FC2ブログ
蒸し暑く重い風が一日中吹きすさぶ7月初日。
まるでこれから台風がやって来るような強風です。

昨日は雨も交じり、あまりお勧めの日じゃないけど・・・
夏越の祓です!茅の輪くぐり
氷川神社へ茅の輪くぐりに行くのです。

(解説)
夏越の祓の茅の輪は、疫病を怖れ、これを避けたいと願った人々の
思いのこもった、疫病よけの霊力の象徴なのです。

一夜の宿に困った旅人に、お金持ちの兄は無下に断り、
弟(蘇民将来)は、貧しい暮らしながらも精一杯もてなしました。
後に再び訪れた旅人が
「私は素戔嗚尊である。疫病があった時、蘇民将来の子孫だといい、
茅の輪を腰に着けた者だけは疫病から逃げることができよう」と言い残します。


大宮氷川神社に祀る神は、素戔嗚尊(スサノオノミコト)。
いわば直訴。ご利益ありそうです。
今年は人形も下がってないし、8の字に回れないコロナ仕様の茅の輪。
「蘇民将来の子孫なり」と言いながら、左足からまたいで参拝。

紙の人形に名前を書いて、息を吹きかけて、身体を拭って。
丁寧な解説があります。人形に移して
半年の汚れを移して奉納し、後半期は良いことありますようにと
茅の輪飾りを購入。茅の輪飾り
遅く行ったからか最後の2つ。お嬢1と店主でおしまい。
ラッキーでした!
店の入り口に飾って、入ってこないでね
厄疫から逃れられますように。
なんたって蘇民将来の子孫だからね。(急に増える親戚縁者)

よっしゃー!と気合を入れて、
明けた今日は、七十二候の「半夏生」>はんげしょうず
これが半夏。半夏ぐんぐん
カラスビシャクとも言います。

これは半化粧。半夏生 間違えないでね。

下半期は少しでも楽に日常を過ごせますように。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

茶 岡野園HP   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>       

【2020/07/01 22:17】 | ひとり言
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック