FC2ブログ
歯を磨きながらボーっとカレンダーを眺め、
驚いて目が覚めた。 あと2週間!!!
まったくねぇ~、イヤんなる。 年の瀬だわ。

茶道教室も無事に納まり、
土曜日には年内最後の学び合い、茶花を納めました。
これにて我が茶室、新年までしばしの休眠です。

茶花テーマは、「年末の花・年始の花」 新年の茶花 
12月は大侘びの心で、1月はハレの慶びの心で。
ハッキリクッキリ分かれているので、心持の違いがわかりやすい。

今回は庭に出て、好みの花を見つけ、切ってもらいました。

茶花を入れるとは、花を選び、切るところから始まっています。
炭を熾し、水屋を整えてから点前に入ると同じもの。
そこから心の準備を始めるのです。

花屋さんが用意してくれるのではないから、
思うような姿の花ってなかなか見つからない。
花がいいと思うと、葉向きが悪かったり、寒さで焼けていたり。
そういうことを知っていると、
茶席にある凛とした花に、亭主の心入れの深さが読み取れる。
扇子を前に置き、茶花を拝見する姿勢が違ってくる。
そういう人になってもらいたいと思っています。


珍しく3匹揃った。三匹のネコ
左から、茶々丸・雉太・白梅ねぇさんはお食事中。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>       

【2017/12/17 21:30】 | 茶花のこと
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック