強い風が生ぬるく、なんだか気持ち悪い。
まるで晩夏の台風のようだ。 
これも春の三寒四温にあたるのかしら。

明日は二十四節気の啓蟄。
縮こまっていた虫たちも活動を始めるのだから
学びもいろいろ始めましょうか。

日曜日、午前に茶花講習会、午後には火入れ勉強会を開きました。
茶花は今回で最終回。
日程を変更したので参加者は少なかったけど、
総括として、店主の思う「茶花とは」と「向かう心」を伝えられたかな。
5月からは新たに「風炉の茶花」が始まりますので
また皆さんと学びあえたらとも思います。
よろしくお願い申し上げます。鶯神楽と赤侘助


火入れの勉強会は、毎年この時期に開いています。
煙草盆と火入れに対する店主の思いは
 茶室には意味なく置かれるものはない。
 煙草盆を飾り物や置物にしてはかわいそう。
 道具と呼ばれるものなのだから、仕事をさせなければ。
熱が入ります。 
みなさん熱心に聞いてくださって、上手に火入れを作られました。

そうそう、
おまけとして、作った火入れから煙管を使ってみたんですよ。
初めての体験で、おもしろかったみたいです。
茶席で煙草盆を使う方なんて、ほとんどいないものねぇ。
店主は使う方にいろいろご教授いただいてるので、真似事はできます。
使ってみなくては知りえないことが山ほどあるんです。
目が開くのは、こういう瞬間だと感じています。

窓辺の花。窓辺の花
雪柳の枝と赤の侘助を和モダンに。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>     

【2018/03/05 21:44】 | 莨盆のこと
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック