FC2ブログ
えっ!今日って立冬?と、つぶやいてしまうような立冬です。
柔らかな冬立つ日でしたね。
ボケたボケがそりゃ咲くわ。ボケたボケ

開炉の翌日は茶花勉強会と茶事勉強会。

扱う花は炉の花になりました。
野花と違って木花である椿について。

草花は水揚げが難しく、取り合わせに苦心します。
沢山あるとついつい盛り込みすぎてしまうのも注意かな。

木花は水揚げの苦労はないけれど、姿のいい枝を探すのが苦労。
葉向きと花向き、つぼみが良い枝が見つかるかにかかっている。
それがねぇ・・・ なかなか無いのよ。
自然が相手だから、こっちの都合には合わせてくれない。

開炉の期には、庭の白玉椿を求めて来る方も多いです。
どなたも椿には苦労するみたいですね。
幸いにもよく花を付けてくれる木があるので本当に助かります。

一花に三葉か五葉が基本。(ハレの場合

こんな一枝が最高。一花三葉
花の具合もいいし、葉の位置や向きもいい。
花にキズはないし、葉と花の大きさのバランスもいい。
こういう枝が見つかったら、もう挿すだけで茶花となる。
シアワセ気分!!


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>   

【2018/11/07 22:36】 | 茶花のこと
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック