FC2ブログ
初釜に心を捕らわれて1週間。
すっかりご無沙汰になりましたが、無事初釜を終えました。

店主の初釜が2日間。
お嬢1が宗名拝受を兼ねて1日。
諸事情で5名欠席がありましたが、それでも3日間で53名様。
本当にたくさんの客様がいらしてくださいました。
深く御礼を申し上げます。

一日2回のご接待で、計6席開きましたが、客が違えば雰囲気も違う。
設えも料理も同じだけど、一つとして同じ茶会はないのです。
本当にいい経験です。


床には柳。門柳含春色 (これは裏千家風
無文老師の筆で、「門柳含春色」>もんりゅうしゅんしょくをふくむ
明治以降の稀代の僧とも、昭和の名僧とも言われています。

棚は七宝卓で。七宝卓にて
裏千家・鵬雲斎の好みです。
お嬢1の宗名祝にプレゼントしたものを借りました。(笑

自分の道具を持つことは良いことだと思うので、機会あると贈ります。
茶杓は店主削をプレゼント。茶の先生が「初花」と付けてくださった。
それを点前のお嬢1が使うことによって、道具に物語が生まれていく。
古い道具類もこんな感じで伝来するんです。
かなりレベルは違うけどね・・・(笑

いつにもまして大量の仕込みに心配したけど・・・

今年の初釜膳です。点心h31 
白味噌雑煮は定番のStyle。喜ぶ顔がうれしいです。


点前半東のお嬢1、亭主共々、今日は膝がガクガクで、
勝手番長のお嬢2も疲労困憊。
終わった解放感と充足感、やり遂げた達成感が半端ない。
沢山の楽しかったとのお声に、また来年もやるんだろうなぁ・・・
結局、一番楽しんだのは店主なんです。
ありがとうございました。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>      

【2019/01/28 20:58】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
鍵コメさま
お電話でのご連絡をありがとうございます。
私も残念でした。
無文老師をご存知でしたか!マニアック仲間ですね(笑

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/01/29(Tue) 23:16 |   |  #[ 編集]
鍵コメさま
お電話でのご連絡をありがとうございます。
私も残念でした。
無文老師をご存知でしたか!マニアック仲間ですね(笑
2019/01/30(Wed) 11:24 | URL  | 店主の葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック