FC2ブログ
このところ、毎日ジメジメ湿気が多いこと。
身体も湿気を含んだように、ジットリ重い気がします。

でもお茶の世界では、カラッと「盛夏」です。
そして8月8日の立秋を迎えたら、どんなに残暑が厳しかろうと「秋」

実際の気候と暦はズレがありますが、暦に添って暮らすのも楽しいもんです。
夏ならではのお茶を楽しみましょう!

お菓子は葛を使ったものなどの、ツルッとした食感のものを用意し
冷蔵庫で充分冷たくして
ガラス(義山)などの目に涼しげな菓子器を用意。
器自体もキンキンに冷やしておきます。
柄杓から汲み入れる水音も清々しく
流水蒔絵や蛍の茶碗、セミの形の花篭、よしずの風炉先・・etcetc
七夕を思わせる棗 糸巻蒔絵の棗
蓋表


食感・視覚・触感・聴覚・知覚
さまざまな感覚に涼しさを伝える工夫がなされます。

でもヤッパリ釜の前は暑い!
クーラーをかけても正座した膝のうらがジットリ汗ばみます。

それでも夏のお手前は、いろいろ趣向があってとても楽しい♪

道端の野草を入れてみました。野草を籠に

ポチッヨロシクお願いいたします!

FC2 ブログランキング

人気ブログランキング

岡野園のページ

【2007/07/02 18:15】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |

葉摘みちゃんの手にかかると
kazumi
えのころぐさも場所を得て涼しく笑っています。
蒔絵のお棗素敵ですね。天の川みたいな背景に見えます。
来年は流水文様が描けると良いなと思います。まだ難しいの。


ちょきたら
暑いから少しでも涼しげに、寒いから少しでも
暖かく・・・というように不足から工夫や創意が生まれるの
かもしれませんね^^

 8月8日から秋ですか(^^ゞ
ということはもうすぐ秋なのですね。
秋・秋・・・だと思い込もう!(笑)


ひげ
細葉の植物はどの季節でも季節感を出してくれますね・・・・。

キリンソウがアスファルトの隙間に黄色い花を咲かせています。

秋・・・?。

織姫様の糸巻き?
すずめ
カササギの渡せたる・・・(百人一首)後ろ忘れた
カササギが橋を渡すんだよね。

暑い夏も涼やかに着こなしてください。ひざの後ろにベビーパウダー(パンパン・・ガンバレ

3回目にしてやっと書き込みできた!!


日本語の美しさ
boumama
葉摘みさんこんにちは。

>流水蒔絵や蛍の茶碗、セミの形の花篭、よしずの風炉先

流れるような響きの美しさに暫しウットリ。聞いてるだけで素敵な空間に誘われたようで清々しい。

う~ん。とは言っても現実はジットリ湿気を感じる重さです・・・と、思ってたらシッカリ体重もドッカリでした^^;


葉摘み
kazumiさま
この棗、写真じゃよくわからないけど微妙に青みがかっています。
晴れた夜空の色です。

流水蒔絵、楽しみにしています。出来たら実物を見せてね☆

ちょきたらさま
そうだねぇ~。満足って事足りてるね。

創意工夫って余力を感じます。そうありたいと思っています。

ひげさん
道端のありふれた草もこうして飾るときれいでしょ。
タデも在来種の小さなものです。
雑草も外来種が多くなったので、こんなありふれたものさえ探すのが難しくなってます。

そして、もう北海道は秋?




葉摘み
すずめさま
3回もチャレンジしてくれたの?ありがとう!
わたしのブログのせいかなぁ・・・

わたしも忘れた・・(笑
そうです。織姫様を表す糸巻きです。
彦星さんは表現しづらいらしい。彦星は船かなぁ・・・

boumamaさま
わぁーい。お得意様になってくれたのね。
ありがとうございます。

そういっていただけると、伝えたいことが伝わったんだぁ~とうれしいです。

お茶の世界で世俗を忘れ現実逃避♪なんて、ご一緒にいかがっすかぁ~




つなさらだ
葉蓋とか、見た目も涼しげなものが続きますよね。。
葛もおいしいし。
これで涼しければなおよいのですが。


葉摘み
つなさらださま
つなちゃん、お茶のお稽古に行けてますか?
正座はしばらくはガマンですね。
無理したわたしは未だに疲れると痛いです。

葉蓋もしてくれるなんて、ほんとに良い先生!
そんな先生に習っていてシアワセですね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
葉摘みちゃんの手にかかると
えのころぐさも場所を得て涼しく笑っています。
蒔絵のお棗素敵ですね。天の川みたいな背景に見えます。
来年は流水文様が描けると良いなと思います。まだ難しいの。
2007/07/02(Mon) 20:33 | URL  | kazumi #-[ 編集]
暑いから少しでも涼しげに、寒いから少しでも
暖かく・・・というように不足から工夫や創意が生まれるの
かもしれませんね^^

 8月8日から秋ですか(^^ゞ
ということはもうすぐ秋なのですね。
秋・秋・・・だと思い込もう!(笑)
2007/07/02(Mon) 21:44 | URL  | ちょきたら #-[ 編集]
細葉の植物はどの季節でも季節感を出してくれますね・・・・。

キリンソウがアスファルトの隙間に黄色い花を咲かせています。

秋・・・?。
2007/07/03(Tue) 05:22 | URL  | ひげ #-[ 編集]
織姫様の糸巻き?
カササギの渡せたる・・・(百人一首)後ろ忘れた
カササギが橋を渡すんだよね。

暑い夏も涼やかに着こなしてください。ひざの後ろにベビーパウダー(パンパン・・ガンバレ

3回目にしてやっと書き込みできた!!
2007/07/03(Tue) 10:22 | URL  | すずめ #-[ 編集]
日本語の美しさ
葉摘みさんこんにちは。

>流水蒔絵や蛍の茶碗、セミの形の花篭、よしずの風炉先

流れるような響きの美しさに暫しウットリ。聞いてるだけで素敵な空間に誘われたようで清々しい。

う~ん。とは言っても現実はジットリ湿気を感じる重さです・・・と、思ってたらシッカリ体重もドッカリでした^^;
2007/07/03(Tue) 12:44 | URL  | boumama #-[ 編集]
kazumiさま
この棗、写真じゃよくわからないけど微妙に青みがかっています。
晴れた夜空の色です。

流水蒔絵、楽しみにしています。出来たら実物を見せてね☆

ちょきたらさま
そうだねぇ~。満足って事足りてるね。

創意工夫って余力を感じます。そうありたいと思っています。

ひげさん
道端のありふれた草もこうして飾るときれいでしょ。
タデも在来種の小さなものです。
雑草も外来種が多くなったので、こんなありふれたものさえ探すのが難しくなってます。

そして、もう北海道は秋?

2007/07/04(Wed) 00:35 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
すずめさま
3回もチャレンジしてくれたの?ありがとう!
わたしのブログのせいかなぁ・・・

わたしも忘れた・・(笑
そうです。織姫様を表す糸巻きです。
彦星さんは表現しづらいらしい。彦星は船かなぁ・・・

boumamaさま
わぁーい。お得意様になってくれたのね。
ありがとうございます。

そういっていただけると、伝えたいことが伝わったんだぁ~とうれしいです。

お茶の世界で世俗を忘れ現実逃避♪なんて、ご一緒にいかがっすかぁ~

2007/07/04(Wed) 00:46 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
葉蓋とか、見た目も涼しげなものが続きますよね。。
葛もおいしいし。
これで涼しければなおよいのですが。
2007/07/04(Wed) 05:40 | URL  | つなさらだ #-[ 編集]
つなさらださま
つなちゃん、お茶のお稽古に行けてますか?
正座はしばらくはガマンですね。
無理したわたしは未だに疲れると痛いです。

葉蓋もしてくれるなんて、ほんとに良い先生!
そんな先生に習っていてシアワセですね。
2007/07/04(Wed) 17:05 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック