FC2ブログ
初売りも盛況に(岡野園にしては)、終わりました。
ありがとうございます。

肩から一荷を下ろしたら、次のことが待っている。
新春の風物詩、初釜が始まるのです。

十日に桶川の長野先生宅の初釜にお呼ばれ。
着物を見繕わなくちゃ。
それよりも悩ましいのは、のし袋の表書き。
誰もが悩む表書き。上の欄に何と書くか・・・

会費制でなければ書き様もあります。
たとえば「新年御挨拶」とか「初釜御礼」とか。

会費制の場合が悩ましい。
社中なら先輩と同じにしたり、教室の通例に習えばいいけど
お招きの場合が困る。
受付があれば、白封筒に「御会費」と書いてお渡しもできますが
寄付きでそれぞれの場合が本当に困る。

金額が指定されているので「御礼」や「御祝」は変だし、
初釜に「御茶礼」は軽すぎる。
お目出度いお招きなので、会費制でも「御会費」は失礼な気がする。
毎年どう書こうかと考え尽す。

年頭初顔合せの場だから、「新年御挨拶」にしようかとも思ったけど
結局今年も「寿」と書いてしまいました。

赤侘助と鶯神楽 また来年も悩むんだろうなぁ。。。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>    

【2019/01/08 22:35】 | 茶の湯のマナー
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック