]
ちょきたらさま
3番目。ベストポジションですね。
お手前は良く見えるし、ゆっくりいただける。

出番がなくても用意周到。
そうすれば気持ちに余裕が出来ますよ。がんばれ!

水戸小紋さま
そうですね。
日々の生活でもすごく役に立ちます。
相手の立場になる。これに尽きます。
2007/12/21(Fri) 19:38 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック