FC2ブログ
昨夜の十五夜さまは、ホンに“名月”!
   ウサギがいない・・・
いつまでも見ていたい、凛とした満月でした。
くっきりとウサギの餅つき姿が見えたけど、バカチョンデジカメではこれが精一杯。
月の光を浴び、コンコンと清泉が体の中に湧き出で、清められるようでした。

みなさんのところの満月はいかがでしたか?


今日で彼岸も明けますね。 
虫の声もいつの間にかコーラスになり、目の前には十月。

十月は風炉の最後の月。そして「陰」の月でもあります。
風炉の名残りを惜しみ、侘びた道具組を楽しみます。

風炉はやつれ風炉や板風炉。
灰型は掻揚げにしたり、籾灰(もみばい)や藁灰(わらばい)。
こういう趣向は十月だけです。
風炉の景色をジックリ楽しんでくださいませ。
見逃すと、来年までオアズケになっちゃいますよ!

風炉にも「真・行・草」があります。
唐銅鬼面風炉は別として、土風炉の眉のある風炉が「真」。
眉のない土風炉や、唐銅道安風炉は「行」
板風炉や鉄風炉は「草」 
「草」の中でも、やつれ風炉や板風炉はかなり侘びた風炉となります。
 
 ※やつれ風炉は欠け風炉とも言い、鉄製で口周りが欠けたようです。
  打ち捨てられボロボロになった風炉、という風情です。
 ※板風炉は、文字どおり板で作った四角い風炉。
  鉄の風炉もなく板で風炉を作った、という風情です。

とても趣のある風炉です。
席中に見ると、あぁ秋も深まったなぁ・・・と余情に浸ってしまいます。

深まる秋の軸 落ち雁

ヤブミョウガの実・ホトトギス・シモツケソウ


あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング

岡野園のページ
みなさんのおかげで再度ランキング1位です!ありがたいことです!!

【2007/09/26 18:33】 | 炉・風炉・釜・灰のこと
トラックバック(0) |


水戸小紋
不如帰が 咲かないよう!
 ヤブ茗荷の実 風情あり
 白いシモツケ 根づいたか微妙です。 
 


ひげ
葉摘みさん おばんでした。

お月さんは、男より女性の方が似合います。

ひげはせいぜい狼男に変身しないように今夜もおとなしくしていましょう。



ちょきたら
ほんに美しい月でしたね。
月を眺めながら、「おだんご食べたーい!!」
と思っていましたよ(笑)

 何だかんだで風炉もあと1ヶ月。
やはり名残を惜しむ道具が使われるのですね。
そのお道具とともに秋の深まりを味わってみたいですね。


管理人のみ閲覧できます
-



つなさらだ
中置、正直いって苦手だけど、楽しんでおきます。



kazumi
この掛け軸は構図が斬新ですね。
今朝は涼しくなって「暑さ寒さも彼岸まで」実感しました。
良い季節を充実して過ごしたいものです。

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-



葉摘み
水戸小紋さま
不如帰咲かないの?
うちは盛りに咲いてます。でもはっぱが焼けてる・・

白シモツケソウ。根付きのほうが付くかも。

ひげさん
月はビーナスだからね。
西洋問わず月は魅惑的な女性に例えられ。。。
それ見て男性はオオカミに変身!

アラ、おとなしくなっちゃうの?(笑


葉摘み
ちょきたらさま
お茶の道具は、季節の移ろいと共にクルクル変るから忙しいよね。
だから飽きず続けられけど・・覚えるほうは大変だ~d(^^;)

つなさらださま
苦手な方が緊張するから良く覚えられたりしますよね。
簡単なものほどむずかしいとも言うし・・・あぁ~きりがない!


葉摘み
kazumiさま
月に雁という定番の組み合わせのうち、「落ち雁」という構図で、焼きものや蒔絵にもある図柄です。
昔の人の心は、自由で前衛的でしたよね。

今日は暑さ復活。。。復活せんでもええのに


葉摘み
鍵コメさま
ほしいで~す。どんなんだろ・ワクワク♪

鍵コメちゃん
なんも~、です。よろしくお伝え下さい。

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
不如帰が 咲かないよう!
 ヤブ茗荷の実 風情あり
 白いシモツケ 根づいたか微妙です。 
 
2007/09/26(Wed) 19:45 | URL  | 水戸小紋 #-[ 編集]
葉摘みさん おばんでした。

お月さんは、男より女性の方が似合います。

ひげはせいぜい狼男に変身しないように今夜もおとなしくしていましょう。
2007/09/26(Wed) 22:48 | URL  | ひげ #-[ 編集]
ほんに美しい月でしたね。
月を眺めながら、「おだんご食べたーい!!」
と思っていましたよ(笑)

 何だかんだで風炉もあと1ヶ月。
やはり名残を惜しむ道具が使われるのですね。
そのお道具とともに秋の深まりを味わってみたいですね。
2007/09/27(Thu) 00:17 | URL  | ちょきたら #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/09/27(Thu) 04:30 |   |  #[ 編集]
中置、正直いって苦手だけど、楽しんでおきます。
2007/09/27(Thu) 06:06 | URL  | つなさらだ #-[ 編集]
この掛け軸は構図が斬新ですね。
今朝は涼しくなって「暑さ寒さも彼岸まで」実感しました。
良い季節を充実して過ごしたいものです。
2007/09/27(Thu) 09:44 | URL  | kazumi #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/09/28(Fri) 06:14 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/09/28(Fri) 12:06 |   |  #[ 編集]
水戸小紋さま
不如帰咲かないの?
うちは盛りに咲いてます。でもはっぱが焼けてる・・

白シモツケソウ。根付きのほうが付くかも。

ひげさん
月はビーナスだからね。
西洋問わず月は魅惑的な女性に例えられ。。。
それ見て男性はオオカミに変身!

アラ、おとなしくなっちゃうの?(笑
2007/09/28(Fri) 12:59 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
ちょきたらさま
お茶の道具は、季節の移ろいと共にクルクル変るから忙しいよね。
だから飽きず続けられけど・・覚えるほうは大変だ~d(^^;)

つなさらださま
苦手な方が緊張するから良く覚えられたりしますよね。
簡単なものほどむずかしいとも言うし・・・あぁ~きりがない!
2007/09/28(Fri) 13:07 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
kazumiさま
月に雁という定番の組み合わせのうち、「落ち雁」という構図で、焼きものや蒔絵にもある図柄です。
昔の人の心は、自由で前衛的でしたよね。

今日は暑さ復活。。。復活せんでもええのに
2007/09/28(Fri) 14:18 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
鍵コメさま
ほしいで~す。どんなんだろ・ワクワク♪

鍵コメちゃん
なんも~、です。よろしくお伝え下さい。
2007/09/28(Fri) 14:21 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/09/28(Fri) 15:54 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック