FC2ブログ
いつまで続くんだろう、梅雨。
三連休だったけど、海の日だったけど、お天道様は雲隠れ。
傘の手放せない毎日ですね。

昨日は古筆の勉強会。
毎回貴重な資料を拝見でき、手に取って学び取る講義は
福田先生がポイントを示してくださるので、とても分かりやすい。
道具の見極めは、じっくり観察し、目を肥やすことしかないと思う。


そしてまた
新たな分野の勉強会を立ち上げました。
著名な先生をお招きすることができ、光栄です。

  『茶の裂』 を学ぶ          
 茶碗や茶入に添う裂地は、道具の脇役としてありますが
しかしその存在によって格を引き立たせています。
何気なく扱う裂地にも、一定の約束事がある事をご存知でしょうか。

 三浦先生は数多くの修復、名物道具の仕立てを手掛けられます。
今回は知っておくべき裂地の基本をわかりやすくお話し頂きます。
何気なく手元にあるものほど実はよく知らない。
 ぜひこの機会に一緒に学び考えてみましょう。

  【 講師 】三浦和子先生 (袋師)
            著書「数寄の名脇役 茶の裂」(淡交社)
  【 日程 】9月21日(土) 一回講習
           14:00~16:00
  【 場所 】岡野園茶室にて
          さいたま市見沼区東大宮4-7-7
                 TEL・FAX 048-665-2100
  【 会費 】会費5,000円
先生の著書「茶の裂」(¥2600税別)三浦先生の本
目にすることが多いのに、点前でいつも使っているのに、
知らなかったことばかりで、たいへん興味深い本でした。
ご希望の方には同日販売もします。(サインもいただけます)

参加申し込みは、鍵コメかメール、お電話にて承ります。
新たな知らない世界を、一緒に学びましょう。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>      

【2019/07/16 18:07】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
鍵コメさま
わぉー!
ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
鍵コメさま
ありがとうございます!
座学ですのでまだ大丈夫です。
ご用意してお待ち申しております。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/07/17(Wed) 12:42 |   |  #[ 編集]
鍵コメさま
わぉー!
ありがとうございます。
2019/07/17(Wed) 18:16 | URL  | 店主の葉摘み #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/08/04(Sun) 19:17 |   |  #[ 編集]
鍵コメさま
ありがとうございます!
座学ですのでまだ大丈夫です。
ご用意してお待ち申しております。
2019/08/05(Mon) 17:45 | URL  | 店主の葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック