子供の姿が消えた公園。
蝉の声だけが満ち満ちています。

涼しいお盆ですね。
お迎えもとってもラクでした。
お盆さんがお越しですからご接待をしなくちゃまりません。
初日はおうどん。
田舎では、粉物はハレのご馳走なんです。

二日目はおはぎが我が家の定番。
昨夜、小豆を炊こうとしたら、虫食い豆が目に付いた。
そうそう、おばぁちゃんの教え。 虫食い豆とシワシワ豆を拾い出す。

懐かしく想い浮かんできます。
夏になると、農家の祖父母の家に長くお泊りする子だった。
盆のおはぎを作るため、小豆を選別する祖母のお手伝いをする。
町に住んでいたので、なんでもおもしろいのだ。
虫食いの豆は味が悪いよ。 
シワのある豆は煮ても硬いままだからね。
そんな祖母の話を聞きながらの、なかなか楽しい作業だったなぁ。

柔らかく炊いたら、井戸端でざるを使い、皮を除いて、こし餡を作る。
つぶ餡好きの店主は、なんでこし餡にしちゃうんだろう・・とイヤでした。

今ならわかる。
夏時期の小豆は、去年採れた古豆で、皮が固くなっている。
虫も食っているし、味が落ちているから、こし餡にしていたのだ。
新豆のできる秋の彼岸には、好物の粒餡となるのです。

うちで使う小豆は、大量使いだから市場で買う量り売り。
大事に保管しても、夏には虫が入る。
でも、虫も食わない豆って・・・ なんか変と思う。
虫が入るくらいのほうが、なんだか良いなと田舎育ちである。

1500gの小豆はおいしい餡に炊けました。
2種のゴマと餡のおはぎ。おはぎ3種
つぶ餡と金ゴマと黒ゴマ、3種のおはぎは大量です。

これはゴマおはぎ?ゴマおはぎ?
ではありません。  おいしそうな茶々丸です。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>         

【2017/08/14 22:15】 | ひとり言
トラックバック(0) |

美味しそう
ROKU
小豆1500gですか。
お盆休暇というのに大変な作業でしたね。

おうどん、まさか粉から打ったのではないでしょうね。
ご先祖様はさぞ感謝感謝でしょう。

内はお墓参りだけ、お盆は何もしませんから楽です。
おはぎはお彼岸だけです。

そちらは冷夏、半袖では寒いそうですね。
でも雨続き、まるで梅雨のよう。



店主の葉摘み
ROKUさま
配るところが多いので、大量のおはぎを作るのです。
亡母がやっていたことの伝承なんです。

手打ちうどんまでは・・・(笑
子供のころの記憶は、粉にするところからだったんですが。
お迎え団子、うどん、天ぷら、送り団子と田舎料理は粉物が多いですね。
甘いものもしかり。仏さまのお供えは甘いものが多い。
粉物・甘い物って貴重品だったころの名残ですね。
おはぎは彼岸だけなんですか。知らなかったわ。

今日やっと雨が上がりました。

おはぎ
ROKU
舌足らずでごめんなさい。
内は浄土真宗なので、迎え火、送り火などというお盆一連の行事はしない。
だからおはぎも作らないのです。ハイ。


店主の葉摘み
ROKUさま
へぇ~、知らなかったわ。

ではおはぎは趣味で作るんですね。
手作りは格別ですもの。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
美味しそう
小豆1500gですか。
お盆休暇というのに大変な作業でしたね。

おうどん、まさか粉から打ったのではないでしょうね。
ご先祖様はさぞ感謝感謝でしょう。

内はお墓参りだけ、お盆は何もしませんから楽です。
おはぎはお彼岸だけです。

そちらは冷夏、半袖では寒いそうですね。
でも雨続き、まるで梅雨のよう。
2017/08/16(Wed) 08:36 | URL  | ROKU #-[ 編集]
ROKUさま
配るところが多いので、大量のおはぎを作るのです。
亡母がやっていたことの伝承なんです。

手打ちうどんまでは・・・(笑
子供のころの記憶は、粉にするところからだったんですが。
お迎え団子、うどん、天ぷら、送り団子と田舎料理は粉物が多いですね。
甘いものもしかり。仏さまのお供えは甘いものが多い。
粉物・甘い物って貴重品だったころの名残ですね。
おはぎは彼岸だけなんですか。知らなかったわ。

今日やっと雨が上がりました。
2017/08/17(Thu) 21:30 | URL  | 店主の葉摘み #-[ 編集]
おはぎ
舌足らずでごめんなさい。
内は浄土真宗なので、迎え火、送り火などというお盆一連の行事はしない。
だからおはぎも作らないのです。ハイ。
2017/08/18(Fri) 05:01 | URL  | ROKU #-[ 編集]
ROKUさま
へぇ~、知らなかったわ。

ではおはぎは趣味で作るんですね。
手作りは格別ですもの。
2017/08/18(Fri) 23:03 | URL  | 店主の葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック