FC2ブログ
おぉ・・いかんいかん、十日も留守にしてしまった。

すっかり晩秋の色。ヤマボウシ
ヤマボウシの照葉があまりにも美しい。
どんな高名な画家でも、描き切れない自然の絵筆。

白壁をバックに一幅の絵画。照葉

開炉に合わせ、青竹に
庭師さんにお願いし、枝折戸と蹲踞の筧を青竹に。 
まことに清々しい!  初心忘れず、と言われてるみたいです。

開炉と言えば、茶の正月と言われる「口切」
茶壷の登場。茶壷
昔は今が新茶の時期。 現代感覚とは違うので頭が混乱する。

旬にしろ、行事にしろ、
現代に生きる我々は、実感に惑うことが多い茶の湯。
しかし、茶の湯世界はどっぷり日本歳時記にあるので
戸惑う我々の方が国籍不明なのかもしれませんね。
だからこんなにも新鮮な驚きに満ち、魅了されるのかも。

吹寄の茶碗


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>        

【2017/11/16 22:42】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック