FC2ブログ
突然に「秋」を感じる日となりました。
昨夜の待ちに待ったお湿りのおかげでしょうか。。ビックリです!

秋を感じた勢いに任せて、イッキに店の衣替え。

月に萩の茶碗

秋月の蓋置

棗(金林寺)
すっかり初秋の風情です。 やはり月の意匠の茶道具が多い。

 
この場で何度か言っていますが、茶の湯には陰陽が深く関わっています。
月は陰陽で言うと「陰」にあたります。
太陽は名の通り「陽」。 月は「太陰」とも言います。

ここで思い浮かぶのが「太極」という言葉。
太極とは「カオス」が近いかな? 混沌とした世界です。
そのなかの陽が天を作り、陰が地を作る、というのが陰陽道です。
東洋版「天地創造」ですね。 (これを語りだすと長くなるので次の機会に)

白と黒のマガタマが円を構成している図をご存知ではないですか?
あれが「太極図」です。
陰と陽がはっきり二分されてはいない、と言うことを
あのマガタマの尾っぽの部分が表しています。

「月は陰」といっても、夜(陰)の月明り(陰の陽)は「陰の陰の中の陽」
こういう曖昧なところが、いかにも東洋的ですね。

混同しがちなのですが、「善悪」と「陰陽」は同じではありません。
善悪は相反するもの。
陰陽は互いを必要とするもの。
夜の暗闇があるから、日中の明るさがありがたい。
昼間のハッキリした色があるから、月明りの色が深遠に感じます。
何事も表面だけが正しいのではない。
表す事のない苦渋が、人や物事への深い慈愛となるのだと信じています。

月におもいを馳せてしまったわ。
ランキングに参加しています。励みになります。
あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング

岡野園のページ

【2007/08/18 17:40】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |


水戸小紋
凝ったお棗ですねえ。凄い。美しい。
 v-273只今、水出し緑茶を おいしくいただいております。


葉摘み
水戸小紋さま
棗に手が写りこんでるぅーー!
漆の写真は難しいですなぁ。。。

早速作って下さってありがとうございます。
でも涼しくなっちゃいました~。アハッ



つなさらだ
月をテーマにしたお菓子って、結構おいしいから、楽しみ。
って、おいおい茶碗も味わえよって感じですよね。


葉摘み
つなさらださま
月がいくつもあったらおかしいから、何に使うかが腕の見せ所。
お菓子屋さんも秋は腕の見せ所と張り切るからおいしいよねぇ~


ちょきたら
 今日は涼しかったですね。
電車に乗っていても半袖だと寒くて。
昨日とあまりに気温が違うので、
とまどってしまいます。
このまま猛暑とおさらばできればいいのですが。

 すてきなお道具ですね!
特に棗がすばらしいっっっv-10
(葉摘みさんの手がつややかな棗に映りこんでいますね)
萩やすすき、月というと少し憂いを秘めた
美しさですね。
静かに外を眺めていたい気がします。

 陰陽のことをもっと知りたいです。
どうもそのあたりが(も)疎くて・・・。
機会があればまたお話してください。


ひげ
陰陽・・・対するものと勘違いしていました。

それにしても見事なお月様です。






山姥
度々メールもご迷惑かと、こちらに。”名木の森”を送って頂いた者です。
大変美味しく頂きました。大きい方は他県でお茶を教えている叔母への手土産に。きっと喜んでくれることでしょう。
ありがとうございました。


どこかで秋が
boumama
月に秋草の 萩・女郎花・桔梗・芒・藤袴などの意匠のものを見かけるようになって来ると「あー、秋なんだなー。」と感じてくるものですよね。

朝夕の爽やかな風からチョッピリ秋を感じてきたこの頃ですが・・・アー、やはり今日も暑くなって来た(ーー;)


葉摘み
ちょきたらさま
今日はあっちぃねぇ~!
秋近しと思ったのは真夏の夜の幻想かい?

陽は能動的、陰は受動的って感じかなぁ。
風炉は陽だからわかりやすいです。今のうちにそういう目で茶席を見るのもおもしろいですよ。

陰陽は茶道に必ず出てくるフレーズで、それをポツポツためていった知識なのでまだ未熟ですが、知れば知るほどおもしろい世界です。
こうやって書いていると頭を整理できるので、お付き合いくださいませね。


葉摘み
ひげさん
早起きですねぇーー!

今は欧米化した教育だし、日本人も白黒的な考え方になったからね。
でも「まぁまぁです」なんて答え方は日本人的だよね。
欧米人にはyes or no?はっきりせい!ってつっこまれそうなフレーズだよ。

だから血として持ってる考え方だと思うよ。
良いか悪いか、ではなく、良いも悪いも必要なこと。


葉摘み
山姥さま
わぁ~!こちらでお会いできましたね。

全然ご迷惑ではありませんよ。楽しいです。
メールは具体的なお話しが出来るのでいつでもどうぞ、です。
少しでもお役に立てればうれしい限りです。
どちらもいつでもお待ちしておりま~す。m(_ _)m



葉摘み
boumamaさま
茶道は先取り。
気持ちから入っていくので、どんなに真夏みたかろうと秋なんです!
・・でも茶道は旧暦だし~温暖化だし~・・が本音。えへっ

しか~し。。うぅ。暑くなってきたー!



すずめ
葉摘みちゃんの毎日をしっかりと受け止めて生きてる、ということが分かる文ですね。
このかげっているお月様(のナツメ)に一目ぼれした!


葉摘み
すずめさま
すずめちゃーん!ヤッホーーーッ

表面に見える部分で評価される世の中に住んでいると、こういう東洋的というか禅宗みたいな力の抜けた考え方に惹かれますね。

手が映り込んじゃってますけど・・・・(恥



kazumi
私も蒔絵の写真では苦労してます。鏡のように映りこむからねぇ。ススキや萩や月、なんだか分らないけど図案にしたくなります。今作ってるのはお月様とうさぎ4兎です。でも教室は夏休みだから間に合わないかも。
曖昧な返事は思いやり、婉曲話法は文化ですよね。アメリカに渡った時はアメリカ人は皆白黒つけるかと思ったけど露骨に言わないのも確かにありました。目指すは共存共栄です。


マフィー
秋月の蓋置きの月の形に目を奪われてしまいました。
月って神秘的で素敵ですよね♪

十五夜も近づいてますねぇ・・・


葉摘み
kazumiさま
あら、お月様とウサギ!可愛い意匠ですね。
ぜひ見せてください。楽しみです♪

最近表面だけ見て中傷される事が数回あって、ナヌゥーッて気持ちが下地にあり力んでしまったわ。
目に見えない部分を推し量れる人でありたいと思いませんか?
kazumiちゃんにグチッてもね。申し訳ない!


葉摘み
マフィーさま
そう、これいいよね!気に入ってる。

私も月は大好きです。帰り道の月鑑賞が楽しみ♪
どんな形でも大好き!これからは月がきれいだから楽しみ倍増だよね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
凝ったお棗ですねえ。凄い。美しい。
 v-273只今、水出し緑茶を おいしくいただいております。
2007/08/18(Sat) 20:10 | URL  | 水戸小紋 #-[ 編集]
水戸小紋さま
棗に手が写りこんでるぅーー!
漆の写真は難しいですなぁ。。。

早速作って下さってありがとうございます。
でも涼しくなっちゃいました~。アハッ
2007/08/18(Sat) 20:54 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
月をテーマにしたお菓子って、結構おいしいから、楽しみ。
って、おいおい茶碗も味わえよって感じですよね。
2007/08/18(Sat) 21:33 | URL  | つなさらだ #-[ 編集]
つなさらださま
月がいくつもあったらおかしいから、何に使うかが腕の見せ所。
お菓子屋さんも秋は腕の見せ所と張り切るからおいしいよねぇ~
2007/08/18(Sat) 21:48 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
 今日は涼しかったですね。
電車に乗っていても半袖だと寒くて。
昨日とあまりに気温が違うので、
とまどってしまいます。
このまま猛暑とおさらばできればいいのですが。

 すてきなお道具ですね!
特に棗がすばらしいっっっv-10
(葉摘みさんの手がつややかな棗に映りこんでいますね)
萩やすすき、月というと少し憂いを秘めた
美しさですね。
静かに外を眺めていたい気がします。

 陰陽のことをもっと知りたいです。
どうもそのあたりが(も)疎くて・・・。
機会があればまたお話してください。
2007/08/18(Sat) 22:20 | URL  | ちょきたら #-[ 編集]
陰陽・・・対するものと勘違いしていました。

それにしても見事なお月様です。



2007/08/19(Sun) 05:16 | URL  | ひげ #-[ 編集]
度々メールもご迷惑かと、こちらに。”名木の森”を送って頂いた者です。
大変美味しく頂きました。大きい方は他県でお茶を教えている叔母への手土産に。きっと喜んでくれることでしょう。
ありがとうございました。
2007/08/19(Sun) 09:50 | URL  | 山姥 #-[ 編集]
どこかで秋が
月に秋草の 萩・女郎花・桔梗・芒・藤袴などの意匠のものを見かけるようになって来ると「あー、秋なんだなー。」と感じてくるものですよね。

朝夕の爽やかな風からチョッピリ秋を感じてきたこの頃ですが・・・アー、やはり今日も暑くなって来た(ーー;)
2007/08/19(Sun) 11:55 | URL  | boumama #-[ 編集]
ちょきたらさま
今日はあっちぃねぇ~!
秋近しと思ったのは真夏の夜の幻想かい?

陽は能動的、陰は受動的って感じかなぁ。
風炉は陽だからわかりやすいです。今のうちにそういう目で茶席を見るのもおもしろいですよ。

陰陽は茶道に必ず出てくるフレーズで、それをポツポツためていった知識なのでまだ未熟ですが、知れば知るほどおもしろい世界です。
こうやって書いていると頭を整理できるので、お付き合いくださいませね。
2007/08/19(Sun) 12:50 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
ひげさん
早起きですねぇーー!

今は欧米化した教育だし、日本人も白黒的な考え方になったからね。
でも「まぁまぁです」なんて答え方は日本人的だよね。
欧米人にはyes or no?はっきりせい!ってつっこまれそうなフレーズだよ。

だから血として持ってる考え方だと思うよ。
良いか悪いか、ではなく、良いも悪いも必要なこと。
2007/08/19(Sun) 13:03 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
山姥さま
わぁ~!こちらでお会いできましたね。

全然ご迷惑ではありませんよ。楽しいです。
メールは具体的なお話しが出来るのでいつでもどうぞ、です。
少しでもお役に立てればうれしい限りです。
どちらもいつでもお待ちしておりま~す。m(_ _)m
2007/08/19(Sun) 13:13 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
boumamaさま
茶道は先取り。
気持ちから入っていくので、どんなに真夏みたかろうと秋なんです!
・・でも茶道は旧暦だし~温暖化だし~・・が本音。えへっ

しか~し。。うぅ。暑くなってきたー!
2007/08/19(Sun) 13:23 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
葉摘みちゃんの毎日をしっかりと受け止めて生きてる、ということが分かる文ですね。
このかげっているお月様(のナツメ)に一目ぼれした!
2007/08/19(Sun) 22:40 | URL  | すずめ #KLtzAfy.[ 編集]
すずめさま
すずめちゃーん!ヤッホーーーッ

表面に見える部分で評価される世の中に住んでいると、こういう東洋的というか禅宗みたいな力の抜けた考え方に惹かれますね。

手が映り込んじゃってますけど・・・・(恥
2007/08/19(Sun) 23:46 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
私も蒔絵の写真では苦労してます。鏡のように映りこむからねぇ。ススキや萩や月、なんだか分らないけど図案にしたくなります。今作ってるのはお月様とうさぎ4兎です。でも教室は夏休みだから間に合わないかも。
曖昧な返事は思いやり、婉曲話法は文化ですよね。アメリカに渡った時はアメリカ人は皆白黒つけるかと思ったけど露骨に言わないのも確かにありました。目指すは共存共栄です。
2007/08/20(Mon) 01:01 | URL  | kazumi #-[ 編集]
秋月の蓋置きの月の形に目を奪われてしまいました。
月って神秘的で素敵ですよね♪

十五夜も近づいてますねぇ・・・
2007/08/20(Mon) 06:31 | URL  | マフィー #/pdu0RA.[ 編集]
kazumiさま
あら、お月様とウサギ!可愛い意匠ですね。
ぜひ見せてください。楽しみです♪

最近表面だけ見て中傷される事が数回あって、ナヌゥーッて気持ちが下地にあり力んでしまったわ。
目に見えない部分を推し量れる人でありたいと思いませんか?
kazumiちゃんにグチッてもね。申し訳ない!
2007/08/20(Mon) 22:36 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
マフィーさま
そう、これいいよね!気に入ってる。

私も月は大好きです。帰り道の月鑑賞が楽しみ♪
どんな形でも大好き!これからは月がきれいだから楽しみ倍増だよね。
2007/08/20(Mon) 22:40 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック