きのういただいたコメをヒントに

常のお稽古は“お茶会のため”・・ではなく、じつは“お茶事のため”なんです。
お茶事をつつがなく行うための、部分稽古をしている訳です。
   (ということで、またカテゴリーを増やしてしまった);

お茶事とは、
  数人のお客様が集まり、
  亭主のサービスにより懐石と呼ばれるお料理を食べ、
  お酒を酌み交わし、お茶をいただくこと。
  ほぼ半日かけ、ルールに則りおこなう茶の湯のお楽しみ会。

七月八月のお茶事は 「朝茶事>あさちゃじ」

猛暑のころ、常のように正午頃集まっていたのでは、も~暑くてたまりません!
日中の強烈な日差しを避け、早朝五時ごろ集まります。

まだ涼しさの残っているころ炭手前。
懐石料理は、朝食の時間帯なのでサッパリとした献立に、
お新香が種類多く出ます。 これもご馳走のひとつ。

朝っぱらからお酒も飲みます。 
お茶は濃茶と薄茶が続いて点てられます。 (続きお薄)

あんまりノンビリ楽しんでいると日が高くなり、帰り道が汗だくになるので
3時間ほどで終了。 まだ八時。

朝茶ならではの趣向として、漆器の懐石道具類に露を打ちます。
庭に水打ちをするように、器にサッと一打ちの露が涼味を呼び、
心へのご馳走となります。

いったいこれは何でしょう。飯器(はんき)
              ヒント) 朝茶事のとき使用します。
内側も清々しく美しい 竹かご製
            芋の葉や笹の葉などを内側に敷いて使います。

今頃咲き始めた「白山吹」 シロヤマブキ
       ピントがずれてるのは、誰に似たのでしょうねぇ~
ランキングに参加しています。励みになります。
あなたのポチッヨロシクお願いいたします!

FC2 ブログランキング

人気ブログランキング

岡野園のページ

【2007/07/12 17:26】 | お茶事のこと
トラックバック(0) |


ちょきたら
写真タイトルに「飯器」ってあるってことは、
ここにご飯入れるんですかv-11
青竹製で涼しげですねえ^^

 朝茶事は朝に強い人じゃないといけませんね。



水戸小紋
白山吹 はじめてみます。すがすがしいお花ですね。

飯器
boumama
写真のタイトルにそうありますが、多分そうなんでしょうね。
初めて目にいたしましたが、見た目も涼しそうで「お替りー!」ってしそうです。

白山吹もいと涼しげですこと。


葉摘み
ちょきたらさま
タイトル入れちゃバレバレねぇ。
はい。ご飯を入れます。
普段は漆塗りの黒い飯器なのですが、朝茶に限り使います。

寝ぼスケじゃ遅刻しますね。

水戸小紋さま
ありがとうございます。
お客様にも「珍しいし爽やかねぇ」と褒められました。
でも山吹って春ですよねぇ・・・

boumamaさま
その通りです。ネタバレを自分でしてちゃしょうがない。。。
いわゆる「おひつ」ですね。
笹を敷いたり籠製にするのは、暑い時期にご飯が傷まないようにと言う先人の知恵でしょうね。
保温炊飯器には真似が出来ません。
すんばらしいです!


こん(ちゃん)
小鳥のさえずりを聞きながらの一服、いいな☆
お新香ポリポリで一杯、いいですなぁ☆
茶道の細やかな心配り、本当にすばらしいですね。
おもてなし、するのも、受けるのもうれしいですよね。
お友達をよんでお茶事ができたら・・・素敵ね~☆憧れ~☆
夏休みに?から?おばのところにお茶しに行ってきます。
茶筅と抹茶とドンブリでシャカシャカでよかったんだけど、袱紗あげる☆と言われ・・・えらいこっちゃ!!




葉摘み
こん(ちゃん)さま
おぉーー。こんちゃんも足を踏み入れるか、濃~い道へ。

深いどぉ~ 

じゃ、こんどうちの茶会に来てね。
お菓子2個ナイショであげるから(^mm^)

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
写真タイトルに「飯器」ってあるってことは、
ここにご飯入れるんですかv-11
青竹製で涼しげですねえ^^

 朝茶事は朝に強い人じゃないといけませんね。
2007/07/12(Thu) 22:10 | URL  | ちょきたら #-[ 編集]
白山吹 はじめてみます。すがすがしいお花ですね。
2007/07/12(Thu) 23:36 | URL  | 水戸小紋 #-[ 編集]
飯器
写真のタイトルにそうありますが、多分そうなんでしょうね。
初めて目にいたしましたが、見た目も涼しそうで「お替りー!」ってしそうです。

白山吹もいと涼しげですこと。
2007/07/13(Fri) 14:11 | URL  | boumama #-[ 編集]
ちょきたらさま
タイトル入れちゃバレバレねぇ。
はい。ご飯を入れます。
普段は漆塗りの黒い飯器なのですが、朝茶に限り使います。

寝ぼスケじゃ遅刻しますね。

水戸小紋さま
ありがとうございます。
お客様にも「珍しいし爽やかねぇ」と褒められました。
でも山吹って春ですよねぇ・・・

boumamaさま
その通りです。ネタバレを自分でしてちゃしょうがない。。。
いわゆる「おひつ」ですね。
笹を敷いたり籠製にするのは、暑い時期にご飯が傷まないようにと言う先人の知恵でしょうね。
保温炊飯器には真似が出来ません。
すんばらしいです!
2007/07/13(Fri) 16:44 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
小鳥のさえずりを聞きながらの一服、いいな☆
お新香ポリポリで一杯、いいですなぁ☆
茶道の細やかな心配り、本当にすばらしいですね。
おもてなし、するのも、受けるのもうれしいですよね。
お友達をよんでお茶事ができたら・・・素敵ね~☆憧れ~☆
夏休みに?から?おばのところにお茶しに行ってきます。
茶筅と抹茶とドンブリでシャカシャカでよかったんだけど、袱紗あげる☆と言われ・・・えらいこっちゃ!!

2007/07/13(Fri) 18:16 | URL  | こん(ちゃん) #-[ 編集]
こん(ちゃん)さま
おぉーー。こんちゃんも足を踏み入れるか、濃~い道へ。

深いどぉ~ 

じゃ、こんどうちの茶会に来てね。
お菓子2個ナイショであげるから(^mm^)
2007/07/14(Sat) 00:29 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック