お茶会の役が決まると「お点前だぁ~緊張する~」とおっしゃいます。
なんの、お点前が一番楽だと思いますよ。

人前で、それもお茶の心得のある方ばかりの前で、お点前をするのは
間違ったらどうしよう・・と不安になって当然です。
それでもいろいろあるお役の中で、一番楽だと思います。

自分のことだけをやっていれば良いからです。
間違ったって何だって、とにかく美味しいお茶をお出しすれば良い。

同じ人前の仕事でも、お運びの方が大変です。
お茶を運び茶碗を引くだけじゃなく、気を配らなければいけないからです。

お菓子は足りているだろうか?
お茶は熱すぎないだろうか?
お茶碗の引きは早過ぎないだろうか?
茶席を楽しんでいるだろうか?
失礼はないだろうか?


ある茶会で、お運びの方が他の方と接触してお茶をこぼすことがありました。
その方はどうして良いかわからず、茶碗を手に呆然としていました。
そのときサッと他の方が近寄り、お客様に粗相はないか尋ねながら
袂のハンカチで拭き取りました。
見事でした。

こぼした方はハッとして引き上げ、すぐ他の方が新しいお茶をお出しします。
すばらしい連携で、席が乱れることなく静かに進みました。

全体に気を配ってフォローしあわなければこうは行きません。
とても大切なことだと思います。

お運びは、初心者や若い方の仕事になることが多いと思います。
お茶をお出しして立ち去るとき、少し回りを見回して下さい。
それだけでお運びは満点です。


「白珪尚可磨」
     白珪尚可磨
     はっけいなおみがくべし
白珪とは白く滑らかな玉のこと。
曇りのない悟りを持っていたとしても、それに慢心することなく己を磨く。
心においている禅語です。

違う種類のホトトギス」

あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング

岡野園のページ

【2007/10/16 19:03】 | お茶会のこと
トラックバック(0) |


ちょきたら
 葉摘みさんのところの涼の季の会に出席させていただいた
ときに、「お運びは大変だなあ」と思ったんですよ。
お客様と近くに接するのはお運びの方ですから。
楚々と優雅な振る舞いに
「私にはできないなあ」と目を瞠っておりました。

振る舞いだけでなく、お客様の動向にも気を配って
いなければならないのですね。
確かにお点前の方が気が楽・・・なんでしょうか(^^ゞ


珍しい
水戸小紋
気配りを まなばせてもらっております。
 豪華な模様の花びらにびっくり 不如帰を堪能しています。家のは やはり今年は おやすみのようです。


ひげ
葉摘みさん おはようございます。

零下の声が聞かれるようになってきました。
朝刊の配られる音が四時半ごろしていましたが、寒くて起きられず・・・・・。


すずめ
今年は機会があり、中学校と高校のお茶席に行きました。
何とも初々しくて、私も作法なんてちゃんと知りませんが、「美味しかったわ」と言うと、顔がぱぁ~っと、赤くなり、笑顔が広がるのが一番の和みでした。いいなぁ~若いって!


マフィー
私にとっては、お手前もお運びも大役です。。。
あぁ、度胸が欲しいと思いましたもの。

今週土曜にお店にお邪魔するかもです。
その時はまたご連絡しますね。


葉摘み
ちょきたらさま
良く見てましたねぇ~!
茶道は見て覚えることが大事なので、観察眼が大事です。
茶券代くらいは勉強しなくちゃ。ね!

でもお点前は緊張しますよ。
もうスレ切ってるわたしは、ぜんぜんあがんない可愛げのないおばはんですが・・(^^;)


葉摘み
水戸小紋さま
今年は不如帰ダメですか。残念ですね。
うちは元気いっぱいです。

写真のは「台湾不如帰」だと思います。いっぱい花をつける可愛げのない花ですが、うちのは栄養失調で茶花にもってこい!

ひげさん
寒くなったんですねぇ・・・
白鳥も来たんですね!ヒシクイも!
郷愁をそそられます。

風邪を引かないようにね!石狩鍋であったまって。


葉摘み
すずめさま
初々しいなぁー!たまらんなぁー!
おばさんは想像しただけでニマニマしてしまう♪

そんなことも太古の昔にあったような・・・・?

マフィーさま
おぉー!待ってます!!

生きる張り合いが出来たぞー!


すずめ
太古の昔って・・・
小またが切れ上がって、華やかで、頭が良くてとお聞きしましたが・・・どこかのブログで
きっと、今も存在するだけで場が華やぐのでしょう(想像~


葉摘み
すずめさま
アレは・・・・困った。。どう言えばいいのか・・・

背が高いので広野の電信柱のように目立つだけです。
想像はご勘弁を・・・後ろ向き以外では会えなくなりますから~堪忍してください。。。。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
 葉摘みさんのところの涼の季の会に出席させていただいた
ときに、「お運びは大変だなあ」と思ったんですよ。
お客様と近くに接するのはお運びの方ですから。
楚々と優雅な振る舞いに
「私にはできないなあ」と目を瞠っておりました。

振る舞いだけでなく、お客様の動向にも気を配って
いなければならないのですね。
確かにお点前の方が気が楽・・・なんでしょうか(^^ゞ
2007/10/17(Wed) 00:07 | URL  | ちょきたら #-[ 編集]
珍しい
気配りを まなばせてもらっております。
 豪華な模様の花びらにびっくり 不如帰を堪能しています。家のは やはり今年は おやすみのようです。
2007/10/17(Wed) 05:57 | URL  | 水戸小紋 #-[ 編集]
葉摘みさん おはようございます。

零下の声が聞かれるようになってきました。
朝刊の配られる音が四時半ごろしていましたが、寒くて起きられず・・・・・。
2007/10/17(Wed) 06:08 | URL  | ひげ #-[ 編集]
今年は機会があり、中学校と高校のお茶席に行きました。
何とも初々しくて、私も作法なんてちゃんと知りませんが、「美味しかったわ」と言うと、顔がぱぁ~っと、赤くなり、笑顔が広がるのが一番の和みでした。いいなぁ~若いって!
2007/10/17(Wed) 08:11 | URL  | すずめ #VbUF/gto[ 編集]
私にとっては、お手前もお運びも大役です。。。
あぁ、度胸が欲しいと思いましたもの。

今週土曜にお店にお邪魔するかもです。
その時はまたご連絡しますね。
2007/10/17(Wed) 21:52 | URL  | マフィー #/pdu0RA.[ 編集]
ちょきたらさま
良く見てましたねぇ~!
茶道は見て覚えることが大事なので、観察眼が大事です。
茶券代くらいは勉強しなくちゃ。ね!

でもお点前は緊張しますよ。
もうスレ切ってるわたしは、ぜんぜんあがんない可愛げのないおばはんですが・・(^^;)
2007/10/18(Thu) 19:04 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
水戸小紋さま
今年は不如帰ダメですか。残念ですね。
うちは元気いっぱいです。

写真のは「台湾不如帰」だと思います。いっぱい花をつける可愛げのない花ですが、うちのは栄養失調で茶花にもってこい!

ひげさん
寒くなったんですねぇ・・・
白鳥も来たんですね!ヒシクイも!
郷愁をそそられます。

風邪を引かないようにね!石狩鍋であったまって。
2007/10/18(Thu) 19:09 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
すずめさま
初々しいなぁー!たまらんなぁー!
おばさんは想像しただけでニマニマしてしまう♪

そんなことも太古の昔にあったような・・・・?

マフィーさま
おぉー!待ってます!!

生きる張り合いが出来たぞー!
2007/10/18(Thu) 19:12 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
太古の昔って・・・
小またが切れ上がって、華やかで、頭が良くてとお聞きしましたが・・・どこかのブログで
きっと、今も存在するだけで場が華やぐのでしょう(想像~
2007/10/18(Thu) 20:34 | URL  | すずめ #KLtzAfy.[ 編集]
すずめさま
アレは・・・・困った。。どう言えばいいのか・・・

背が高いので広野の電信柱のように目立つだけです。
想像はご勘弁を・・・後ろ向き以外では会えなくなりますから~堪忍してください。。。。
2007/10/18(Thu) 22:29 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック