FC2ブログ
北の方では雪という予報を聞き、冬近しを知りました。
今日は旧暦の重陽です。
九月新暦の重陽には、菊が咲くんかい!露が落ちるんかい!と
団扇を片手に悪態をつく店主であった。
やっぱり日本の行事は旧暦にあるべきだわ・・と再度つぶやく。


店に飾る花を探しに裏庭へ行く。
知らぬ間に糸芒がたくさん穂を出していました。
急に来た晩秋の気配に慌てたようです。
とてもきれい!糸芒の群生
なのでタップリいれる。光琳の絵巻のよう
光琳の絵巻にあるようだと悦に入ります。

だれかと共有したい・・・
となったら茶事ね、となる。

古い丹波の大壺に山ほどの糸芒を入れて、
福田先生に描いていただいた落雁の図の軸を掛けよう。
お気に入りの鉄風炉を使って。鉄風炉と敷き瓦 
と夢想する。

柿も今年は豊作で だいぶ色ついた柿
強肴には柿なますを出しましょう。
それで一献のみとして、すぐお茶にするのもいいわね。
なにしろ秋の日は釣瓶落としだもの。

「糸芒がきれい」から派生していく。 
いつかこんな趣向で開こう。ワクワク♪


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>   

【2018/10/17 22:18】 | お茶事のこと
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック