FC2ブログ
長かったような、短かったような・・・
訳がわからないうちに5月が終わりました。6月です。
やるべき仕事があれこれ続き、集中できまないまま、
6月です。七段花
もう目を背けてられません。

ちょうど2年前、興味はあるけれど触れる機会がないという
若い方をお招きし、簡単な点心と薄茶の会を何回か開きました。
知らないことを恐れず、知ることを柔軟に受け入れる彼ら。
目の付け所が意外で、質問が意外で、刺激的な経験でした。

その中にいた青年が、
「とっても面白かったので、友人にも経験させたい。」と言い残し、
お世辞かと思ってたんですが・・・
再三のその熱意に押され、6日芒種の日に茶会を開きます。

茶の湯のなにが人を魅了するかを垣間見る経験をさせたいし、
経験ない彼らでも戸惑わなく動けるような動線と、
正座が苦行となる前に移行する時間配分などなど、
考慮することてんこ盛り。 
でも、こういうこと考えるの大好き!

暗黙の了解の中で恙なく行う茶事もいいのですが、
何が起こるかわからない、こういう茶事も面白い。

日本伝統の愉しみは、茶の湯識者だけのものではないはず。
お茶は間口広く、懐も広い寛容なものだと思っております。
そうしてきたから、現代まで奇跡のように残ったと思うのですが。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>    

【2019/06/02 00:09】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック