朝、茶花を取りに庭に出たら
風が柔らかい。 日差しがまぁるい。
・・・春みたい・・・
寒菊を

やはり冬です。日中のこの寒さよ!

初釜のお年玉を包みながら、ふと思いました。
年に一度きりの初釜で、分からない事たくさんあったなぁ。。

そんなことで
「特集・初めての初釜」 です。

「初釜」とは、簡単に言うとお稽古始めですね。
しかし茶の湯の場合は、先生に招かれる場です。
「今年も一年よろしくご指導くださいませ」 弟子はそんな気持ちで出席します。

<服装>
先生に招かれるのですから
礼を尽くし、訪問着や付け下げ・色無地などがいいでしょう。
重ね襟をつけると、懐紙などの出し入れで乱れ、胸元が見苦しくなります。

席入りのとき、足袋も履き替えたほうがいいけれど、
道中に足袋カバーを履いていけば大丈夫。

あくまでも「正式な茶事」と考えて準備します。


<持ち物>
風呂敷は必ず持ちましょう。
道中着や手荷物などをまとめて置きます。

一枚ご祝儀袋を持っていきます。
急に個々でお祝いを出すように言われ、あわてた経験からです。
その後も持っていて助かったことが多々あります。 筆ペンも忘れずにね。

懐紙はたくさん使います。 一帖フル持っていきましょう。
しぼり懐紙・袋懐紙・ビニールの残菜袋もあったほうがいいと思います。

当日急な集金があるかもしれないので、
一万円一枚・五千円一枚・千円五枚を新札で用意します。

使わなくても準備万端。
それが自信につながります。

春遠からじ ロウバイが咲き出し・・
ロウバイのつぼみが膨らみ始めました。


次から席中に入っていきますね。
あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ

【2007/12/15 12:00】 | 茶の湯のマナー
トラックバック(0) |


ちょきたら
わーい!タイムリーな話題をありがとうございます。
わたしも気になっていたんです。
懐紙はそんなにいるんですか~?
袋懐紙はたしかに便利ですね^^

 祝儀袋と筆ペンはまったく想定外でしたが、
たしかに必要なときもありそう。
これは他のお茶会のときも持っていたほうがいいのかも
しれませんね。

 蝋梅の手前の椿はわびすけですか?
ちっとも花の名前が覚えられなくて。
聞いても右から左で・・・
困ったものです(-_-;)


おかげさまで・・・
水戸小紋
この前 蝋梅を散髪しちゃいました。芽 大丈夫だろうか。心得のいろいろ 実生活に 応用できますね。e-489


葉摘み
ちょきたらさま
早速のご来店、ありがとうございます。

タイムリーでした?よかったぁ~

ご祝儀袋や新札は、自分だけでなく忘れた方の役にもたつので必ず持ちます。意外とうっかりサンがいるんですよ。

正解!白わびすけです。最初に咲いた一輪を切ってしまったのだ。


葉摘み
水戸小紋さま
あら!お正月に困るんじゃない?
うちも春に高校球児くらいに切られちゃったので、枝を切るのがかわいそうでした。
枝が少ないと寒かろうに・・・


kazumi
お茶を習ってる生徒さんはお月謝を新札で下さるんです。
やっぱり嗜みが違うと思います。
以前葉摘みちゃんに頂いたお手紙は文面とともに筆捌きが慣れていて感心したものです。
今までのこういう積み重ねがあればこそだとわかりました。


ひげ
葉摘みさん おはようございます。

ピシッとね!。

あい・・・わかりましたが・・・・・・なんせずぼらは筋金入り・・・・?!。笑)

これぽっち
boumama
初釜に向けての心の準備などが丁寧に書かれて感心いたしました。
新札など用意しておくのが相手に対する気持ちですね。
そして、懐紙・袋など準備万端すれば狼狽(ろうばい)することもない?


ひよっこ茶人
お久しぶりです。
稽古仕舞いが終わり、次は初釜だ~・・・と思っていた
ところにこの話題!嬉しいです。
新札や袋、筆ペンは急な集金には本当に便利ですよね。
いつも新札を用意していなくて、あわててしまう私なので
来年こそは、準備万端!余裕のある女を目指します(笑)


葉摘み
kazumiさま
新札で、は叩き込まれましたね。でも今の若い方は、そんなの関係ナイ!

筆はねぇ・・・字が下手だから泣きました。
だんだんお付き合いの方が巧者になってきて、お誘いが巻紙に流暢な達筆で届くんですよ。
お返事も同じく巻紙でしなくちゃいけない。。。電話でokならいいのに。。。(号泣
泣き言も言っていられず、さりとて習字のお稽古に行く暇もない。
窮鼠の一念。発送の一筆から私的な手紙まで、ヘタクソでも筆で書くようにしました。
最近はどうにか格好になったかしら。

しかし筆で書くと、文面が硬くなってしまうのが難点ですわ(笑


葉摘み
ひげさん
夕方になったらしばれます。空っ風が痛いです。

ひげさんの良いとこは、ホンワリしててキチキチしてないとこよ。
でも律儀なとこはおんなじね。

boumamaさま
蝋梅・狼狽。。うまい!
こりゃ参ったばい。

茶道は年や経験の上の方を敬い、不慣れな方をさりげなく補う世界です。
何事も相手の負担にならないよう何気なく出来る人になりたいと思ってます。

ひよっこ茶人さま
いやいや、私もいつも読み逃げで失礼しています。

お茶事ご苦労様でした。いい経験をなさってますね。

新札は急に用意できないので、手元に来たとき除けておきます。
茶の湯へそくりと呼んでます(笑

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
わーい!タイムリーな話題をありがとうございます。
わたしも気になっていたんです。
懐紙はそんなにいるんですか~?
袋懐紙はたしかに便利ですね^^

 祝儀袋と筆ペンはまったく想定外でしたが、
たしかに必要なときもありそう。
これは他のお茶会のときも持っていたほうがいいのかも
しれませんね。

 蝋梅の手前の椿はわびすけですか?
ちっとも花の名前が覚えられなくて。
聞いても右から左で・・・
困ったものです(-_-;)
2007/12/15(Sat) 13:44 | URL  | ちょきたら #-[ 編集]
おかげさまで・・・
この前 蝋梅を散髪しちゃいました。芽 大丈夫だろうか。心得のいろいろ 実生活に 応用できますね。e-489
2007/12/15(Sat) 17:08 | URL  | 水戸小紋 #-[ 編集]
ちょきたらさま
早速のご来店、ありがとうございます。

タイムリーでした?よかったぁ~

ご祝儀袋や新札は、自分だけでなく忘れた方の役にもたつので必ず持ちます。意外とうっかりサンがいるんですよ。

正解!白わびすけです。最初に咲いた一輪を切ってしまったのだ。
2007/12/15(Sat) 17:17 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
水戸小紋さま
あら!お正月に困るんじゃない?
うちも春に高校球児くらいに切られちゃったので、枝を切るのがかわいそうでした。
枝が少ないと寒かろうに・・・
2007/12/15(Sat) 17:25 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
お茶を習ってる生徒さんはお月謝を新札で下さるんです。
やっぱり嗜みが違うと思います。
以前葉摘みちゃんに頂いたお手紙は文面とともに筆捌きが慣れていて感心したものです。
今までのこういう積み重ねがあればこそだとわかりました。
2007/12/16(Sun) 01:27 | URL  | kazumi #-[ 編集]
葉摘みさん おはようございます。

ピシッとね!。

あい・・・わかりましたが・・・・・・なんせずぼらは筋金入り・・・・?!。笑)
2007/12/16(Sun) 07:28 | URL  | ひげ #-[ 編集]
これぽっち
初釜に向けての心の準備などが丁寧に書かれて感心いたしました。
新札など用意しておくのが相手に対する気持ちですね。
そして、懐紙・袋など準備万端すれば狼狽(ろうばい)することもない?
2007/12/16(Sun) 13:20 | URL  | boumama #-[ 編集]
お久しぶりです。
稽古仕舞いが終わり、次は初釜だ~・・・と思っていた
ところにこの話題!嬉しいです。
新札や袋、筆ペンは急な集金には本当に便利ですよね。
いつも新札を用意していなくて、あわててしまう私なので
来年こそは、準備万端!余裕のある女を目指します(笑)
2007/12/16(Sun) 15:06 | URL  | ひよっこ茶人 #tE21prRc[ 編集]
kazumiさま
新札で、は叩き込まれましたね。でも今の若い方は、そんなの関係ナイ!

筆はねぇ・・・字が下手だから泣きました。
だんだんお付き合いの方が巧者になってきて、お誘いが巻紙に流暢な達筆で届くんですよ。
お返事も同じく巻紙でしなくちゃいけない。。。電話でokならいいのに。。。(号泣
泣き言も言っていられず、さりとて習字のお稽古に行く暇もない。
窮鼠の一念。発送の一筆から私的な手紙まで、ヘタクソでも筆で書くようにしました。
最近はどうにか格好になったかしら。

しかし筆で書くと、文面が硬くなってしまうのが難点ですわ(笑
2007/12/16(Sun) 15:28 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
ひげさん
夕方になったらしばれます。空っ風が痛いです。

ひげさんの良いとこは、ホンワリしててキチキチしてないとこよ。
でも律儀なとこはおんなじね。

boumamaさま
蝋梅・狼狽。。うまい!
こりゃ参ったばい。

茶道は年や経験の上の方を敬い、不慣れな方をさりげなく補う世界です。
何事も相手の負担にならないよう何気なく出来る人になりたいと思ってます。

ひよっこ茶人さま
いやいや、私もいつも読み逃げで失礼しています。

お茶事ご苦労様でした。いい経験をなさってますね。

新札は急に用意できないので、手元に来たとき除けておきます。
茶の湯へそくりと呼んでます(笑
2007/12/16(Sun) 17:27 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック