栃木県黒羽で「紺屋」という藍染屋をやっている友人から
天然鮎の白焼きがたくさん届きました。
那珂川の鮎

紺屋さんの前の道路向うが那珂川です。
「那珂川の天然鮎」を毎年送ってくださいます。
ありがたいことです。

あまりにも親しいため、詳しく知らなかったのですが、
「黒羽藍」を扱う立派な作家さんのようです。↓
http://www.am-kikaku.co.jp/modules/tinycontent/content/index.php?id=26&PHPSESSID=a103d408999a1f05987f99875a76e0ce
もうひとつ、観光ルートを ↓
http://www.tochigi-kankou.jp/route/east/03/index.xhtml

そういえば「NHKが取材に来た」とか「旅番組で紹介されるから」とか
話のついでに言ってましたっけ。
素朴で暖かいご夫婦なので、そうなんだぁ~って普通に聞いてた。。。(汗

「ステキな布が手に入ったので染めてみました」と、もうひとつ贈り物

 「くるみ」で染めたそうです。ショールスカーフ
天女の羽衣のような絹布です。 あぁ・・写真では伝えきれない・・

もし、栃木県大田原市黒羽方面に行かれた折には、ぜひお尋ねください。
歴史もあり見所もたくさんあるのですが、あまり宣伝してないため
観光地ズレしてなくて、ほんとに素朴な良いところです。

そして「紺屋」さんに行かれたら、「葉摘みブログで知った」というと
うぅ~ん・・・お茶ぐらい出してもらえるかも。。

ランキングに参加しています。励みになります。
あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング

岡野園のページ

【2007/07/28 18:12】 | ひとり言
トラックバック(0) |


グリーンホース
そう言えば、ちょっと前に鮎釣りが解禁した様でした。
鮎やなが始まるのは秋からなので、しばらくお預けになったりして。
オリジナルの一品ができましたね!



ちょきたら
写真でも手触りや風合いが想像できますよ^^
くるみですか~ 
絶対に機械染めでは出ない、自然で微妙な色合いですね。
羽根のように軽いんでしょうね。
葉摘みさんに似合いそうです♪




つなさらだ
そちら方面で出かける機会ができたら、ぜひよってみますわ。
ところで、茶道具のリクエスト、こんなところでしてもええですか?
ずばり「茶箱」。
夏だしね。


水戸小紋
えもいえぬ味わいの くるみ染め。自然の色はあえかでいいわあ。木かな 葉かな 実かな  どこつかうのかなー
なんて考えながら 楽しみマース。 


ひげ
葉摘みさん おはようございます。

天然もん いいですねぇ・・・・。

植物と動物のコラボ・・・・溜息出ます。


まな。
鮎、おいしそうですね~(●^o^●)

それにくるみで染めたという絹布。ため息が
でるほど美しい色です。
この色がくるみから!というのもびっくりしました。
植物って神秘ですね。

天然の美
boumama
まず一番に天然の鮎が素晴らしいですね。
焼いてあるそうなので素麺などに入れても風流です。

くるみからとは想像出来ませんが何ともいえない優しい色合いで、葉摘みさんにピッタリでしょう。

そして、大田原と言えば知りませんでしたがお肉も有名らしく、こんなニュースを聞いて驚いたので、又、以前の記事からですが。

http://blog.goo.ne.jp/boumama735/s/%C2%E7%C5%C4%B8%B6%B5%ED

ブログ見たよ。
小沼です。
鮎は美味しかったですか?
たくさんお茶が届きました、いつもありがとうございます。
時間ができたら、遊びに来てくださいね。

鮎の季節ですね。今年は食べられるかな
kazumi
素敵な交流ですね。
華やかなお顔立ちの葉摘みちゃんにシックなくるみの絹布は良くお似合いになるでしょうね。


yoko
おはようございます☆なんてステキな天然染めの布!
和装にも洋装にも合いそうですね。胡桃で染めているときいてますます興味津々。いいな~☆ぽーんと贈って下さるご友人がいるなんて羨ましいです(笑)

↑のかたのコメントのように、鮎をおそうめんになど入れたら、きっと絶品なのかと思います♪ヨダレ・・



寅右衛門
天然鮎いいですね~。
一度、宮崎のほうで食べました。
素材がいいと余計な手を加えなくても
ほんのり薄味でおいしかったです。
こういうのが最高の贅沢ですね。


葉摘み
グリーンホースさままいどッ
簗に行くと鮎のお刺身が食べられます。
天然ものはほんとに良い香りがしますよね。

腹が赤いのは婚姻色だそうで、おいしいです。

ちょきたらさま
ううん、こんなもんじゃなくもっと光沢があって微妙ななんともいえない色合いです。

と~っても気に入ったので、これからどう使おうか思案中です。


葉摘み
つなさらださま
茶箱・・ですか。
通り一遍にしか作法を知らないのですが、リクエストを受けちゃ違う切り口でガンバリマス。
(お祭りが終わったらね。^人^)

水戸小紋さま
水戸小紋さんに実物の色合いと手触りを見てもらいたいなぁ~と思いながらupしました。

木か葉か実か・・聞かなかった!ドジです。
↑にいるので聞いときます。


葉摘み
ひげさん
北海道で鮎は釣れますか? 北限があるのかな?

天然もんは香りと身のしまりが違いますね。
ご馳走様でした。

まな。さま
ほんとにきれいな色です。
まな。さんも好きそう。。(想像)

実物は怖いくらい薄くて・・ほんとに天女に羽衣のようです。

boumamaさま
素麺に入れる。。。?
どのような状態で入れるのか想像がつきません。教えて!
単純に塩を振って焼き直し食べちゃいました。

大田原牛ねぇ~。あこがれてます。
毎回素通りするのみで、1度は食べてやろうと長年思ってるのだけど、気が付くと黒羽で蕎麦食べてます。

読んでくれてありがとう!
葉摘み
小沼さま
毎年ありがとうございます。
父も楽しみにしていて「今年もきたかぁ~」と喜んでいました。
おかげで親孝行ができました。初物で長生きするでしょう。

胡桃のどこで染めたの? 木?葉?実? 
ほんにキレイでシアワセになりました。

娘も行きたいと言っているので、必ず遊びに行きますね。


葉摘み
kazumiさま
なかなか会えないのだけど、いつも心にいる大切なお友達です。
ほんとにステキなご夫婦で大好きです。

啓蟄娘に「“華やかなお顔立ちの葉摘みちゃん”っていわれたけど、どうよ?」ッてきいたら
瞬時の回答「そうだよ」。。。。。だそうです。
指名手配されたらすぐ見つかるタイプの顔だそうで・・・


葉摘み
yokoさま
う~ん、芸がないもんで普通に食べちゃいました。
素麺とどうコラボするのか想像もつかない!

どう絶品なんだぁー!気になるじゃないかぁーーー

寅右衛門さま
贅沢させてもらってます。
でも現地で食べるほうがもっと美味しい!

いいなぁ~食べに行こうかなぁ~蕎麦も美味しいしなぁ~
悩み多い年頃です。

風干し鮎
boumama
気になりながらも・・遅ればせながら。

そうですね。折角の天然の鮎ですから沢山あれば、これを風干しにして丸々一匹素麺に入れるとお出汁も出て風流です。

そっと、青いもみじも添えたりすると「おもてなし素麺」になりますね。



葉摘み
boumamaさま
更新が無かったので気になってました。
PCがえらいこっちゃ!だったんですね。
お元気になられてなによりです。

もう少し早く知っていければ・・・もう腹の中です(;;

来年いただいたらやってみます。忘れてたらまた教えてねf(^^

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
そう言えば、ちょっと前に鮎釣りが解禁した様でした。
鮎やなが始まるのは秋からなので、しばらくお預けになったりして。
オリジナルの一品ができましたね!
2007/07/28(Sat) 21:30 | URL  | グリーンホース #-[ 編集]
写真でも手触りや風合いが想像できますよ^^
くるみですか~ 
絶対に機械染めでは出ない、自然で微妙な色合いですね。
羽根のように軽いんでしょうね。
葉摘みさんに似合いそうです♪

2007/07/28(Sat) 22:30 | URL  | ちょきたら #-[ 編集]
そちら方面で出かける機会ができたら、ぜひよってみますわ。
ところで、茶道具のリクエスト、こんなところでしてもええですか?
ずばり「茶箱」。
夏だしね。
2007/07/28(Sat) 23:00 | URL  | つなさらだ #-[ 編集]
えもいえぬ味わいの くるみ染め。自然の色はあえかでいいわあ。木かな 葉かな 実かな  どこつかうのかなー
なんて考えながら 楽しみマース。 
2007/07/29(Sun) 05:42 | URL  | 水戸小紋 #-[ 編集]
葉摘みさん おはようございます。

天然もん いいですねぇ・・・・。

植物と動物のコラボ・・・・溜息出ます。
2007/07/29(Sun) 05:47 | URL  | ひげ #-[ 編集]
鮎、おいしそうですね~(●^o^●)

それにくるみで染めたという絹布。ため息が
でるほど美しい色です。
この色がくるみから!というのもびっくりしました。
植物って神秘ですね。
2007/07/29(Sun) 12:01 | URL  | まな。 #FVwvSS3E[ 編集]
天然の美
まず一番に天然の鮎が素晴らしいですね。
焼いてあるそうなので素麺などに入れても風流です。

くるみからとは想像出来ませんが何ともいえない優しい色合いで、葉摘みさんにピッタリでしょう。

そして、大田原と言えば知りませんでしたがお肉も有名らしく、こんなニュースを聞いて驚いたので、又、以前の記事からですが。

http://blog.goo.ne.jp/boumama735/s/%C2%E7%C5%C4%B8%B6%B5%ED
2007/07/29(Sun) 12:39 | URL  | boumama #-[ 編集]
ブログ見たよ。
鮎は美味しかったですか?
たくさんお茶が届きました、いつもありがとうございます。
時間ができたら、遊びに来てくださいね。
2007/07/29(Sun) 14:05 | URL  | 小沼です。 #JalddpaA[ 編集]
鮎の季節ですね。今年は食べられるかな
素敵な交流ですね。
華やかなお顔立ちの葉摘みちゃんにシックなくるみの絹布は良くお似合いになるでしょうね。
2007/07/29(Sun) 15:58 | URL  | kazumi #-[ 編集]
おはようございます☆なんてステキな天然染めの布!
和装にも洋装にも合いそうですね。胡桃で染めているときいてますます興味津々。いいな~☆ぽーんと贈って下さるご友人がいるなんて羨ましいです(笑)

↑のかたのコメントのように、鮎をおそうめんになど入れたら、きっと絶品なのかと思います♪ヨダレ・・
2007/07/30(Mon) 11:03 | URL  | yoko #-[ 編集]
天然鮎いいですね~。
一度、宮崎のほうで食べました。
素材がいいと余計な手を加えなくても
ほんのり薄味でおいしかったです。
こういうのが最高の贅沢ですね。
2007/07/30(Mon) 18:39 | URL  | 寅右衛門 #-[ 編集]
グリーンホースさままいどッ
簗に行くと鮎のお刺身が食べられます。
天然ものはほんとに良い香りがしますよね。

腹が赤いのは婚姻色だそうで、おいしいです。

ちょきたらさま
ううん、こんなもんじゃなくもっと光沢があって微妙ななんともいえない色合いです。

と~っても気に入ったので、これからどう使おうか思案中です。
2007/07/30(Mon) 21:32 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
つなさらださま
茶箱・・ですか。
通り一遍にしか作法を知らないのですが、リクエストを受けちゃ違う切り口でガンバリマス。
(お祭りが終わったらね。^人^)

水戸小紋さま
水戸小紋さんに実物の色合いと手触りを見てもらいたいなぁ~と思いながらupしました。

木か葉か実か・・聞かなかった!ドジです。
↑にいるので聞いときます。
2007/07/30(Mon) 21:40 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
ひげさん
北海道で鮎は釣れますか? 北限があるのかな?

天然もんは香りと身のしまりが違いますね。
ご馳走様でした。

まな。さま
ほんとにきれいな色です。
まな。さんも好きそう。。(想像)

実物は怖いくらい薄くて・・ほんとに天女に羽衣のようです。

boumamaさま
素麺に入れる。。。?
どのような状態で入れるのか想像がつきません。教えて!
単純に塩を振って焼き直し食べちゃいました。

大田原牛ねぇ~。あこがれてます。
毎回素通りするのみで、1度は食べてやろうと長年思ってるのだけど、気が付くと黒羽で蕎麦食べてます。
2007/07/30(Mon) 21:50 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
読んでくれてありがとう!
小沼さま
毎年ありがとうございます。
父も楽しみにしていて「今年もきたかぁ~」と喜んでいました。
おかげで親孝行ができました。初物で長生きするでしょう。

胡桃のどこで染めたの? 木?葉?実? 
ほんにキレイでシアワセになりました。

娘も行きたいと言っているので、必ず遊びに行きますね。
2007/07/30(Mon) 21:56 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
kazumiさま
なかなか会えないのだけど、いつも心にいる大切なお友達です。
ほんとにステキなご夫婦で大好きです。

啓蟄娘に「“華やかなお顔立ちの葉摘みちゃん”っていわれたけど、どうよ?」ッてきいたら
瞬時の回答「そうだよ」。。。。。だそうです。
指名手配されたらすぐ見つかるタイプの顔だそうで・・・
2007/07/30(Mon) 22:04 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
yokoさま
う~ん、芸がないもんで普通に食べちゃいました。
素麺とどうコラボするのか想像もつかない!

どう絶品なんだぁー!気になるじゃないかぁーーー

寅右衛門さま
贅沢させてもらってます。
でも現地で食べるほうがもっと美味しい!

いいなぁ~食べに行こうかなぁ~蕎麦も美味しいしなぁ~
悩み多い年頃です。
2007/07/30(Mon) 22:10 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
風干し鮎
気になりながらも・・遅ればせながら。

そうですね。折角の天然の鮎ですから沢山あれば、これを風干しにして丸々一匹素麺に入れるとお出汁も出て風流です。

そっと、青いもみじも添えたりすると「おもてなし素麺」になりますね。
2007/08/07(Tue) 12:48 | URL  | boumama #-[ 編集]
boumamaさま
更新が無かったので気になってました。
PCがえらいこっちゃ!だったんですね。
お元気になられてなによりです。

もう少し早く知っていければ・・・もう腹の中です(;;

来年いただいたらやってみます。忘れてたらまた教えてねf(^^
2007/08/07(Tue) 21:04 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック