釜を持ち運ぶときに使用する“取り外し式持ち手”「釜鐶>かまかん」
それを通す部分を「鐶付>かんつき」といいます。

この鐶付、良く見たことがありますか?  おもしろいですよ~。

多いのが「鬼面鐶付」 
作者によって表情が違います。
     鬼面


     鬼面


     鬼面


     鬼面


作者の意匠でいろいろな形の鐶付もあります。
遠山の鐶付 
   遠山

巻貝の鐶付
   巻貝

熨斗の鐶付
   熨斗

まだまだ無数にあります。

上の巻貝の鐶付が付いている釜肌には、「鷺」文様が浮き上がってます。
すばらしいなぁ~。  (釜師の長野垤志先生の作品)
こういうところに、さりげなく釜師の美意識が現れていると思います。

店主は釜の見所で、鐶付が一番好きです。


釜の鐶付をどうぞよろしく!!
あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング

岡野園のページ


【2007/09/09 17:58】 | 炉・風炉・釜・灰のこと
トラックバック(0) |


ちょきたら
 稽古の時はお点前に必死で鐶付を見る余裕が
ないですねえ。
今度は見てみよう^^

 上から2番目の鬼さんがいいかなあ(*^_^*)



つなさらだ
炉の縁とかは、気をつけてみていたけど、鐶付については、まったく気にしていませんでした。
今度からは、ここも見所にします。


葉摘み
ちょきたらさま
2番目はカッパ顔ですね。ファンキィです。
わたしは4番目のなんでんねん顔かなぁ

おっきくするとボケボケで申し訳ないです。

つなさらださま
並べてみると面白いでしょ?
セミとか瓢箪とか羽子板とかいろいろあるから気にして見ると楽しいです。

こういうところに凝るのってオシャレだと思いませんか?


すずめ
4つ目の鬼面のかんつきは、アッカンベーをしているように見えます。長い舌だなぁ~^^楽しませてもらいました。


ひよっこ茶人
お釜の拝見の時、どこをみてたんだろ~。
きっとなんとなく見てるんでしょうね。
今度は、鐶付に注目してみます。

茶道
水戸小紋
鷺が 巻貝をたべるのかしら とても芸が細かく なんでも知ってないとというか 知るようにできてるんですね。
 そこまでの ずーーーーーーと手前で お手前やめました
 

 


パールママン
またまたお久しぶりです。
葉摘みさんには色々ご心配をおかけしてすみません。
お陰で諸雑事も済、元気にやっています。

今は次のブログ作成に取り掛かっていますが
なかなか悪戦苦闘中で先に進みません・・・
完成したらお知らせしますのでまた是非遊びに
来て下さい。

かんつきにこんなに色々表情があったなんて
改めて知りました!以前お稽古してたときは
気に留めていなかったんでしょうね・・・
次に機会がある時は、じっくり見てみたいです。

管理人のみ閲覧できます
-


遅くなりました。ごめんなさい。
葉摘み
すずめさま
あら、同じ好みだわ。
ほんとにあっかんベー顔にみえるね。

これは長野垤志先生の息子さん、新さんの作品です。
若々しくて力強いので好きですし、チョッとユーモラス!

ひよっこ茶人さま
若い頃はわたしもなんとなく見てました。
釜の形とか作者を追うのが精一杯!
ある時面白い鐶付の釜を見て、それから気にして見るとこれが千差万別で面白い!

ひよっこ茶人さんにも目がいってもらえてうれしいです。
こういうことってある日突然目が開くんですよ。


葉摘み
水戸小紋さま
気付きは、遅いと言うことはないですよね。
いつでも気付いたときがその時で、パーッと世界が広がります。
そんな手助けが出来ればうれしいです。

パールママンさま
パールちゃんは元気ですか?
お顔が見れなくて寂しいです。

お知らせ待っています。


葉摘み
鍵コメさま
どうぞご無理なさいませんよう。
何事もないといいですね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
 稽古の時はお点前に必死で鐶付を見る余裕が
ないですねえ。
今度は見てみよう^^

 上から2番目の鬼さんがいいかなあ(*^_^*)
2007/09/09(Sun) 22:06 | URL  | ちょきたら #-[ 編集]
炉の縁とかは、気をつけてみていたけど、鐶付については、まったく気にしていませんでした。
今度からは、ここも見所にします。
2007/09/09(Sun) 22:19 | URL  | つなさらだ #-[ 編集]
ちょきたらさま
2番目はカッパ顔ですね。ファンキィです。
わたしは4番目のなんでんねん顔かなぁ

おっきくするとボケボケで申し訳ないです。

つなさらださま
並べてみると面白いでしょ?
セミとか瓢箪とか羽子板とかいろいろあるから気にして見ると楽しいです。

こういうところに凝るのってオシャレだと思いませんか?
2007/09/09(Sun) 23:10 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
4つ目の鬼面のかんつきは、アッカンベーをしているように見えます。長い舌だなぁ~^^楽しませてもらいました。
2007/09/09(Sun) 23:27 | URL  | すずめ #KLtzAfy.[ 編集]
お釜の拝見の時、どこをみてたんだろ~。
きっとなんとなく見てるんでしょうね。
今度は、鐶付に注目してみます。
2007/09/09(Sun) 23:38 | URL  | ひよっこ茶人 #-[ 編集]
茶道
鷺が 巻貝をたべるのかしら とても芸が細かく なんでも知ってないとというか 知るようにできてるんですね。
 そこまでの ずーーーーーーと手前で お手前やめました
 

 
2007/09/10(Mon) 07:24 | URL  | 水戸小紋 #-[ 編集]
またまたお久しぶりです。
葉摘みさんには色々ご心配をおかけしてすみません。
お陰で諸雑事も済、元気にやっています。

今は次のブログ作成に取り掛かっていますが
なかなか悪戦苦闘中で先に進みません・・・
完成したらお知らせしますのでまた是非遊びに
来て下さい。

かんつきにこんなに色々表情があったなんて
改めて知りました!以前お稽古してたときは
気に留めていなかったんでしょうね・・・
次に機会がある時は、じっくり見てみたいです。
2007/09/10(Mon) 11:45 | URL  | パールママン #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/09/10(Mon) 15:47 |   |  #[ 編集]
遅くなりました。ごめんなさい。
すずめさま
あら、同じ好みだわ。
ほんとにあっかんベー顔にみえるね。

これは長野垤志先生の息子さん、新さんの作品です。
若々しくて力強いので好きですし、チョッとユーモラス!

ひよっこ茶人さま
若い頃はわたしもなんとなく見てました。
釜の形とか作者を追うのが精一杯!
ある時面白い鐶付の釜を見て、それから気にして見るとこれが千差万別で面白い!

ひよっこ茶人さんにも目がいってもらえてうれしいです。
こういうことってある日突然目が開くんですよ。
2007/09/11(Tue) 21:17 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
水戸小紋さま
気付きは、遅いと言うことはないですよね。
いつでも気付いたときがその時で、パーッと世界が広がります。
そんな手助けが出来ればうれしいです。

パールママンさま
パールちゃんは元気ですか?
お顔が見れなくて寂しいです。

お知らせ待っています。
2007/09/11(Tue) 21:21 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
鍵コメさま
どうぞご無理なさいませんよう。
何事もないといいですね。
2007/09/11(Tue) 21:25 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック