秋の茶道具が、今日もたくさん入ってきました。

あまりにもあるので疲れたし、もうすでに飽きた。。。
「月見の茶席」の道具組でも考えましょ。

席中に月は無い方が良いわね。
主役は本物の「月」。 月は2個いらないもの。

連想させたり関連のあるものを選びましょうか。
軸は  虫の声
「秋声満萬野」 しゅうせい ばんやにみつ
       秋を知らせる声(音)が広野に満ちているなぁ
この場は夜の野辺でしょうか。。。

軸の連想から「虫篭」と言う花入れに 
野辺の花を入れました。虫篭


香合は鈴虫蒔絵が良いかしら。
ススキの茶碗を用意して、
棗は乾漆「垣根に秋草」蒔絵 棗
垣根は切カネと螺鈿。夜の意匠なので黒漆蒔絵です。
秋草はこんな感じで 黒漆の蒔絵

蓋置きで遊びましょ☆ 
  餅つき
餅つきしながら夜長のおしゃべり。

お菓子は「月見団子」 ウサチャンが作ったのを横取りしよっ(^^v

ランキングに参加しています。励みになります。
あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング

岡野園のページ  
わぁ~い!26日13:00現在、ランキング1位ですぅ♪
ありがとうございます。感謝申し上げます。m(__)m

【2007/08/24 18:09】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |


マフィー
ウサギさん達の集合した形、可愛くて蓋置きに見えません!!(いい意味ですよ)
蓋を置いた姿も見てみたいですね♪


ちょきたら
むむむ・・秋草は?と思ったら、
蓋にあったのですね~^^
すてきです♪

 こんな蓋置もあるんですね!
でもここに柄杓・・・置けるんですか?

 お月見には団子(^O^)/
これだけは欠かせない~!!



Linda
秋草の棗のさりげなさがほんとに素敵ですね♪
虫篭花入れの虫食い葉っぱつきのお花もすばらしい~

あ、じゃぁわたしは葉摘みさんがうさちゃんから横取りしたのを横取りしようかな♪


水戸小紋
野辺の花 蓼の葉 虫食われ具合の趣のあること。
 「葉」に興味の このごろです。
 お棗の おみなえし?も おもしろく。e-437
 


つなさらだ
この「うさぎちゃん」かわいいねぇ。
でも、使用するときって、もしかしてなんだけど。。。。

うらっかえし???


ちょっとかわいそうかも。。。




葉摘み
マフィーさま
ウサギの団体。かわいいでしょ。
蓋は頭に乗っけるの。それもまたかわいい!
棚に飾り置くとストーリーが生まれます。
(また遊びにおいでよ~まってるから~)

なんだかおしゃれです
kazumi
ただ今良いお湿りがきて葉陰で虫が鳴いております。
涼しいだけで得した気分ですね。
今日のお棗は斬新でモダンですね。螺鈿や切カネを立体になじませるのは難しいと予想しました。初心者には見当もつきませんけどね。


葉摘み
ちょきたらさま
夜桜棗と同じ手法です。
よ~く見ないとわからない。そこがいいのよ!

柄杓置けます。意外と安定がいいのよ。
頭で支えて可愛いから。

Lindaさま
はっきりもいいけど、よく見るとって言う奥ゆかしさもいいでしょ。
奥行きを感じるし、鈍いツヤが夜の感じを出してます。
こういう作り手の感性っていいよねぇ。。


葉摘み
水戸小紋さま
秋の茶花は、虫食いの跡がある葉っぱとかチョッと痛んだ葉っぱなんかを入れます。
夏の終わりの物悲しさや、秋の野辺の風情が出るでしょ。

趣があるととらえてくれてうれしい限り!
感性を読み取ってくれた。やったぁー!


葉摘み
つなさらださま
これは三ツ人形の蓋置きと同じ扱い。だから大丈夫!
以外と柄杓の落ち着きはいいわよ。

三つの取り合わせの蓋置きって意外とあるのよ。
トンボとか傘とか。


葉摘み
kazumiさま
漆物を載せるとき、kazumiちゃん見てくれるかなぁ~っていつも思います。
漆の先生の作品にも鉛板を入れたものや螺鈿のものたくさんありましてね。

こちらは雨がすっかり上がって月がキレイです☆

裏方は大変ですね
boumama
いよいよ本格的に秋にむけての室礼が始まってますね。
一度に入荷するので店主の葉摘みさんの大変さが想像できます。

「蓼喰う虫も・・」やはり秋らしい趣で、清少納言のように秋は夕暮れ・・という句が頭を過ぎりますね。

お棗もこの地色がなんとも相応しい色でぼんやり浮かび上がる様が夕暮れの句にぴったり!う~ん、私はどうやらこのように鈍いツヤの乾漆のほうが好みのようです。

深まり行く秋を感じながらこんな室礼でいただくお茶は至福・至福・・・と、一人ごちしています。



葉摘み
boumamaさま
昨日釜をいじっていて腰をグギッとやっちゃいました。(泣
今日はコルセットして仕事です。

やはりっ!
boumamaさんも見るかな?すきかな?と思いながら載せました。ビンゴ!

さっき来たお客様が花付きで虫篭を買って行きました。
明日の茶会にそっくりこのまま入れるとか。
ちょっとうれしかったわ♪


すずめ
秋には秋の行事に思いを寄せてせっせと支度をしている葉摘みちゃん、大雑把な私にはいつも、見とれてるばかりです。

ねぇ、どうしてウサギちゃんはお餅が好きなんだろう~?


葉摘み
すずめさま
なにをおっしゃるすずめちゃん!
すずめちゃんも仕事はキッチリやるでしょうが。
家にかえりゃアバウトのグーダグダでんねん。

う~む。。難しい質問だ!
ウサギは餅つくもんだと擦りこまれてた。
いなばの白兎の昔話で最後に月に登ることまではおぼろげに記憶にあるけど・・・・


水戸小紋
腰は大丈夫ですか。荷物の出し入れは たいへんです。くれぐれも ご用心くださいませ。
 「松風」月はひとつ 影は二つ・・・・を、おもいだしました。


葉摘み
水戸小紋さま
ご心配いただきありがとうございます。
どうもクーラー冷えのようです。
店はお客様に合わせるので1日いると芯から冷えます。
コルセットをして暖めていたらだいぶ良くなりました。

ねぇ、水戸小紋さん。ウサちゃんに餅セットのいわれ知ってる?

餅つきのルーツ
boumama
再コメントですが私も知らないので調べてみました。

月のうさぎのお餅つきは日本固有のものだそう。本来は不老不死の仙薬をついているのだそうですがお手軽なヘルシーフードとしてお餅にしたという説です。

現代ではうさぎの餅つきとして我が日本では定着してますよね。


ひげ
葉摘みさん 腰・・・・大丈夫・・・?。


葉摘み
boumamaさま
月の影をウサギの餅つきに例えるのは日本だけって言うのは知ってたけど、不老不死の仙薬かぁ。

私に向かってワードが集まってきます。
ある土地を訪ねようと決めてから・・浄化してくれる水の招き。
不思議な気持ち。。きっとそこは私が行くべき土地なんだろう。

禅問答みたいでよくわからないよね。
なんだかboumamaさんにじっくり語りたくなってます


葉摘み
ひげさん
シップをペタペタ貼って改善に尽くしてます。

疲れをごまかし切れない歳になりました。。(泣
あと1週間でどうにかずるぞ~っ!


Linda
こんにちは、腰大丈夫ですか?
癖になると困るのでお大事にしてくださいね。

この週末で以前教えていただいた
牙蓋の裏貼りとすげ蓋が出来上がってきました♪

なんだかいい感じで妙に満足しています。

うれしいなぁ~♪


まな。
こうやって教えてもらうと本当に面白いですね!
物語をつくって、遊び心があって。う~ん、素敵です!!
感激しました。



葉摘み
まな。さま
さかのぼって読んでくれたの!ありがとう。

道具組みを考えるのは、脳内活性化・老化防止・センス磨きと3拍子。
でも1番はシンプルに好きなんです。えへっ

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ウサギさん達の集合した形、可愛くて蓋置きに見えません!!(いい意味ですよ)
蓋を置いた姿も見てみたいですね♪
2007/08/24(Fri) 19:02 | URL  | マフィー #/pdu0RA.[ 編集]
むむむ・・秋草は?と思ったら、
蓋にあったのですね~^^
すてきです♪

 こんな蓋置もあるんですね!
でもここに柄杓・・・置けるんですか?

 お月見には団子(^O^)/
これだけは欠かせない~!!
2007/08/24(Fri) 20:41 | URL  | ちょきたら #-[ 編集]
秋草の棗のさりげなさがほんとに素敵ですね♪
虫篭花入れの虫食い葉っぱつきのお花もすばらしい~

あ、じゃぁわたしは葉摘みさんがうさちゃんから横取りしたのを横取りしようかな♪
2007/08/24(Fri) 22:49 | URL  | Linda #-[ 編集]
野辺の花 蓼の葉 虫食われ具合の趣のあること。
 「葉」に興味の このごろです。
 お棗の おみなえし?も おもしろく。e-437
 
2007/08/24(Fri) 22:52 | URL  | 水戸小紋 #-[ 編集]
この「うさぎちゃん」かわいいねぇ。
でも、使用するときって、もしかしてなんだけど。。。。

うらっかえし???


ちょっとかわいそうかも。。。

2007/08/24(Fri) 23:01 | URL  | つなさらだ #-[ 編集]
マフィーさま
ウサギの団体。かわいいでしょ。
蓋は頭に乗っけるの。それもまたかわいい!
棚に飾り置くとストーリーが生まれます。
(また遊びにおいでよ~まってるから~)
2007/08/24(Fri) 23:56 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
なんだかおしゃれです
ただ今良いお湿りがきて葉陰で虫が鳴いております。
涼しいだけで得した気分ですね。
今日のお棗は斬新でモダンですね。螺鈿や切カネを立体になじませるのは難しいと予想しました。初心者には見当もつきませんけどね。
2007/08/25(Sat) 00:02 | URL  | kazumi #-[ 編集]
ちょきたらさま
夜桜棗と同じ手法です。
よ~く見ないとわからない。そこがいいのよ!

柄杓置けます。意外と安定がいいのよ。
頭で支えて可愛いから。

Lindaさま
はっきりもいいけど、よく見るとって言う奥ゆかしさもいいでしょ。
奥行きを感じるし、鈍いツヤが夜の感じを出してます。
こういう作り手の感性っていいよねぇ。。
2007/08/25(Sat) 00:03 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
水戸小紋さま
秋の茶花は、虫食いの跡がある葉っぱとかチョッと痛んだ葉っぱなんかを入れます。
夏の終わりの物悲しさや、秋の野辺の風情が出るでしょ。

趣があるととらえてくれてうれしい限り!
感性を読み取ってくれた。やったぁー!
2007/08/25(Sat) 00:11 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
つなさらださま
これは三ツ人形の蓋置きと同じ扱い。だから大丈夫!
以外と柄杓の落ち着きはいいわよ。

三つの取り合わせの蓋置きって意外とあるのよ。
トンボとか傘とか。
2007/08/25(Sat) 00:17 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
kazumiさま
漆物を載せるとき、kazumiちゃん見てくれるかなぁ~っていつも思います。
漆の先生の作品にも鉛板を入れたものや螺鈿のものたくさんありましてね。

こちらは雨がすっかり上がって月がキレイです☆
2007/08/25(Sat) 00:20 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
裏方は大変ですね
いよいよ本格的に秋にむけての室礼が始まってますね。
一度に入荷するので店主の葉摘みさんの大変さが想像できます。

「蓼喰う虫も・・」やはり秋らしい趣で、清少納言のように秋は夕暮れ・・という句が頭を過ぎりますね。

お棗もこの地色がなんとも相応しい色でぼんやり浮かび上がる様が夕暮れの句にぴったり!う~ん、私はどうやらこのように鈍いツヤの乾漆のほうが好みのようです。

深まり行く秋を感じながらこんな室礼でいただくお茶は至福・至福・・・と、一人ごちしています。
2007/08/25(Sat) 11:35 | URL  | boumama #-[ 編集]
boumamaさま
昨日釜をいじっていて腰をグギッとやっちゃいました。(泣
今日はコルセットして仕事です。

やはりっ!
boumamaさんも見るかな?すきかな?と思いながら載せました。ビンゴ!

さっき来たお客様が花付きで虫篭を買って行きました。
明日の茶会にそっくりこのまま入れるとか。
ちょっとうれしかったわ♪
2007/08/25(Sat) 11:58 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
秋には秋の行事に思いを寄せてせっせと支度をしている葉摘みちゃん、大雑把な私にはいつも、見とれてるばかりです。

ねぇ、どうしてウサギちゃんはお餅が好きなんだろう~?
2007/08/25(Sat) 14:06 | URL  | すずめ #KLtzAfy.[ 編集]
すずめさま
なにをおっしゃるすずめちゃん!
すずめちゃんも仕事はキッチリやるでしょうが。
家にかえりゃアバウトのグーダグダでんねん。

う~む。。難しい質問だ!
ウサギは餅つくもんだと擦りこまれてた。
いなばの白兎の昔話で最後に月に登ることまではおぼろげに記憶にあるけど・・・・
2007/08/25(Sat) 16:10 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
腰は大丈夫ですか。荷物の出し入れは たいへんです。くれぐれも ご用心くださいませ。
 「松風」月はひとつ 影は二つ・・・・を、おもいだしました。
2007/08/26(Sun) 07:18 | URL  | 水戸小紋 #-[ 編集]
水戸小紋さま
ご心配いただきありがとうございます。
どうもクーラー冷えのようです。
店はお客様に合わせるので1日いると芯から冷えます。
コルセットをして暖めていたらだいぶ良くなりました。

ねぇ、水戸小紋さん。ウサちゃんに餅セットのいわれ知ってる?
2007/08/26(Sun) 13:06 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
餅つきのルーツ
再コメントですが私も知らないので調べてみました。

月のうさぎのお餅つきは日本固有のものだそう。本来は不老不死の仙薬をついているのだそうですがお手軽なヘルシーフードとしてお餅にしたという説です。

現代ではうさぎの餅つきとして我が日本では定着してますよね。
2007/08/26(Sun) 13:24 | URL  | boumama #-[ 編集]
葉摘みさん 腰・・・・大丈夫・・・?。
2007/08/26(Sun) 15:10 | URL  | ひげ #-[ 編集]
boumamaさま
月の影をウサギの餅つきに例えるのは日本だけって言うのは知ってたけど、不老不死の仙薬かぁ。

私に向かってワードが集まってきます。
ある土地を訪ねようと決めてから・・浄化してくれる水の招き。
不思議な気持ち。。きっとそこは私が行くべき土地なんだろう。

禅問答みたいでよくわからないよね。
なんだかboumamaさんにじっくり語りたくなってます
2007/08/26(Sun) 23:45 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
ひげさん
シップをペタペタ貼って改善に尽くしてます。

疲れをごまかし切れない歳になりました。。(泣
あと1週間でどうにかずるぞ~っ!
2007/08/26(Sun) 23:49 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
こんにちは、腰大丈夫ですか?
癖になると困るのでお大事にしてくださいね。

この週末で以前教えていただいた
牙蓋の裏貼りとすげ蓋が出来上がってきました♪

なんだかいい感じで妙に満足しています。

うれしいなぁ~♪
2007/08/27(Mon) 16:34 | URL  | Linda #-[ 編集]
こうやって教えてもらうと本当に面白いですね!
物語をつくって、遊び心があって。う~ん、素敵です!!
感激しました。
2007/08/31(Fri) 22:08 | URL  | まな。 #FVwvSS3E[ 編集]
まな。さま
さかのぼって読んでくれたの!ありがとう。

道具組みを考えるのは、脳内活性化・老化防止・センス磨きと3拍子。
でも1番はシンプルに好きなんです。えへっ
2007/09/01(Sat) 01:05 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック